« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

Kinky Boots

ジムでおじさんに「スーパーマン見た」って言ったら、「あんなつまらんもん」と一蹴された。
はい、〜マン系は、どれもつまりません;;;

ダンナと「次はX-men Final Decisionかね」って、一応意見を合わせて言ってるけど、わたし本当はそんなのよりKinky Bootsとかの方がいい。

しかしなんであの、何でもケチ付けたがる屁理屈ダンナが、ああいう、突っ込みどころ満載の幼稚な映画を見たがるんだろう?

| | Comments (0)

かぶそぶ・てんぷる

一昨日の英会話。
私らの世代はデビッドカバーディールをでびかば、て言ってみたり。
グーグルで検索する事をググるなんて、適当に短くするけど。
豪のとある先生、カベルネソーヴィニヨンを、かぶそぶ。
また別の豪の先生、タトゥーのプリントのことをてんぷる(temporal printってことかな?)て言う。
傾向として、米の先生はイニシャルで言う方が好きみたいだけど、豪の先生はなんか日本と似てる気がする。
但し、発音は子音で終わるところが、日本と違う。

と。
伽羅閣雲(閣雲堂のお線香)の感想。
嫌な引っかかりがなくてスムーズだけど、マイルドじゃない。
カレー系なんだけど、そんなに身近じゃない。
かと言って、滅茶苦茶高貴な感じでもないかな。
甘さは感じない。やや辛やや苦やや渋。(^^ゞ

| | Comments (0)

たんこぶの治し方?

昨晩、冷蔵庫の扉で目の傍を思いっきり撲った。あいてて。
しばらく我慢してたけど、鏡を見たら腫れてた。
ので、ケーキ屋さんでもらった保冷剤をハンカチタオルでくるみ、痛いけどヘアバンドで固定して冷やした。(吉良上野介)
保冷剤が温くなったら取り替えて、とにかく冷やした。
寝ているうちに取っちゃってたけど。(^_^;)
今朝には腫れは目立たない位には成った。
皮下出血は、ぷちぷち程度だったのが、やや広範囲になったものの、色は薄い緑程度で治まっている。
こんなものかな?

たんこぶ、打ち身、皮下出血....。
調べてみたら、砂糖水を塗るとか、生姜汁と里芋の摺り下ろしと小麦粉を混ぜて塗るとかも効果的とか。
砂糖水を塗ってみたけど、ハンカチタオルに吸い取られたから、効いたかどうか不明。(^^ゞ

ジム。気功だけにした。
気を、丹田じゃなく顔に収めておいた。(-人-)

| | Comments (0)

おしるし〜懐かし〜

今朝秋篠宮家に親王が誕生。日本皇族の底力〜。(^_^)
来週には名前とおしるしが決まる。

で、思い出した。
通っていた幼児生活団でも、おしるしがあって。
入団前にそのおしるしを自分で決める。
ひとつひとつ並べられていくおしるしの絵。
猫があれば猫、ねこ、ネコーッと、張り切ってた私。
「あ、猫!」って思った絵にターッチ!握〜っ!
が。

それはブタだった....;;;

「それでいいの?」って眉を下げた周りの大人に確かめられるも、ぐぐっとニンギリしてしまったおしるしに悪くて後に引けず、了承。
その後3年間、ブタのおしるしの子として過ごした。

....おしるしなんて、なんてことないヨ。

| | Comments (0)

にゅうない-ちゅんs

うちに来るスズメ、また更に数が増え、軽く20羽;;;
ニュウナイスズメで、賑やかな事ったら;;;
甲高い声で喧嘩しながら、えさをつつく。

あああ〜、迷惑じゃぁ〜。

と。
昨日、近所でガス爆発があったらしいが、気が付きませなんだ。
スズメの所為で、音に鈍感になってたりして。(^_^;)

| | Comments (0)

塗香を食べる?

高野山大師堂の塗香と記憶の中の仁丹、なんだか匂いが似ている気がしたので、成分を比べてみた。

塗香=沈香、白檀、丁子、鬱金、龍脳
仁丹=甘草、甘草粗エキス末、阿仙薬、桂皮、和桂皮、茴香、生姜、丁字、縮砂、益智、木香、薄荷脳、桂皮油、丁字油、甘茶、香料

違うやん。(^_^;) 一緒なのは丁子だけ〜。
でも塗香の成分だってどれも生薬だから、食べようと思ったら食べられる訳で。

仁丹って、今でも売られてるのね。
だけど前みたく、塗香入れに似て無くもないケース入りじゃなく、アルミパック入り。

| | Comments (1)

noblesse obligeの欠如

今日の英会話。たいしたことないけど。
年下のダンナさんをトイボーイって言うらしい。
と。
英国人が英国以外で英国人以外と結婚することになったら、英国大使館なり領事館に事前に申し出なければいけなくて、その旨を記した書類が3週間、大使館とかに貼り出されるらしい。
で、その結婚に異議ありの人が、ダメ出しできるらしい。
何もなければ、保証書?がもらえて、めでたくセトルダウン。
....ダメって言われた人、今までにいるのかな〜?

今日の勝谷氏の日記からのメモ。「ノーブレス・オブリージュ」
『悪平等を蔓延させたあげくにこの国はノーブレス・オブリージュを忘れさせた。』

noblesse oblige (仏)高い身分に伴う義務
ふむふむ〜。

西宮に住んでいた頃、何十年も前だけど、車のマナーって本当に良かった。
まだ、車がノーブルな人の持ち物だった時分。
ああいう大人のお行儀って、特に震災以降、無いに等しい。むしろ酷い。
凶器である車に乗れる人をもっと制限してほしい。

| | Comments (0)

ブラ2佐渡裕/Hyogo PAC O

えっと、兵庫芸術文化センター管:兵庫パフォーミングアーツセンターオーケストラ:HPACO?あHyogo PAC O。(汗)
の、第3回定期演奏会3日目に行ってきた。
シューマンのSym2とブラームスSym2。

ブラ2は好きなピース。
前のベト5がノリノリで良かったから、期待も大きい。
んで今回も、行って良かった。(^_^)v

出だしはどちらも、ブラスにびくびく。
だって、「展覧会の絵」byローカルバンドのトラウマがあるし。
安心して聴けるのはいつの日か?
でも大きく鳴れば、これでいいのだ。
この空気が聴きたいから、CDじゃなく生演奏に行くんだし。

シューマンもブラームスも、明るく快活、最後のドライブ感が心地よい演奏だった。
これでD席1000円也。(^_^)v

| | Comments (0)

猫用トリートメントの人間使用レポ

ウチノネコ用に買ったシャンプーやリンス、トリートメントが残って勿体ないので、私が使っている。
お風呂の後のウチノネコ、ショーキャットみたいにピッカピカになったな〜。
もっともっと、この先何年も洗ってあげられると思ってたから、シャンプーもリンスもたっぷり残ってるよ〜。(;_;)

シャンプー:
ラファンシーズ ディープクレンジングシャンプー リピ1回
同 トリートメントシャンプーNK-12 リピ何回も
コズグロ ペットシャンプー(ローズマリーオイルの方)

リンス:
ラファンシーズ トリートメントリンスNK-22 リピ2回位?

トリートメント:
ラファンシーズ P.P.Tコートリコンディショナー

シャンプーはそれぞれ良い使い心地。
ただ、コズグロシャンプーはなんであんなにオイルの匂いがきついんだろう?
洗濯用のは匂いがないのに。
あれでは猫が嫌がる!
ウチノネコも使ったけど、ローズマリーオイルにはケトンみたいな有毒物質も含まれてるよ。
その所為で腎臓病になったのでは?って疑いたくなるくらいの匂い;;;
よく濯げば匂いも落ちるから、私が使ってるけどね。

リンスは効かない。
リンスって位で、液を、濯ぎながら桶に溜め、何度も濯ぐ。のだが。
最後にお湯で濯ぎ落としてしまうと....寂しい。

その代わりというか、リコンディショナーは効く。
天使の輪ができて、そのおかげか?数本ある白髪まで目立たなくなる。
他のリンシャンみたく高価なんだけど、8年前に初めて買ったのがまだ残ってるくらい少しで効くし、もしかして人間用のよりいいかも。って、もう消費期限切れてる?(^^ゞ
ただ、香料じゃないけど、成分なのか独特の匂いがやや気になる。濯いだ後も。

| | Comments (0)

小銭に釣られて;;;

こないだ楽天のポイントを確認したら、アフィリエイトでポイントがちんまり貯まっていた。
そうか〜。貯まるのか〜。
で。
楽天のブログを始めてみたりとか、Infoseekポイントメールとか、そういうのでまたちんまり貯まるらしい。
迷惑メールがいっぱい来るかもだけど、やってみるか。
レビューもぽちぽち書いてみた。

| | Comments (0)

レンジフード と Mixi

昨夜のごはん、ジムからの帰りが遅かったのでレンジフードにした。
メインはお魚で、お野菜の小鉢ぽいメニューの多い、低カロリーな割に満足感があるヘルシーレンジフード。
リピ3度目なんだけど、昨日のは新しいセットの中のひとつ。

ダンナが残した。(T^T)

「固い」んだと。
ふむー。私にはそれほどでもないよ?
お野菜が噛めないっつう訳?
そんなー。年寄りじゃ有るまいし。

年寄りっちゃ、ミクシィ。
こないだ初めて名前を聞いた。
ここに登録しないと、参加できないイベントもあるらしい。みたいな。
未だに招待メールをもらってない私、野菜噛めないダンナを笑えない。(^^ゞ

今日はミクシィのマザーズ上場。
値が付かなかったらしい。
そ〜なのか〜。(-.-)
SNS:ソーシャルネットワーキングサービス
どこかに落とし穴、ない?(^_^;)

| | Comments (0)

今咲いている花

バラ(ロサモスカータフェルマン・あとの四季咲きは蕾)
センニンソウ
ニラ
ソケイジャスミン(まだがんばってる)
ヘリオトロープ(もうバテた)
シロバナカタバミ(シロバナオキザリス?)の頑張ってる株。バテてたのもようやく蘇って葉っぱを出し始めた。

| | Comments (0)

香舗巡り

松栄堂産寧坂店と鳩居堂に行ってきた。
山田松香木店は、行ってみたけどお休みだった。
少し南に関係の建物(香房?)があって、そこからいい香りがしてたんだけど。

京都市バス1日乗車券を使う。
一日券用のマップももらえるけど、昨日のうちに「乗る&歩く京都編」を買っておいたのが役に立つ。
 #ちっこい字がぎっしりなのが、ちと辛い。(^_^;)
この本、昔は京都でしか買えなかった「京都のりもの案内」みたい。
「京都のりもの案内」、今はWin版ソフトになってるけど、モバイルじゃないと使えないかも。

松栄堂で高級線香「正覚」を点火のお試し♪嬉しい。
気高くて気品のある香りだけど、私は「雅芳」の方が好み。メモ。
レジカウンターにあった右2種(各1000円程)も良かったが、あれは何だっけ?
特撰塗香を入手。これが噂のキャラメルプリン。

鳩居堂のにほひ袋も入手。
みやこより和でりんとして清楚。
白檀が入ってるのが判るし、これはこれで良い感じ。

ちゃんと試してないけど、松栄堂の他2種の匂い袋も、もっと和な香りだったはず。
匂い香、空蝉や若菜(源氏かおり抄)は、塗香の後ではよく聞き分けられず。
それと袖型の匂い袋、白檀にバニラの香りだそう。次にチェック。

| | Comments (0)

mixi デビュ〜

本日の英会話。
に行ったら、mixi仲間がいて、ラッキーな事に招待状をもらえた。
早速登録、mixiデビュー。
が、混んでてコミュニティーとかの検索がうまくできず。
手持ち無沙汰なので、ダンナさんを招待。
何やってんだか?

mixi
ココログ
楽天ブログ
nazca日記
cookpad と。

全部メルアドも違えばpwdも違う。
覚えられっかな?(^^ゞ
書き込む日記もダブるトリプるもっとか。(^_^;)

| | Comments (0)

空薫って難しいorz

京都に行った際、松栄堂で空薫用の炭と灰を買ってきたので、挑戦してみた。
他のお道具は家にある物で代用して....。(^_^;)
聞いたのは、香木の白檀。

○灰を適当な香炉に入れて、ジャム用のナイフで押さえてみる。←必要なし?
○炭は....香炉に対して大きいようなので半分にカット。
(これがまた、欠けたりなんかして難しい)
○ピンセットで炭を挟んで、アウトドア用のシューって言うライターで点火。
○少し熾ったところでふーふーして、赤いのを確認して灰に半分埋める。
○炭の近くに、10mmX5mm位にカットした薄切り白檀を置いてみる。
○香りが立ってくるのを、待つ。待つ。待つ。。。。あり?

炭の熾る匂いはすれど、白檀はか〜す〜か〜にしか聞こえてこない。
で、白檀をも少し炭に近づけてみた。
ら。
柑橘系ぽく香ってきたけど、見たら、色が黒く変わってきた。
あらー;;;

お部屋を煙り抜きの良い香りで満たす試み、最初は失敗!

| | Comments (0)

電気あっため機

えと。
昨日の失敗は何故起こったか検証してみる。
もちろん、温度の設定ミスだろう、と。

電気香炉で香を聞くのは、失敗が無いらしいので。
そっか。では。
電気香炉のと、空薫の灰と炭で作る環境の温度って、どれくらい?
んと。
うち、電気香炉ありません。なのでよく言われている代用品、電気蚊取りの温度を調べてみようと。
あれ?
うちの電気蚊取り、行方不明;;;
そこで出てきたのは、ダンナさんの実験道具のうちの、電気あっため機。

測ってたら。
100℃弱。
試しに、そのあっため機の上に香木を置いて聞いてみたら、なるほど、ほわわ〜と香りが立ってくる。
白檀のお線香も乗せてみる。Good.

で。
灰と炭の温度は、というと。
176℃ うわ〜。(@_@)
炭の上に灰を多めに掛けてみる。
109℃ こんなもんかな?
んでも、香木やお線香を置くと灰の中に潜ってしまったりして、うまくぴったしの温度の場所には乗らないのね。
うむむ〜。(-_-;)

活躍した赤外線温度計、これでウチノネコの治療食の温度を測ったりしたっけ。しみじみ。

| | Comments (1)

秋の京都 味・技さんぽ

イベント開催中の梅田阪急に行ってきた。
前に京都で訪ねられず仕舞だった、石黒香舗のにほひ袋をクンクンしに。
好きな袋と紐を選んで、その場で香を詰めてもらえる。
で、匂い袋の中身を初めて見た。
安い縮緬生地の友禅(大)をひとつ購入。
高い金襴の方は、生地も中身の香もランクが上だし、てことは小さくても長持ちしそうだったので、次はそっちにしよう。
白檀単体のもあった。そっちにもすごく惹かれたんだけど....。
白檀をぎぅぎぅに詰めた、訶梨勒が家にあったらなぁ〜。(はあと)

ついでに。
麩房老舗の生麩の田楽とみたらし団子、千丸屋のゆばしるく、黒豆茶庵北尾の豆しぼり、とり山本店のすぐきの漬け物も購入。
生麩とゆばは今晩食べちゃった。美味しかった〜。

ちなみに。阪急のきっぷ@チケットプラザin南武庫之荘
武庫之荘〜梅田 ¥200.- 平日昼間
同〜河原町(つか何処で乗って何処で降りてもいいきっぷ) ¥400.- 平日、¥350.- 土日祝
休日、三宮までいくらか見てこよう。220円より安いといいな。

| | Comments (0)

電子香炉がわりの電熱器メモ

Dennetsu この頃この話題ばっか。(^_^;)

このあっため器改め、電熱器、何の実験に使ったんだっけ?
私も借りて何か調べたよ〜。
何だっけ?う〜ん、う〜ん;;;

(/\)チャチャチャチャ \(^o^)/ハッ!!

思い出した。
油とかの食品の酸化を調べるのに、リトマス紙みたいのを乾かす時だ。

と。
その電熱器で、お香をポキポキしたのを焙ったら、午後いっぱいスイッチonにしておいても、数日持つ。
一本を4つ位に折るから、最低4日、前の日に使った線香ががんばったら、もっと長い。
一本が15分しか持たない7cmスティック線香が〜〜。

経済的。主婦の味方。

市販の電気香炉って、設定温度が100℃位なんだろうか。
茶香炉として220℃、アロマオイルは50〜60℃の設定が可能、というのは見つけた。
調節は、熱源とお香の間の距離を変える、二段階だけ。
微妙な調節ができる(PTCとか?)という、電子香炉の設定温度が知りたい!

| | Comments (0)

ウチノネコグッズの引っ越し

もうすぐウチノネコが虹の橋に行って、半年になろうとしている。

こないだ実家から電話。
何でも家に居着いた野良猫を保護したら、子猫まで生まれて、先住猫と合わせて11匹になった、という。

はあぁ〜。(~_~メ

で、子猫も大きくなってきて、リターパンがすぐに汚れるらしい。
となれば。
ウチノネコの形見、引き取ってもらえないかにゃ〜〜?
すのこトイレ・砂・シートのセット。

え?OK?
やったー!

てことで、実家に猫道具持って行ってきた。
トイレだけじゃなく、おしり拭きや床拭き、子猫用のおもちゃ、サプリや歯磨き、マタタビ粉末も持参。
置いてきた。

しかし。
ねこだらけの家って、悲壮....。

うちは、平和。
あと、ペットテント、ペットおむつS、腎臓病用猫缶・キドナ・クレメジンが残ってる。
誰か、闘病中の猫さんに使って欲しい。

| | Comments (0)

Xiang Do agarwood

インドでお線香をagarbatti(アガルバティ)って言うけど、agarwoodから来てるのかな?

松栄堂 シァンドゥ オリエンタルアソート(限定品)の中の、アガーウッドを聞いた。
お香そのものをクンクンした時と、焚いた時とのギャップがあるなぁ。

お香そのものは、甘くて繊細な感じでスムーズ。
なのに火を付けるとやや引っかかりがあり、辛い感じになる。
煙を直接嗅いだら、ダメね。(^^ゞ
かと言って、移り香や残り香を味わう物でもなさそう。

煙に慣れてきたので、焚き続けてみた。
うちの空気に違和感なく馴染んできた。
穏やかな感じ。
沈香って、こういうのかな?

あと、お決まりの電熱器でも試してみる。
こちらで聞くには温度が低すぎるのか、香りが部屋いっぱいには広がらない。
温度を上げるため、アルミホイルで軽く覆ってみるが、まだ足りないみたい。
むー、そうなるとやはり、温度調節のできる電子香炉が欲しいぞ。

| | Comments (0)

腎不全猫用品形見分けmultipost

ヒルズk/d粗挽きフォーム缶チキン入り(156g 賞味期限2007年05月) 4こ
ウォルサム腎臓サポートパウチ(100g 賞味期限2007年09月06日) 2こ
同アルミ皿入り(100g 賞味期限2007年05月11日) 1こ
キドナ(腎疾患猫用経腸栄養食)(粉末20g) 16こ
フェロバイト(サプリ・チューブ入り)新品箱入り1こ

実家に持って行ったの以外に、腎不全猫のための物が残っている。
プラス、クレメジン1シート(10こ)+バラで6こ

近くに必要とする人がいればいいのだけど。
半年待ったけど、見つからない。
お世話になったvetの所に持って行くしかない?
引き取ってもらえるだろうか?
できればクレメジン、リファンドして〜。(^_^;)

| | Comments (0)

ベルリン弦楽四重奏団 +安倍内閣おまけ

ベルリン弦楽四重奏団、室内楽のコンサート。県立芸術文化センター小ホール。
ハイドン No.67(ひばり)
モーツァルト No.19(不協和音)
ベートーヴェン  No.8(ラズモフスキー2) 各弦楽四重奏曲
とアンコール2回 MozartNo.15-3メヌエット, No.17-4アレグロアッサイ。
朝のうちにジムに行ったから、眠くなるかも。
うん、確かに眠くなった....おっと、もったいないもったいない!

息が合ってるしすごくうまい演奏だけど、高慢ちきじゃなくて魅力有り。
きっちり弾くけど木訥すぎず、程よい渋みと親しげな音色のバランスの良さ。
アマデウスは甘いしアルバンベルクじゃきしきししすぎ、なのでバリリが好きだけど、ベルリンもいいなぁ。
シュターツカペレも渋くていい。

モーツァルトの室内楽、ウチノネコのために一晩中流した曲たち。
嫌でもウチノネコを思い出して、泣きそうになった。

今日の勝谷氏の日記が面白い。
安倍新内閣。へえぇー、そうだったの、やだなあ。という内容。

| | Comments (0)

遊び場

今日の英会話。
またひとり、明日を最後に先生を辞める。
かどうか、しゃべり方がいつになく早口。
ああ〜、ネイティブに戻ってる〜。聞き取れにゃい。(^_^;)

と。
何だか先生の間で、パブやバーに行くより、体を動かすレクリエーションが流行ってるみたい。
あ、先生に依るか....。

つかしんの近くに、Round1みたいのができてるらしい。
JJ clubとかなんとかっていう。
15分300円で好きな遊びがし放題、って。
子供みたい〜。みんな20過ぎてるのに。

つか、この頃スクール暇でない?
先生、早くに帰って行くもん。
新しい内閣になって、小学校から英語ていう教育基本法原案(?)が覆りそう。
kidsで保ってるっぽいのに、そうなると学校がやっていけるかどうか心配〜。(-_-;)

| | Comments (1)

« August 2006 | Main | October 2006 »