« 違和感 | Main | リンゴとカバノキ »

餞別 a farewell gift

ジムで。
猫おじさんが、英会話の先生として来ているカナダ女性と友達になって早1年、いよいよ来週向こうに帰っちゃうっていうので、本当は美味しい寿司屋ででもSayonaraパーティをしたかったみたいなんだけど。
私も準通訳として誘われかけていたんだけど。
「彼女はきっと忙しいと思うので、どうかしら〜〜?」って、私が水を差してしまって;;;
あー、自分がイヤ。(-_-;)

猫おじさん、それでも何かしてあげたいと、「餞別」を渡したんだそうだ。
餞別って、お金?
ポチ袋に餞別 a farewell gift って書いて、ジムの封筒でそれとわからないようにして、渡したと。

うーん、すごいぞ、日本人!
だって、私らも英会話の先生が帰る時、何か「日本的な」お土産を渡したいんだけど、嵩張ったり重かったりする物はかえって迷惑なので、お守りをあげたりしてた。
けど、お金って。その手があったか〜〜「日本的」。
直接的で無骨だけど、もらってもイヤなはずないもんね。
きっと外国人にはそんな風習ないんじゃないかな?聞いてないけど。(明日聞いてみよう。)

なんて書きつつ、風呂敷とか印鑑入れを、お土産用にって注文してる私。(--;)

|

« 違和感 | Main | リンゴとカバノキ »

英会話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56442/3438368

Listed below are links to weblogs that reference 餞別 a farewell gift:

« 違和感 | Main | リンゴとカバノキ »