« October 2008 | Main | December 2008 »

November 2008

ケーキに酔う?・・・低血糖

いや、アルコールは入っていなかったと思う。
カフェで南瓜チーズケーキとコーヒー(パナマ)で、Happy Anniversary!したら、あと、気分が悪くなった。
なんとか家に帰って、O2を浴びながら横になった。
目を瞑ると、眩しい光を見た後みたいな残像。
頭の中を変な妄想が・・・葉脈みたいな人間(バックは黄土色)とか。
寝てしまおうとしたら、酷く不安になって、心臓が変になったみたいに感じる。
ダンナさんを呼んで「うちに血圧計ないよね?」って聞いたら、脈を診てくれた。
そのまま15分くらい寝入ってしまった。つか、意識消失。
起きたら楽になっていた。

低血糖か低血圧か貧血。
ケーキを食べて低血糖はないか?と思いきや「食後低血糖」てのがあると。低血糖
「反応性低血糖」だとすると、糖尿病の初期か?(汗)
「無反応性低血糖症」なんて恐いなぁ。(×_×;)

| | Comments (0)

もう退居を考える

賃貸マンションに備え付けのテレビやレンジや冷蔵庫は、ショートステイ用とかで返さなくてはいけないとのこと。母のベッドも。
そこで、実家にあったものとうちの不要品を持ち寄って、搬入した。
ベッドは無理。乗用車ではとうてい運べない。どうせいってのよ?

契約書ではテレビ冷蔵庫電子レンジは備え付けになってるのに。

で、行ってみると、怒り顔の父一人。
また母はどこかへ。(泣) こないだタクシーカード取り上げたのに。
そして父が言う「もう帰る。」
ひぇぇ・・・;;;

聞くと、煙草は原則禁止になり、私が付き添わないと吸えないんだとか。(あの、私の嫌煙権は?)
そして、ワインを目の前でじゃぶじゃぶ捨てられたんだって。
これには私も切れた。
煙草は危険だから仕方ないとして、ワインまで・・・マンション側が入居者の所有物をどうこうする権利なんて、ないんじゃないの?

早まった・・・。
一週間の体験入居じゃわからないことばかり。
そこに「もう空きがないから」と本契約を急がされ。
すぐに入居者にちまちまと嫌がらせ。
結果、ひと月で出て行けば、次の入居者からまた「礼金」を取れるものねぇ。
人でなし高齢者マンション。

さて。はて。

| | Comments (0)

ケーブルプラス電話とな

うちはアパートでCSなので、ケーブルTVを知らない。
実家はケーブルでTV見てる。
で、こないだちょっとの間両親が帰宅している間に、どうやらケーブル会社と新たな契約をしたらしい形跡が・・・;;;

あわてて、契約の日を確認。
まだクーリングオフできる!で、昨夜のうちに電話。
今日のお昼、折り返しの電話有り。
1月まで解約できないはずのなんたらキャンペーンの方は何とかなりそうだが。
(とはいえ、具体的な解約手続き方法は聞いてないよ〜;;;)

もひとつ「電話はそのまま置いておかれるんですよね?」て。
何の事やらさっぱりわからない。
どうやら契約したのはそっちらしい。
ケーブルプラス電話、というサービス。
ネットで調べる。
電話番号はそのままで、NTTとの契約を休止させ(休止費2100円がかかる)ケーブル会社とKDDIが引き継ぐもののようだ。
au携帯セット割とかあるみたい。
でも、携帯も解約しようかって今、それに変える必要有り?無いよね。
電話で聞いたこと・・・「近所一円入られます」って、そんなのかんけーねー・・・。

と。
賃貸マンションの電化製品撤去の問題は、ダンナさんに折衝を依頼。
そしたら、すんなり元通り契約通りの備品になりそう。(要らんことしたわ〜シリーズ)
が、またまた母の外出問題が。
タクシーカードは取り上げてるし、財布にはお金を入れていないのに。
ああん(泣) 私にはもうどうすることもできません。

| | Comments (1)

母の目論見

要らんことしぃで先週運び入れた家電を撤去、一旦ダンナさんの実家の倉庫へ。
その時、また母が外出の様子。
前にケアマネさんと話したとき、急な環境の変化は認知症を悪化させると言うし、母はちゃんと戻ってきてるし、少々の外出はOKということになっているらしい。
今日はコーラスの練習に行くのだという。
場所は実家から歩ける距離。
マンションからだと、タクシーで往復5000円はかかる。ひぇ〜。(汗)

でも、わかった。
母は食料を実家に運んでいた。
もう!(--#)
要らんことしぃ・・・;;;

| | Comments (0)

お金は湧いて出てくる・・・そうだ

母の妄想だろうか?
お金は湧いて出てくるものだと〜。

今朝、ヘルパーさんが両親の所に行ったとき、ヘルパーさんが買い物に使うようにと置いてあったお金が、母に使われてしまったとのこと。
それも、12000円・・・って全額?
12日分の食費よ?

はぁ〜;;;

| | Comments (0)

タクシー代

昨日、使われてしまった12000円。
何かの間違いでは?とか、母のお財布に残ってるはず、との一縷の望みは、簡単に打ち砕かれた。

ない、どこにもない。
聞けばその上、賃貸の人に借金までしたらしい。(--;)
なんでも帰りのタクシーがウロウロして、6000円近くかかったらしい。て、かかりすぎや!

ヘルパーさんに「外出させないよう」お願いした。

この際、人権尊重なんて言っちゃだめ。
トラブルがあってからじゃ、遅いの。

| | Comments (0)

担当会議

両親の賃貸マンションで、担当者会議。
マンションの介護会社の人、ケアマネ、ヘルパー、私。
住人抜き。(^^;) 気になってか、何度も会議を覗きに来てた。(;^_^A アセアセ…
ちょうど、こちらに来てからの主治医もいて、両親と会ったところ。

で、今日決まったこと。
母の検査入院。
…今まで症状に合わせていろんな医者に掛かっており、処方薬もごちゃごちゃ。
なので・一度一から包括的な検査の必要・セカンドオピニオン・投薬の見直しということで、2週ほどかけて検査するとのこと。
それに期間を合わせた、父の自活促進。
…母が父を介護することが難しくなっているので、それをまず確認して欲しいことと、母がいないとどうなるかの試験。(^^ゞ
もちろん、ヘルパーさん達の助けが主になるけど。私は見てるだけ〜。(今日のところは積極的な支援は申し出ず。)

ひとこと。
ダンナさんに「なんもしない」て言うと「僕があなたの立場なら、毎日面倒見る」だと。おい(--#)
私が両親に掛かりきりになると、自分の両親への振る舞いとのバランスが悪いっつって私を責めたくせに。
私はそれがあるから、何も言えないのよ。

私から提案したこと。
…マンション住人の顔合わせの機会を持って欲しい。話し相手が見つかるように。
母の要介護度が上がったからヘルパーさんをそちらに当てて、父がデイサービスを利用できるよう(外にも出て行けるよう)してほしい。
くらいかな。
そうそう、父のアルコールも、缶入りの小さいのなら可ということ。投薬代わりね。

半身が不自由な父は、コーヒー一つにしても自分で淹れるのはままならない。
中にカフェがあったらなぁ、とかも思う。
マンションの中が小さな町になってたら・・・。

| | Comments (0)

介介介護

要介護の人が要介護の人を介護するので、介介介護。

・・・ウチの実家、崩壊中。

今朝、自立支援関係の人から電話。
あやつをどうするか、相談したいと。
えっと。
私は何もできません…ということを、言うために会わねばならぬのか?

自立支援法なんてなんか意味あるの?

| | Comments (0)

検査入院

母の検査入院。今日からだいたい2週間。
昨日のうちに荷物をまとめに行った。

今日は100均で買った雑貨を持って、父の様子を見に行った。
右手だけで簡単に開く蓋付きの、詰替瓶とか。インスタントコーヒー用。

と。
自立支援関係から、メールの返事・・・遅いな。日曜日は休みなのね。
って、メールくらい家で読めってば!
おまけに、向こうから「相談したい」って言ってきてるのに「早く時間を決めてくれ、でないと、他の人から相談が入る」とか何とか。
思わず「じゃあ他の人を優先しろ」と言ってやろうか、と思った。
が、そこは抑えて、向こうが事務所に入る時間を指定し、「できれば事前にどのような話なのか教えてくれ」と返事しておいた。
ったく、こんな話メールで十分やんか。なんでわざわざ私が事務所に行かなあかん?(--;)
このNPO、社会福祉協議会の下にいる。
そういう団体って、下々を見下してるわけ?
付き合いたくない人種だなぁ。

| | Comments (0)

六波羅蜜寺〜清水寺

西国33のうち、11月16日から30日まで、この2寺が同時に秘仏開帳となる。
(六角堂は、内陣に入れる時期をはずしてしまったので、また来年。惜しい・・・。)
阪急全線使えるチケットだけ買って、行ってきた。
バスの乗り放題は買わず、歩いた。
四条河原町〜(建仁寺〜)六波羅蜜寺〜清水寺〜松栄堂〜八坂神社〜鳩居堂〜三丘園〜四条烏丸
お昼はコンビニのを清水のベンチで。(^^;)
松栄堂で灰を、鳩居堂で黒方を買った。
三丘園では、煎茶とスイーツのセットで休憩。←今朝、バタバタと決めたいくつかのカフェのうちのひとつ。
デジカメに情報をコピーして行ったら、他のが読めなくて、ここにした。

メインの観音さまは。
六波羅蜜寺・・・大きくたおやかで、威厳より親しみを感じた。端正な顔立ちだけど御前立ちの方がもっと端正な気もする。(^^;)
宝物館も覗いてみた。薬師如来より、脇の増長天の方に惹かれた。(^^ゞ
空也上人や平清盛の像は、リアルすぎて恐い。
一番グッと来たのは地蔵菩薩立像。写真より実物が良い。静かで優しい菩薩だ〜。
清水寺・・・内陣の後ろにも後ろ立ち?があり、やはり清水式。いいお顔。
ぐるっと回って正面に。その瞬間のお顔が一番よく見えた。
正面に来ると玉眼がロウソクの火を反射して寄り目みたいに…;;;
寄り目じゃない方が、威厳あるよう。。。

練香メモ。
鳩居堂の練香、竹筒と貝のがあるのだが、「なかみだけ」を所望すると1割引になる。
それを単に「お徳用」と覚えていた私、『竹か貝かどちらですか?』と聞かれ「いえ、あの、ビニル袋に入ったお徳用のを〜〜」などと言ってしまい恥ずかしかったわ。
ちなみに竹はたくさん、貝は少し欲しいとき用。
が、まだ疑問が:レシートに「1101黒方(竹)(中味)」とある。ちゅうあじってな〜に?て、中身のことでしたか・・・。

三丘園メモ。
100g1万円という抹茶のお薄にしとけばよかった・・・。
煎茶のセットが1000円で、抹茶セットが1500円、濃茶はもうちょっと高い。

| | Comments (0)

忙しい一日

自立支援の事務所に面談に行く。
その前に、PACのチケットを買いに、と、実家と長年のお付き合いがある酒屋に、ビールの注文に。

面談は1時間ほど。
考えていることは、私も事務所の人も同じだった。
事務所の人に強制力がないのが歯がゆいところだけど、劇的な環境の変化が何か本人の気持ちの流れを変えていることは確か。
あとは本人から動こうという意志を引き出して導くことだと言う。
少しの選択肢をさりげなく用意して、自己責任で選択してもらうのだと。
実家に近すぎる住まいも問題だから、別の、もっと便利で障害者向きの団地も提供可能だと。倍率は高いらしいが。
ちなみにあれがセルフネグレクトだと言うが、ちゃうちゃう。そうだったら、もうこの世にいないってば。

自宅のケーブルTVの設備撤去は、ダンナさんに行ってもらった。
そしたら、姪っ子待ちの甥っ子が来たそうで、あやつも交えて話をしたという。
何か考えをまとめるきっかけになるかな?

そして、母のいる病院に行き、姪っ子&だんなさん、甥っ子が見舞いに来たところで落ち合う。
母曰く、別の病院での検査もあるといい、その都度料金を現金で支払うのだとか。
少し、置いてくる。火曜日はMRIだと。いくらかかるんだ?(汗)
そうだ、母が「お金が湧いてくる」というの、まんざらでもない。妹名義の通帳まで母が管理していたらしく、お小遣い程度の預金があった。それを引き出して使っている。
でも、もっとあるはずなのに手持ちが少ない。どこに消えたんだろう?

と、姪っ子らと父のマンションへ。
出かけようとしたところに、父から電話。判ったのかなぁ?退屈なんだろうなぁ。
行っても、喫煙に付き合うくらい。あ、座薬も入れて差し上げたか。(泣)
注文したビールは届いたのだろうか?確認し忘れた・・・。

| | Comments (0)

無職だがね

えっと。
好きで無職なんじゃありませんよ。
仕事をしてるとその分、洋服代とか食費とかお金かかりますから。
家事しながら節約してるプロの主婦ですがな。
でも、プロの介護者から見ると、私は「遊んでいる」と見えるのか・・・。
何かにつけて、呼び出しを食らう。
おまけに父と母が別の場所にいると、仕事は倍に。
あっちもこっちも〜〜〜。移動に交通費かかるし。
プロの介護士はお金もらって交通費もらって、いいね!(--#)

母、入院先でも遊びに出ているらしく、別の病院に出張検査に出かけるのに持たせたお金を使い果たし。(泣)
やれやれ、明日退院。ひとりで勝手には帰ってきてくれないだろうなぁ。(^^;)

| | Comments (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »