« モズ? | Main | 今年のバラの土 »

エイジング

今日の英会話。
米の先生、過去にたくさんのレストランでバイトして、その中でもSmith & Wollensky ていうステーキハウスが一番良かったって。
いっちばん高いPorter-houseっていうTボーンより大きい、サーロインとフィレを足したステーキを食べられたって。
軽く1.5kgはあったって。(3lb.)
しかも、お肉はアメリカ牛でもオージー牛でもなく、KOBE BEEF.
ちょっと!日本人でもそんなラッキーな人いーひんよ。(神戸弁)

ガイジンは赤い肉を好んで食べるから、日本の霜降り牛は嫌いなんだよー、って聞いてきた。
現に「鹿が好き」「羊が好き」「血の滴る赤身が好き」っていう先生は、たくさんいたし。
でも、きっとKOBE BEEF食べた事無いのね〜?

で。
霜降りはMarbleって言って、お肉をエイジングする方法はDry-ageってやり方で、きちんと温度管理されたロッカーで何日間だっけ?(Wet-ageでも最低14日だから、もっと長い)霜降り肉を美味しくするんだって。
その先生に言わせると、あの霜降りは脂じゃなく、flavorだって。
#flavorでも、脂だってば。

でporter-houseはこの上ない美味しさだったらしい。
で、日本に来たのか?(^_^;)
でもね、とある日本のステーキハウスのサービスは行けてないよ;;;

|

« モズ? | Main | 今年のバラの土 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

英会話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モズ? | Main | 今年のバラの土 »