« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

靱公園あたり

1日ずつずれて、これは昨日の話。
だんなさんが休みを取ってて、電車で鞍馬貴船にでも写真を撮りに行こうという話になっていたのが、天気が悪そうなので、車で大阪に変更。
11時からバーミヤン。あんまりお腹空いてないけど餃子と角煮を食べる。
その後ヨドバシに。だんなさんがカメラバッグ、じゃなくて、ホルダー?を買う。
バッグのいいのがあれば私も欲しいけど、どれも重くてやんなっちゃう。
英のびりんがむ、人気らしいが、高いばっかり。
エツミのウィナーショルダー4くらいが軽いしいいんだけど、色がストーンのがないじゃん。
後でネットで探しても、ない。もう、古いのかな?

その後、ずーっと気になってた、靱公園近くのカフェに行ってみる。
なにわ筋から公園に入ったら、テニスコートに行く前に、左手にお店がいくつか見えてくる。
公園自体はつまんないけど、お店は緑を借景にできるからいいね。
公園側から入れるようにしてるお店もある。
お目当てのEarth Cafeはちゃんと道路側に入り口があった。公園の入り口の隣だけど。(^^ゞ
ベランダに席を取りコーヒーで暖まりながら、写真を撮ってみる。
ケーキも食べたかったけど、お腹いっぱいにゃ〜〜。(T^T)

暗くなってきたので帰ろうとしたら、雨が降り出した。
雨の中公園を後戻り。ついてない。

| | Comments (0)

お友達の猫

お友達の猫が、おととい交通事故で亡くなった。
将来自分が入ることになるお墓まで、連れて行って葬ったそうだ。
今朝ジムでそのことを聞いて、今日のヨガは、涙と鼻を垂らしながらになってしまった。
お話を聞いて、写真でしか会ったことがない猫さんなんだけど、悲しくて仕方ない。

ネットでもブログなんかで猫さんとの生活を読んだりしたら、嬉し悲しですぐ涙が出る。
歳か;;;

ウチノネコ、ステロイドのおかげで喘息から立ち直り、前に垂れかけていた耳がまたすっくと立った。
机には直接は無理だが、ワンステップで乗れるようになった。
今、気になるのは、前足の曲がり方。

|

家宝がやってきた

昨日インペリアルトパーズのペンダントが届いた。
空が曇ってるとただの茶色い石。(^_^;)
それが少しでも日が射せば、うそみたいにきれいな色になる。
ブラウニッシュピンク?ピンキッシュオレンジ?
端っこにもっと色が出る。深〜い色。
いろんな色に見える訳じゃないけど、光で複雑に変化してるし。
見れば見る程好きな石。

好きな石は眺めていたい。
て訳で、ちびルースもこっそり買ってしまった。あーあ。

|

天滝ハイク

兵庫県一の名瀑と言われる、天滝に行ってみる。
04年7月、道中で雨に降られて辿り着けなかった滝までの道、再び。
9月も10月も暖かかったから期待はしてないけど、ちょうど紅葉の見頃で、天気もいい。

車で7時半に家を出て、10時半にPに着く。10時までは霧の中を走る。
Pから天滝まで歩いて40分。帰りは30分。こっちはもっとたくさん歩きたいところ。
ステッキを忘れたけど、登り口に杖になる棒がいっぱい置いてあり、助かった。
天気は申し分なく、空気が澄んでて気持ちいいけど、紅葉は予想通り;;;
それでも天滝は、いい滝だと思った。
写真は、構図が難しいが、ダンナさんはE-1でプロみたいなのを何枚も撮影。ちょっとくやちい。
さすがにポピュラーで手軽と言うことで、人でいっぱい。でも京都市街地より全然ましか〜。
これだけ行楽客がいるのに、ゴミがなくて気分がいい驚き。唯一、剥いた柿の皮が一枚落ちていたくらい。(^_^;)

しかし。
帰りに寄った「但馬楽座の和牛レストラン」の接客が史上最悪で牛シバケなかった。
お風呂は空いてるし、お湯は最高なのに〜〜。(T^T)
悔しいから帰り道の但馬牛のお店「ほくぶ」で、サーロインを購入。と、しぐれ煮も。
神戸ビーフのルーツなこの牛、ここで買う方が神戸より安い。すごく美味しかった♪
ちなみに「神戸牛」というのはブランド名じゃなく「神戸ビーフ」が正しいらしい。

もひとつ帰りに寄った「栄」で女将さんのきゃらぶきを買おうと思ったら、売り切れ。だけど、送ってもらえるんだって。即予約購入。
女将さんが言うには、この野生のきゃらぶき、クマの出るような山の中でないと生えてないらしいが、それを取りに行くのも楽しみの一つらしい。尊敬。

いつもの「青垣の道の駅」では山椒の佃煮だけ購入。お野菜は、売り場が行きには開いていたのに帰りには閉まっており、買えず仕舞い。

帰りの中国自動車道は、事故のためにすごい渋滞。
それでも事故現場を見た後は上も下もすいすいで、18時半に帰宅した。

|

空が静か

ブッシュ大統領が大阪空港に到着したらしい。
民間機が飛ばないので、とぉっても静かな夕食時。(^_^)

さやこさんに関係して?
神戸市からのMLで、12月8日にポーアイに花鳥園がオープンするとのこと。
フクロウなどの鳥と、スキンシップができるとか。
楽しみ♪
願わくばバードフリュが来ませんように。大流行しませんように。

|

フリュのワクチン

ワクチンしてきた。
春先にすごい頭痛&吐き気の病気になり、あれはフリュだったんじゃないかと。
ダンナさんも会社の近くでしてきたというので、私も今回はしとこうと。

「しばらく激しい運動は控えてください。」と言われたが。
ジムに行って、いつもよりゆっくりの歩きを1時間。
そのあと、パワーヨガ。
今のところ、変化無し。

帰宅したら、ダンナさんにしか甘えないウチノネコが「だっこ」を強請ってなーなー言う。
変だ、おかしい。
昼頃にトイレに行った後、座るのがイヤそうにしてたので、どこか痛い?
でも食欲有るし、座れるようになってるし、何だったんだろうなあ?

|

日本人だな〜

ジムでおばさまに「この近くのスーパーで、鯛の切り身が養殖でも脂っこくなくておいしかったわ。」と教えてもらったので、今までうちのメニューでは考えもしなかった、鯛の鍋を作ってみることにした。

そのスーパーに行ったら、ボジョレーヌーボーが解禁になってた。
あー私も日本人だなあ。ヴィラージュを1本購入。
ドメーヌ・ブリア。不味かったと思う去年、賞を取ってるらしい。
鯛の鍋とボジョレーか〜。まあいいや。

鯛は切り身も頭も入ってる鍋用のパック。こんなんでいいのかな?(よくわからない)
割り下のパックはもったいないから買わずに、昆布でだしを取って作ってみる。
薄口醤油とみりんを同量で味付けてみる。2人分昆布だし400ml醤油とみりん大さじ5(4でよかった)
しもふりした鯛の切り身を先に入れてから野菜を入れた。
鯛に鱗や骨があって食べにくかったけど、頬肉が美味しかった。

買ったヌーボーにも合うかも。
このD.Bulliat、濃縮したいちごみたいって書いてあったから、フルーティーなのかな?と思って買ってきたけど、なかなかどうして、しっかりした味わい。
フルーティーだけど軽いだけじゃない。渋み酸味なんかのバランスがいい。
クリーミーな白カビチーズにも合ったし、これは料理を選ばないすごいヤツだった♪
ロッテのチョコレートにも合うし。
そんでもカベルネのほうが好きかな。樽の匂いもあったほうがいいかな〜。
だけど鯛の鍋にはボジョレーね。(^_^)

|

インペリアルトパーズリング

7つのインペ(ピンク)が並んでるリングを買った。
大きすぎるのでリフォームしないと。つか、太っても大丈夫?(^_^;)
これが最後、絶対最後。もう買わない。

あ、ブラウンジルコンのピアス、注文してるんだった;;;

|

朝のうち、地区のお掃除。 一人外れて、自分が植えた伸びまくりの銀梅花を刈る。
花が咲いてる。今頃花咲いたっけ? 挿し木分を少し残す。
その後ジムで45分間歩き。
で、その後はお寿司を食べようと、いつも行ってる野間の鮨舞台に。
が。
お好み焼きの店に変わってるじゃ〜?
仕方なく南に戻ってとある100円寿司に。
だめ、好みじゃない。鮨舞台が消えたショックで、美味しくない。

その後、ガーデニングショップで鉢とメネデールとタイムを買う。
コモンがなくてシルバーにする。
違う店も覗いてみたら、キャットタイムというのを見つけた。猫が好きらしい。
315円もするが猫の反応が見たくて買う。

ウチノネコ、好きらしい。いきなり噛み噛みされてしまった;;;
つか、後で挿し木にしようと水に挿しておいた銀梅花まで、噛み噛みしようとしてたが;;;?

|

手紙を書く

和田山のレストハウスから、美味しい「やまぶき山椒」を送ってもらった。
届いたのは先週末。
で、やっと今日、天滝の写真をプリントアウトした葉書にお礼状を書いた。

手紙を書くなんて何年ぶり? 漢字は出てこないし、字が汚い。
PC使うようになって、忘れてた劣等感が沸々....;;;

|

紅葉狩り

今日はダンナさんが休みを取ったので、京都に行くことにした。
市内より空いていると思い、西山三山の善峯寺と光明寺へ。
東向日で電車を降りたら、バス停に割と人が並んでいたので、もしかしてこっちも混んでる?
バスの時間に余裕があったので、始発になる、JRの駅まで行く。
と。100人は超えるか?というバス待ちの人。これは予想外な混雑ぶり。
臨時便の臨時便が出ている。善峯寺直行便。ぎりぎり乗り込む。ふー。
道も混んでいる。曲がりくねって狭い上に、2階建ての観光バスとすれ違う。
それに「京都に車で行ってはいけない」と思ってる私には、これまた予想外の自家用車の列。
帰りはこの道を歩くんよ〜〜。大丈夫か;;;?

善峯寺。さすがに山。ひんやり涼しい。ので、紅葉が綺麗♪
いぱい人の頭も入ったけど、E300であれこれ写真を撮る。
下界を眺めながら、とりあえずおにぎりを1こ食べとく。
しかし広い境内。写真を撮りながら歩くと疲れるのね。
まだ光明寺まで歩いて、光明寺を撮って、長岡天神まで歩くのね。

帰りの道、車にひやひやしながら、段々畑を見てバリを思い出す。
バリの景色を見て懐かしいと思ったから、私の思いこみオリジナルはここら灰方や小塩?
段々畑、柿の木、稲わら、すすき、竹藪、草の生えた家の屋根....。

光明寺。紅葉のトンネル。まだ絨毯には早かったのが残念と言えば残念。
それでも色が豊かだから、絵になる〜。
誰が撮っても、絵はがきみたいになるんじゃ?
しかし、疲れてます。お弁当食べるところなかったし。
と、休憩所が。2時過ぎにやっと昼食。
勢いで、そこに出ていた屋台の赤毛氈で、みずは北川の生麩入りぜんざいと本蕨粉入りの蕨もちもお腹に入れる。
長岡天神まで歩くエネルギーを蓄え。
そのおかげか途中、ケリを撮る元気が残ってた。

|

トン・コープマンのモーツァルト

西宮北口から直接行けるのね、兵庫県立芸術文化センター。
あ。途中にNOVAが〜、まだ引っ越し前だけど。
今日は、コープマン/HGBC管の公演、母の友達が行けなくなったので急遽身代わりに。
本当は、先週か先々週のバイエルンに行きたかったけど、チケット取りに必死になれない私。
おこぼれに与るくらいしか、回ってこない。(^^ゞ

で、コープマン。古楽器かな?と思ったけど、違った。
まあいいや。大ホールだし。
でもとっても明るくてあったかい音色。木のホールの所為?
途中の2曲は、こっくりさせてもらったけど、モーツァルトはよかった。
セレナードNo.6とシンフォニーNo.41ジュピター。
考えたらクラシック、こんな大御所の公演は初めて。(^_^;)
良くない訳がない!よね。
9時からのいぬあっちいけのNo.25より、好きなモーツァルトだったな。

もったいなくも、空席があった。
ので、他のも買えるのかな〜?と今日になってチケット購入サイトに行ってみる。
が、やっぱりあんまりいい席じゃないけど高い席しか、空いてない。
でまた、指くわえて見送るのよね。

|

« October 2005 | Main | December 2005 »