« 西国秘仏ツアー穴太寺成相寺松尾寺 | Main | HPAC 019 »

丹波の「おみや」

「おみや、おみや〜(のだめの真似)」と嬉しがって、昨日買ってしまった、黒豆の枝豆と栗。
枝豆は枝から離してある、一粒二粒入りの安いヤツ。→中身は黒豆だもの
栗は面倒な鬼皮が剥いてあるヤツ。→渋皮煮にするのだ!

それを何とかしなくちゃ、と。
栗は昨日から重曹(が無かったから炭酸)を入れた水に漬けておいたのを、茹でて冷まして渋皮を綺麗にして、4回くらい水を換えて茹でて、砂糖を栗の半分くらい(を更に半分ずつ)入れて煮て、今は味を染み込ませるために寝かしてるところ。
明日、栗を取り出して、煮汁を煮詰めて塩を入れる、っと。(メモ)
枝豆は、さやを切って、塩もみして、たっぷりの塩水でさっと茹でて、ざるにあけてうちわで扇ぐ。

何だか、けっこうかかりきり。

渋皮煮、自分では初めて作った。
正月まで持たないだろうなぁ。(^^;)

|

« 西国秘仏ツアー穴太寺成相寺松尾寺 | Main | HPAC 019 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 西国秘仏ツアー穴太寺成相寺松尾寺 | Main | HPAC 019 »