« December 2005 | Main | February 2006 »

January 2006

奇跡のモンプチ

今日は、昨日22時の薬が効いていた夜から朝までの2時間おきくらいに、ごはんとお水。
水を飲みたいと、寝ている私を起こすことも。相変わらずフラフラなので、水飲み場に決めているシンクまで上がらせてくれという訳。
シンクから降りしな、中継に使ってる椅子から、足を滑らせて墜落した。ひえ〜〜〜;;;

元気だったのは、朝まで。
8時頃くらいか、薬が切れてからは、ごはんどころか水も飲まない。
あまりのギャップに冷や汗が出てくる。
ウチノネコ眠る眠る眠る。このまま行ってしまうのかくらい眠る。

恐る恐る、昼からだんなさんと外出した。
強制給餌用のスタイとタオル干しを買うためと、獣医さんで薬の補充をするため。
どっちも元旦にするような事じゃない〜。
ごはん、病院で「モンプチ」だったら食べてたという先生の話を聞いていたので、探して買ってきてあったが、どうも、先生の食べさせてくれていた分と違うみたい。
だからそれも聞いた。
「モンプチゴールド・シェフのこだわり・かつお」!(エクスクラメーションの理由は後で)

帰宅後、ごはんの器に残っている、別のモンプチ。。。
おおかた12時間飲まず食わずである。
私らの顔を見て、吐いた。
少し置いて、水をあげるが飲みたがらない。でも無理矢理。
併せて流動食をシリンジであげるが、すごい抵抗。そして、吐いた。
休息させる。 また吐いた。
ああーもうだめ!このままじゃ弱ってしまう。どうしたらいいの?

先生に電話で相談。
もはやステロイドに縋るしかないみたい。
クレメジン、ごはんに混ぜずにカプセルのまま投薬、そしてリネステロンも。
薬の効いてくるのを待つ。

2時間ほどして、水を飲み出す。
あーでも水だけじゃ栄養不足。ごはんも食べて。お願い!
でも家にあったごはんには、顔を背ける。
きっと無理矢理食べたら、また吐くと思う。
また2時間経つ。
その時、気付いた。だんなさんが昨日買ってきてくれていた中に、ゴールドじゃないけどかつおのモンプチがあったことを。

開けて、ウチノネコの前に差し出してみる。
と。
すごい反応。「それを待っていた!」みたいな。
試しに半分(クレメジン1錠入り)をあげたら、あっという間に完食!
残りの半分(クレメジン1錠入り)も次の2時間までに完食!
今、次の缶、まぐろだけど(クレメジン1錠入り)を与え中。味が違うかして食べ方が鈍いが、まあまあいけそう。

きっと「シェフのこだわり」は、もっと美味しいんでしょうね。
今、モンプチが神様に見えます。
明日の朝、吐きませんように。。。

|

ニューイヤーコンサート

昨日のVPOの新年コンサートは、上向きの気持ちで楽しめた。
ウチノネコ、音楽でも気分がよくなったみたいに見える。
なのでその後も楽しいワルツなど、室内楽をかけ続けた。

昨晩から、カロリーが低い一般食なものの、3缶もモンプチのゼリー寄せを食べた。
そのおかげで今日は元気さが戻ってきた。
この状態からうんとダウンしてしまうのを恐れて、夕方になる前に(24時間空けずに)リネステロン投薬。
昨日はこれですごい食欲を取り戻した。でもいつも爆発的に元気になる訳じゃない。
今日は穏やかな効き目っぽい。それで良い?

だんなさんが朝一番にモンプチゴールドシェフのこだわりを買ってきた。
ところが、どっちかというとゼリー寄せの方が好きだったみたい。
食いつきはゼリー寄せの方が良かった。
と思って、今日もゼリー寄せをあげたら、もう飽きたのか、そこそこしか食べてくれない。
ドライはひとつも食べない。カロリーも栄養も足りない;;;
体重は入院した日と同じ、3.2kgのまま。つかこれでも戻ったか?

明日は何を食べるんだろう〜〜?

|

物持ちが良い

ウチノネコ、食べに食べたくせに、出すものを出さない。で、苦しそう。
とうとう昨日の夕方から食欲が落ちて、今朝、胃の中に残っていた未消化の缶詰を吐き出してしまった。ひょ〜;;;
またまた、心配になって先生に聞いたら「いつか出るヨ」。
本当に、あとでちゃんと出た。
水はよく飲む。こっちはよく出る。1日に6回も行っていいものか?

ステロイドについて、今一度勉強してみる。
本来自身が分泌してるホルモンの日内リズムと、薬の関係。
で、結論:朝に投薬 が望ましい ということ。
詳しくは明日。

|

キドナ他

食欲が出なくて、毎日の摂取カロリーが酷く少ない毎日だった。
せっかく食べても、尿毒症のため吐いてしまった。
このままでは餓死する〜;;;
年末に注文した流動食が、今年になってやっと到着、それで強制給餌を始めた。
それでやっと最低カロリーをキープ、少し経って、食欲も出てきた。
今はその腎不全用の流動食をごはんに混ぜて食べられるまでになった。
あれから吐かない。
キドニーケアというドライフードも、一緒に混ぜて食べられるようになった。
ドライフード、去年の暮れには一口も食べなくなっていたのに、今はいけるみたい。
しかし。
栄養不足と尿毒症が、ウチノネコの頭を壊した。
水の飲み方を忘れたか、甘えているのか、水鉄砲からしか水を飲まない。
なので夜中に「水をくれ」と言って起こされる毎日。
8時間ノンストップで寝たい。

ステロイド。
かかりつけの先生は「足りなくなる夜に多めに」という意見だが、私達夫婦は「リズムを大事にしたい」立場を貫き、リネステロンを朝半錠0.25mg、夜1/4錠0.125mgにしている。
今のところはこれで行けてる。

便秘。
クレメジンをネフガードに替えてみる。
と、「ヤクルトミルミル」が良いというので、試してみる。
効果あり。15mlあげたら、次の日は4回もウ○チ。
ネフガードにしているが、今日また便秘気味なので、ミルミルを10mlあげて様子を見ている。
便秘すると食欲が落ちる。
食欲が落ちると、キドナを食べてくれないので、尿素窒素が溜まり気分が悪そう。
悪循環である。
それと、水を硬水に換えたらお腹を壊した。
軟便を通り越して下痢。
いくらかは電解質を取れると思ったイオン水だけど、硬水は却下。

|

« December 2005 | Main | February 2006 »