« 昨日は騙された | Main | 車遍路2日目 »

車遍路1日目

本四道路が半額の4月5日〜6日、ダンナさんを運転手に、車で四国へ。
せっかくだから、お遍路の続きをしようと。
ダンナさんは運転手兼カメラマン・・・まったくお参りしない人。(^^;)

1日目 阪神高速で事故があり運悪く渋滞も、その後は順調。
7:30位に家を出て、徳島のなっとく市場に11時位だったかな?

鳴門ICから単純に南下。
なっとく市場で、柑橘類のはるみ、デコポン、八朔、柏餅、お昼用鯖鮨、スナップ豌豆、新玉葱を買う。柏餅以外はリーズナブル。
18番恩山寺へ。R55からの道標に導かれて到着。
四国の道は国道県道をはずれると、途端に狭く曲がりくねった道になる。
すれ違いが難しそうな箇所がいっぱい。
車遍路の逆打ちは罪作りだ、と実感。

満開の桜と歩き遍路さんの姿が、いい感じ。
残念ながら、奥の桜の道を散策できるはずの公園が整備中で入れず、お昼は車で食べた。

19番立江寺のPは有料。
道から簡単に入れるPは300円だったが、お寺に近いPは200円だ。
だけどどうやってそこまで行けばいいのか?

ここで切るつもりが、まだ時間があったので、20番鶴林寺を目指す。
予定外なのでMaple地図を印刷してきておらず、GPS(うちはナビじゃなくGPS)と「四国八十八ヶ所霊場へんろ地図」を頼りに行く。
へんろ地図のデフォルメされた道の表示が不安だったが、必要な道路番号とkmが載ってるのがかえって解りやすかった。

20番鶴林寺。
山門前のPが満杯で、下のPに戻る。
バス遍路の人は、こちらを利用するみたい。
少しは歩く方が良い。せっかく買った金剛杖が生きる、と。
ここでは納経帳の他、着用白衣の背中右側に朱印を押してもらう。
受け取るとき、色が他の場所に擦れてしまった。
朱印用白衣に押してもらう時みたいに、新聞紙を用意した方が良かったなぁ。
これに気が行って、もうひとつ、車遍路でP代300.-を払ったらもらえるステッカーをどこかに無くしてしまった。(--;)

くねくねの山道、これも逆打ちは罪だね。
今日はこれで打ち止め。
だって、20番お鶴さんから21番龍の寺には、ぜひとも歩き遍路したい。
登ってくる車に苦笑いを返しながら、徳島方面に戻る。

途中コーヒーブレイク。16時には着いた。BHに泊まり。
チェックインした後夕食前に、近くの城山をぶらっと散歩する。
下の公園は屋台やBBQで混雑していたが、自然林もある山の上はガラガラ。
18時位だったが日没前で、優雅に花見を楽しめた。

|

« 昨日は騙された | Main | 車遍路2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 昨日は騙された | Main | 車遍路2日目 »