« 西国札所1巡目満願 | Main | 自動車税 »

CKD早期発見

毎年3月第2木曜日、今日は「世界腎臓デー」だそう。
ニュースでCKD(慢性腎臓病)検査キット配布のシーンを映していた。
尿タンパク検査キットらしい。

ウチノネコは末期腎不全だった。(ESRD)
判ったときには助けようが無く苦しみながら死んでいったので、今も引き摺っている。
早く検査をしていれば・・・。
早期発見できていれば、それなりの治療ができたのに。

よっぽどのお金持ちの猫と違い、人間は透析という治療法があるにはあるが。
今朝のワイドショーで、透析などに使うヘパリンナトリウムが、問題があって使えなくなっているとの報道。
何でも米国で、使用者がアナフィラキシーショックで何名も亡くなっているとか。
どうやら中国製の原料とか、中国の製造元に問題があるとか何とか?まだはっきりしていないけど。
そう、ウチノネコも中国製のペットフード原料の所為で、腎不全になったかも知れず。
毒餃子事件への対応にしても、中国ってどうよ?てな話ですよ。

脱線した。

この4月から始まる特定検診でも、CKDの早期発見に力を入れるかな?

日本慢性腎臓病対策委員会

|

« 西国札所1巡目満願 | Main | 自動車税 »

ウチノネコ」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 西国札所1巡目満願 | Main | 自動車税 »