« 秋の京都 味・技さんぽ | Main | ウチノネコグッズの引っ越し »

電子香炉がわりの電熱器メモ

Dennetsu この頃この話題ばっか。(^_^;)

このあっため器改め、電熱器、何の実験に使ったんだっけ?
私も借りて何か調べたよ〜。
何だっけ?う〜ん、う〜ん;;;

(/\)チャチャチャチャ \(^o^)/ハッ!!

思い出した。
油とかの食品の酸化を調べるのに、リトマス紙みたいのを乾かす時だ。

と。
その電熱器で、お香をポキポキしたのを焙ったら、午後いっぱいスイッチonにしておいても、数日持つ。
一本を4つ位に折るから、最低4日、前の日に使った線香ががんばったら、もっと長い。
一本が15分しか持たない7cmスティック線香が〜〜。

経済的。主婦の味方。

市販の電気香炉って、設定温度が100℃位なんだろうか。
茶香炉として220℃、アロマオイルは50〜60℃の設定が可能、というのは見つけた。
調節は、熱源とお香の間の距離を変える、二段階だけ。
微妙な調節ができる(PTCとか?)という、電子香炉の設定温度が知りたい!

|

« 秋の京都 味・技さんぽ | Main | ウチノネコグッズの引っ越し »

ハウスアクセサリ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋の京都 味・技さんぽ | Main | ウチノネコグッズの引っ越し »