« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

猫な お屋敷

とあるキャッテリーを訪問。
猫の毛まみれな素敵な半日。
ショーで花形の子、元花形の子、グランドを一杯出した母さん猫に、なつかれてなつかれて。
子ニャーもいっぱいいて、連れて帰りたいところをグッと堪える。

何故か足をがじがじ噛まれた。マタタビハイみたい。
臭いのかな〜?と思ったけど、私が臭い?そんなばかな。
帰って靴下をクンクンしてみたら、松栄堂の防虫香の匂いが。これにゃ〜?
試しに防虫香ごと持って行ってみようか?(^^;)

| | Comments (0)

香道教室

ジムは休みだけど、Hiさんに会う。
駅の向こうのショウタニで、お茶とケーキ。
四国巡礼の記録や、巡拝用品を見せてもらった。
ご主人が作った手記ノートは、リーフレットや本の切り抜き、写真を貼り付けた凝った物で、ご自身のメモがなければガイドブックみたい。
巡拝用品、用意する物で聞きたいことをいっぱい聞いた。
・白衣は長袖(夏はこれの下に下着だけでないと、暑い)
・輪袈裟は文字のない物(汎用)
・菅笠は邪魔だけどいちいち脱がなくて良いのでOK(バス中では大きな袋に入れてバスの窓に貼り付け式S字フックで掛けておく)などなど。

仏壇屋さんで香道体験できる場所を教えてもらったのでメモ。
志野流の教室だそう。
お店に言えば取り次ぎしてくれるって。
香林堂香道教室 06-6771-0095 大阪府大阪市天王寺区逢阪2丁目1-14
でもね・・・お金かかりそうだから頼めない。(T^T)

| | Comments (0)

京都秋の行事

祇園の宿新門荘からのメールより。

▼9月の京都での主な行事

−− 二条城お城まつり 9月中旬〜11月下旬予定
世界文化遺産の二条城を“舞台”に約2カ月間にわたって行われる
特別展に特別公開。そして茶会をはじめ多彩なイベントの数々は、
訪れた人々を魅了します。

−− 御香宮神能 9/24(月)
御香宮の能舞台で行われる能・仕舞・狂言。歴史も古く親しまれている
催事です。御香宮は、豊臣秀吉が伏見城の守り神とした神社で桃山期の
特色を残した表門や本殿は重文です。

−− 観月の夕べ 9/23(日)〜9/25(火)
観月の地で有名な大沢の池にて舟上より観月。舟上にも茶席が設けられ
ます。また期間中、1日2回程度琴などの演奏も予定されています。

▼10月の京都での主な行事

−− 時代祭 10/22(月)
鼓笛を響かせ整然と行進する維新勤王隊列を先頭に、江戸、安土桃山、
吉野、室町、鎌倉、藤原、延暦の各時代の人物が彩りを添えつつ華やかな
パレードを繰り広げます。「時代祭」は京都三大祭の一つです。

−− 祇園「温習会」 10/1(月)〜10/6(土)
祇園甲部歌舞練場にて上方唄や長唄を井上流の舞で披露。
“舞の一年”の総仕上げは、また熱い舞台となります。

−− 町角の芸能 10/19(金)〜10/21(日)
般若林(相国寺北)で開催。南京玉すだれ、あほだら経、あやつり人形、
けん玉など270年前の名人芸(大道芸)の数々で江戸時代にタイムスリップ。
芸商人がお話しして、唄って、楽しくドラマを作ります。

▼11月の京都での主な行事

恒例のライトアップが始まります。主な寺院の日程が発表されました。

−− 清水寺 11/15(木)〜 12/9(日)18:30〜21:00
−− 高台寺 10/26(金)〜 12/9(日)日没〜21:30
−− 青蓮院 10/27(土)〜 12/2(日)18:00〜21:30
−− 永観堂 11/8 (木)〜 11/30(金)17:30〜21:00

秋の非公開文化財特別拝観は11/1(木)〜11/11(日)です。

−− 廬山寺、冷泉家、法然院、知恩院三門、東福寺三門など
   17箇所が公開されます。拝観料は1箇所に付き800円です。

| | Comments (0)

四国バス遍路第一回

西国が終わってないうちに、四国が始まってしまった。。。
ツアーだけど。

今日は1番から6番まで6ヶ寺。
何だか忙しなく、お寺ではお参りの手順を踏んで、お経ばかり読んでいる感じ。
バスでだと、お寺からお寺の間は数分しかなく、昼食だってバス中でお弁当。
お参りなんだから、あれもこれも修行かと。

今日、1番大師堂前でお参りにもたもたしているうちに、自転車の鍵を落としたのに気付かず、帰り際、他の参拝者が判るところに置いてくれているのが目に留まり、拾えて助かった、というありがたい経験をした。
たかが自転車の鍵とは言え、一つは無くしてるから、最後の一つ。
なので、最初から感謝の気持ちが入った。

| | Comments (0)

げ!

「千の風になって」の歌が嫌い。
て思ってたら、やっぱり、なのでメモ。
秋川雅史って創価学会関係。

でも私、詩そのものはOKってことは、学会の思想がOKって事かしらん?

あ゛・・・;;;

| | Comments (0)

HPACの予約

今朝、コンサートの予約。
こないだ日曜日の朝にも、ひとつ予約。
これで、11月と来年1月に聴きに行く物ができた。。。

でもね、このネットでの予約、気をつけないと。
買いたい席にチェックを入れて、何かの間違いでウィンドウを閉じてしまったら、その席に関してはもう先に進めない。
ネットショッピングで言う「お買い物カゴ」がないのだ。

日曜日、それをやってしまった。
HPACのコンピューターにはチェックは入ったまま。
こちらからは、もうそのチェック済みの席を「自分の物」として扱えない。
そして他の誰もその席を取れないという、宙ぶらりん状態。
どうするか?
30分待つ。
そうすると、チェックを入れたまま放置された分が、自然にキャンセルされる。
それを待って、再びチェックを入れ、素早く予約完了まで持って行く。
それまではもうぜーったい、ウィンドウを閉じたりしないように。>自分

実は同じ事を、前にもやっちまった経験があり、オフィスに電話するも「どうにもできません」とあしらわれたのだった。
自分で解決法を見つけた、私はエライ?(^^;)

って、この変なシステムを何とかしてよ〜。

| | Comments (0)

一番暑い彼岸の入り

舞鶴、豊岡では最高気温が35℃を超える酷暑日。
大阪では33.7℃、気象庁始まって以来タイ記録の「最も暑い彼岸の入り」になった。

昨日からウエザーニュースのお天気マークに、ギラギラ太陽が出るようになった。
これまでなかったのに、なぜ今?
まだ暑いから、熱中症に気をつけるように、という配慮かな。

お遍路以来、耳閉感が取れなく、耳鳴りも酷くなってきたので、一昨日耳鼻科に行った。
まだ、治らない。明日も行かなきゃ、なのだが、これって老化なのでは?
暑さで老化が加速・・・。(^^;)

| | Comments (1)

インド

知り合いがインド旅行してきた。
話を聞けば聞くほど、また行きたくなってくる。

2009年7月22日の皆既日食、日本のトカラ列島で、皆既の時間が一番長く観測される。
けど、インドのバドダラ、ボパール、デリー、バラナシ、パトナ、ダージリン辺りでも皆既が見られそうだ。
時間的には短くなっても、小さい島々よりは観測場所は確保できそう。
7月だと雨期真っ最中かな。時期的にはダージリンか。

これから詳細情報、では、もう遅いか・・・。

| | Comments (0)

バスとピアノ

今日はコンサートが2つ。
HPACでコントラバスの室内楽。ベガホールでピアノソロ。

HPACの音の良さが、よくわかった。

| | Comments (0)

般若心経は間違い?

まだ読んでいる途中だけど。
般若心経は間違い?

般若心経って仏教のエッセンスだと思い、理解したかったので、他の解説本を読んでみたけど。
却って疑問が湧いた。
「解説している人も判ってないんじゃないの?」
「そもそも、この般若心経を書いた人はホントの所を判ってたの?」
ほか、細々したこと。
それでも、きっとすごいんだ〜、と、まるで迷信を信じるように思い込みたい私。。。

それが解決した。疑問に思って当然。
筆者 によると般若心経は間違いだらけらしい。(^^;)

初期仏教には興味が湧いたが、もういいや。

後は量子力学とか相対論の勉強をした方が、自分のための哲学だし、頭の体操になると思う。

| | Comments (0)

ショーの日

今日はキャットショー見学。
こないだお邪魔したキャッテリーに、ダンナがデジカメを忘れてきた。
そのブリーダーさんがショーに参加するので、デジカメを会場に持ってきてもらうことに。(^^ゞ
ご面倒をおかけしました。。。<(_ _)>

応援していたOPENの子が、GPの子と一緒に、外人ジャッジのリンクでファイナルに残った。
すごいすごい。
お母さん似のおんにゃのこがまた可愛い。
肉球できゅうっと握ってもらって、幸せだったよ〜。(#^_^#)

| | Comments (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »