« 葛根湯と魚 | Main | 庭園葬 »

バラの蘇らせ方

ウチのベランダで、癌腫に罹り、弱っていく一方だったプティット・リセット。
余生はダンナさんの実家で・・・と、持って行ったのが一昨年の暮れだったかな?

病気だって言ってあったのに、地植えにされていた。。。orz
(他の植物は大丈夫?)

今年になって、元気を取り戻し、花を咲かせている。
いや〜参った。

前の芳純も、今や冬にまで花を咲かせるハイパー元気バラである。

何が良かったんだろう?

地植えの強さ?
 植えてある場所はコンクリートの建物のすぐ横。土は中性よりアルカリ性か?

日当たりの良さ?
 ほとんど1日中日照を得られる。

放任主義?
 剪定無しでホッタラカシ。

ダンナさんがGod Handだと思ったら、両親はGreen Handなのだな。

|

« 葛根湯と魚 | Main | 庭園葬 »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 葛根湯と魚 | Main | 庭園葬 »