« フリュのワクチン | Main | インペリアルトパーズリング »

日本人だな〜

ジムでおばさまに「この近くのスーパーで、鯛の切り身が養殖でも脂っこくなくておいしかったわ。」と教えてもらったので、今までうちのメニューでは考えもしなかった、鯛の鍋を作ってみることにした。

そのスーパーに行ったら、ボジョレーヌーボーが解禁になってた。
あー私も日本人だなあ。ヴィラージュを1本購入。
ドメーヌ・ブリア。不味かったと思う去年、賞を取ってるらしい。
鯛の鍋とボジョレーか〜。まあいいや。

鯛は切り身も頭も入ってる鍋用のパック。こんなんでいいのかな?(よくわからない)
割り下のパックはもったいないから買わずに、昆布でだしを取って作ってみる。
薄口醤油とみりんを同量で味付けてみる。2人分昆布だし400ml醤油とみりん大さじ5(4でよかった)
しもふりした鯛の切り身を先に入れてから野菜を入れた。
鯛に鱗や骨があって食べにくかったけど、頬肉が美味しかった。

買ったヌーボーにも合うかも。
このD.Bulliat、濃縮したいちごみたいって書いてあったから、フルーティーなのかな?と思って買ってきたけど、なかなかどうして、しっかりした味わい。
フルーティーだけど軽いだけじゃない。渋み酸味なんかのバランスがいい。
クリーミーな白カビチーズにも合ったし、これは料理を選ばないすごいヤツだった♪
ロッテのチョコレートにも合うし。
そんでもカベルネのほうが好きかな。樽の匂いもあったほうがいいかな〜。
だけど鯛の鍋にはボジョレーね。(^_^)

|

« フリュのワクチン | Main | インペリアルトパーズリング »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事