猫ガード意味なし

駐輪場の屋根→植木→ベランダ という猫の侵入ルートをガードしたのにさ。

ドタッと音がするので見たら、ベランダで猫が伸びしてた。
そこの箱の中での昼寝から起きたのね。ずっと居たのね。

で、ベランダに出たら、ちょうど猫が退出するところ。
ガード全然意味なかった。
ベランダの仕切り(隔て板)の上に開いた部分があるが、そこを歩いてて、こっち見て「ニャー」。
そこから隣のベランダに飛び越して行った。

ですよね、ですよね?
開いてるのが悪いんですよね。。orz

| | Comments (0)

«今里ハートクリニック