« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

雪中下駄履きハイク

しまった、日付が変わってしまった;;;
2日はハイキング。会下山から打越山。
山手中は門が閉まって入りにくく、正当のコース、墓地の上のお堂から登り出した。

すぐにいろんな鳥を見はじめる。さすがに酉年。(^_^;)
今日見た鳥、聞いた鳥:アオジ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ソウシチョウ、シメ(と思うがイカルかも)、ウソ、メジロ、シジュウカラ、コゲラ、シロハラ(?)、カケス、カラスにスズメ。
いつもなら1回見るか見ないかの青い鳥、オスのルリビタキに何度も出会えた。
ダンナが写真撮影に成功。我が家で初めての野鳥コレクション。(^O^)

途中、ポピュラーな保久良神社からの道にはいると、途端に道が悪くなり、ねっちょんねっちょんの泥道。
そこここに雪が残ってるもんだから、ソールが泥と雪の下駄履きになる。重い。
上から落ちてくる雪は想像してたけど、下駄履きは予想外。
こんな道、やだ!

八幡谷への道にはいると、また歩きやすくなる。
やっぱりあんまり人が通らない道の方が、いい!
そこから打越峠あたりは雪が凍ってぱりぱり。
滑らないから滑り止めも要らないし、柔らかくないからずぼずぼ沈まないし、歩きやすいかも。
上からは容赦なくばばーっと落ちてくるも、直撃は1回で済んだ。
打越山への道は間違ってしまった。北からじゃなく南からになってしまった。
その南からの道、以前フクロウに出会ったあたり、倒木がひどい。
歩いた所あちこちに倒木が見られたが、何度もヒットした台風の所為か?(T_T)

打越山からの下り、下りにはきつい急な道を取ってしまった。
やば、また膝が痛くなった。
あんまり人の歩いていない道だけど、こんな道、やだ....;;;

帰宅後、恒例のダンナの実家でのすき焼き。
いつもは食べ過ぎて後悔するけど、今日はセーブ、いいぞ〜。
あとでおやつ食べ過ぎ。(-_-;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スマトラ沖地震その後

インドが「自国で何とかできるので、支援してもらわなくて結構」「スリランカを助ける」と頑張っている。
大国をアピールか。
て書いた後のニュース、北朝鮮が15万ドルの援助をするんだって。じゃ日本からの援助いらんね?経済制裁。斬りっ;;;

病院に入院していた北欧の子供が西洋人に誘拐された。何するねん。(--#)

シムルエ島ニアス島とかの情報はひとつもない。
発信できる人がまったくいないか?
バンダアチェであの酷さだもの。

シューマッハが10億円、ゲイツが3億円、ヨン様が0.3億円、寄付したそう。
日本人にはいないのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シムルエ島の言い伝え

BBCへの寄稿を読んだ。
スマトラ沖地震の震源地に近い、シムルエ島。
そこに5日振りの飛行機が飛んだ。
すごーーく心配してたけど、ほとんど死者がでなかったそうだ。
何でも、地震が起きたら何をさておき丘に登るように、ということが、その島では代々伝えられていたらしい。
ちょっと救われた。

一方、ニアス島は被害が大きかったようだ。
サーファーとかかな?の個人的な寄付の他は、大きな救援活動は行われていない様子。
もっと支援が必要だと、世界中に訴えてくれとのこと。

その辺の地図

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Keralaは安全?

LakshadweepやKovalamはどうしてるかな〜、とググる。

Lakshadweepのとある島では、島を緑で支えてきた椰子の木がダメージを受けたらしい。
津波の日に海にいた客船は無事に島に到着した。
が、なんだか津波警報が出て、別の船の出航は遅れたらしいし、お正月ツアーはキャンセルになったとか?
写真は見てないが、今後の観光には支障がないみたいだ。

Kovalam、写真で見ると結構家が壊れている。
だけどツーリストビーチは大丈夫だったようだ。観光客も無事。
おまけにTajグループがホテルを建てるとか。ひえ〜、高級リゾートになるにょ?
先に壊れた村を再建したらいいのにね。

だけどKeralaのとある小さな村は、ぜーんぶ流され一から作り直しということで、名前が「Tsunami Junction」に改名される、とか。
そんなオチャラケてていいの?

Tamil Naduはもっと酷かった州だけど、ママラプラムは無事だったようだ。
ダンスフェスティバルは延期。懐かしい、もう一度見たいな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

甲子園にイノシシ出没

六甲山の麓では、しょっちゅう見るイノシシだが。
地元の人間ならみんな考える。
「どうやって甲子園球場くんだりまで来た?」

遠くまで来たのに、気の毒にもヤリで刺殺されたらしい。(T^T)
麻酔銃を使う暇はなかったの〜?
それとも今日は寒いから、ぼたん鍋にしたかった?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アンバランス

耳たぶがかさかさだった、だけなのに。
この頃耳の後ろから顎にかけて、かさかさが広がった。
痒かったりする。体のバランスが崩れてる。
年末から2kg太った所為だな。精神的に弱ったってこと。
は〜、どうやって落とそう?

そう言えばこないだの英会話。
とある英の先生、すっきりしてる。
「痩せた?」って聞いたら、「まあ、痩せたとも痩せて無いとも」って言う。
来日してから2年とちょっと、こっちに来てから14kg太って、ほぼ元に戻ってきたらしい。
ですか。私も頑張ろう。

それからやっぱり、タイに行ってた先生、津波の時プーケットにいたらしい。
本人は教室に来てなかったけど、他の先生に聞いた。
精神的に参ってないことを願うばかり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ママラプラム被災

ママラプラム(マハーバリプラム)の海岸寺院が、やっぱり津波の被害を受けていた。
他の遺跡や宿泊施設や、彫刻屋さん達は大丈夫だったのかな〜?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バラの植え替えっ;;;

植え替えが、まだである。
こんな年はかつてまだない。
今週こそ!と思っていたのに、
月)祭日 火)掃除 水)病院 木)美術館 金)ダンナが休み
いっぽんもできなかった;;;
剪定だけ、月曜日にしておいたが。

今日、ららぽーと甲子園に行ってみる。
Tully'sが西宮にできて嬉しい。(喫煙室があるが完全分煙だし。)
スタバのより、エスプレッソは美味しいと思うんだけど、どう?
それだけ楽しんで、他のお店は全然見ず。
だって駐車1時間だけ無料って;;;
絶対、自転車で来るべし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

え?ピピ島

昨日の英会話。
津波の後の様子が、プリントアウトされて机の上に置いてあった。
をれを撮った先生と、まだ会えていない。
こっちに来る曜日が変わったのかな?
他の先生に話を聞いた。
ピピ島にいたそうだ。(-_-;)

ピピ島にある、コンクリートの2軒のホテルのうち1軒。
その5階に泊まってて、その日に近くのバンガローに移動することになっていたらしい。
8時45分頃、チェックアウトをするために1階にいた時、軽ーい揺れを感じたらしい。
それは去年このあたりで感じた震度3より小さかったんだって。
その後5階に戻ってパッキングしてたら、10時頃、外から悲鳴が聞こえて。
3階まで水が来たらしい。
水が引いてからだと思うけど、下の階に降りていけば行く程、あたりが血まみれ。
亡くなった人もいたらしい。
パッキングをしたバッグ、一旦置いて逃げたけど、帰ってきてみたら無くなってたとか。

ピピ島の2軒のコンクリートビル。
それだけが残り、他は壊れた。
私が行った時は、掘っ立て小屋ばかりだった。
それがその島のいいところだったんだけど。
似つかわしくない、コンクリートビルが、先生を救った。

めちゃくちゃ、複雑な心境。
リコメンドした責任、重大。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日は半月

震災から10年。
あの地震は、これから起きるもっと大きな地震の序章だとか?
もう二度とあんな経験したくないけど、ちゃんとその日が来ると思って、持ち出し袋や食糧備蓄をしっかりしとかなくちゃ。
連絡方法や避難場所の確認も。
それ以前に、このアパートが壊れないかな〜〜?;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPodね

太陽がXクラスのフレアをバカスカ起こしている。
うちのKENWOODのMDちゃんは、どうやらそれに敏感らしい。
オーロラちゃんと名付けてあげよう。

ダンナは笑うが、昨日だってプチ壊れ、立ち上がらなくなったんだから。
(でも、ダンナが触れると直るのは、なぜ?)

iPodがまた小さくなり、安いんだにょ。
買わいでか?
だけどオーロラたんは、カッコン号と一緒で手放せない可愛さ。
iTuneで音が買えるようになったって、MD使ってるかもしんない。(^^ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あと2鉢;;;

バラの植え替え。
月曜日に4鉢、木曜日に5鉢、木酢やニームでカイガラムシと格闘しながらなんとか済ました。
何本かは、根本の皮を剥いたら白い粒やら赤い粒やら。やれやれ;;;

残りあと2鉢。
気が重い2鉢、一つは引っかかりのきつい伸び放題のエグ、もう一つは癌腫で重症のレシュ。(T_T)

エグはもっと自由にさせてあげたいから、どこかに地植えにしたい。
でもあの引っかかり様だから、その辺一帯立ち入れなくなりそうで。
どこに植えたらいい?;;;

癌腫。
去年数個の瘤を発見したブランムス、木酢のおかげで瘤が消えた。
もうちょっと瘤が多かったリセット、去年より瘤が少なく小さく、このまま治療を続ければ来年は完治するかも。

だけどレシュはすごく弱ってる。
根本に木酢液を原液でかけると、少し元気が出て青い葉を出すが、すぐに虫にやられてしまう。
今、葉っぱの付いている枝は1本、あとはもうだめ。
けなげに葉っぱを出す様子を見てたら、焼き捨てるなんてできないんだけど、このまま長らえさせるのも酷な気がして仕方ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Hesitation Devices

昨日の英会話。
「あっ!」 Oh!
「。あ、違う、....」, No, I mean .... , I mean, ....
「え〜〜?!」 Oh? What? Really?
みたいな、繋ぎ言葉を教わる。
と Well, Ur, Er, Umm, Hang on, とか。前にもやったな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピラティスきつう〜;;;

ジムのIさんが、トレーニングとかのDVDを貸してくれた。
マシンの使い方とかボクササイズやストレッチと、盛りだくさん。
最後はピラティス。
それまでの録画と違って、コケイジャンでブロンドヘアのきれいなおねぃさんで。
しかし。やってみたら、きつい。
英語の説明にもついて行けず(日本語が重なってるし)呼吸はまるで合わなく。早いし。
まいった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

癒着は良くない

股関節周り、左が特に硬い。
骨と腱が癒着してるんだな。
五十肩みたいに、ちょっとずつ柔らかくせねば。
潤滑液も足りないぞ。フカヒレ食べたい。(^_^;)

と。
一昨日からうちの周り、植木の剪定の人たちが来ている。
昨日はうちの前のヒノキ科の木を切って、ちょうどベランダで日向ぼっこをしていたウチノネコが尻尾を膨らまして見ていた。
今日はツグミが来るクロガネモチの剪定。
ツグミはこれを予知して、うんと早く実を食べに来ちゃってたのかな?(^_^;)
もう実は残ってないもんね。

で、うちのバラ、最後の二本はどうしようか〜〜〜;;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

根菜根菜こっちへ来んさい

下手なオヤヂギャグ。(^_^;)
正月太りしたので、食生活を見直そうとマクロビオティックの本を買ってみた。
有機栽培の玄米も調達してあるし。
と。
えっお肉お魚お砂糖、使っちゃダメなの?味醂もダメ?
うえ〜ん。(T^T)なのだが。
ダンナがいるってエクスキューズ、お肉もお魚も少し使って、乾物や根菜や季節のお野菜を多めにしてみる。
近くのスーパーの、だけど。(^^ゞ
干し椎茸、だし昆布、干瓢、胡麻、大根、牛蒡、人参、白葱などなど。
そば粉の団子、山芋の団子も汁物に入れてみる。
エライもんで、だんだん体温が上がってきた。
薄味にもなれたし、体重も減る傾向。いいぞ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

He is from the wrong side of the track

今日の英会話、なんとなくフツーにチャットな感じで進んで。
メモった言葉;
lack of will power 意思に欠けて
 先生、禁煙できないらしい。
elevator music スーパーなんかで繰り返し流れる音楽
 先生、ダイエーホークスの音楽が嫌いらしい。
He is from the wrong side of the tracks. = He is from the bad area.
 私らにも「阪急沿線の(=classy, sperior)」という言葉があります。
putting on a show = stand out, show off
 何の話か忘れた。
a fast, plactice fasting 断食
 4日断食したら、身体が入れ替わる!んだそうだ。自分にはありえねー。死ぬ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »