« 2番はW.Cそしてブリ フェルマン イレネ | Main | インドの踊り »

エグとシャン

ロサ・エグランタイン(エグ)が咲いた。
コント・ド・シャンボール(シャン)も咲いたと言えるかな。まだ開ききってないけど良い香りがしたから。

NewRose 勘右衛門さんのところに行ってきた。
近くの園芸店に3号浅鉢を探しに行ったついで。(探し物はなかった。)
セミプレナかな、白い大輪が見事だった。
ダマスクが咲いいて、イスパハンやカザンリクはやっぱり好き(香り)。

聞いたことのない名前のバラに目が行く。マダム・ロリオール・ドゥ・バーニーだったかな?どピンクの八重。
ブルボン。なので二期咲き。大きくなるけど棘が少なく扱いやすそう。切っても咲くとのこと。
香りはダマスクにベールがかかったような感じ。
「なんていうかくすんだ感じ。ダマスクの方が直接カーンと来る」と、奥さん。

どれも良い香りなんだけど、選ぶんだったら、やっぱりダマスク系かな。
うちは、無理だけど。
カザンリクの方が、やや扱いやすいとか。
切っても咲くから、鉢でも何とかOKでしょうと。
でも場所取るよね・・・。(150×120)
それに鉢で育ててたプティット・リセット、弱っちゃったからなぁ。(地植えにしたら元気回復して、自信喪失)

で、今日は何も買えず(鉢も買えず)帰ってきた。
賢明かも。(^_^;)

|

« 2番はW.Cそしてブリ フェルマン イレネ | Main | インドの踊り »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2番はW.Cそしてブリ フェルマン イレネ | Main | インドの踊り »