« HPAC 023 | Main | 語る禅僧 他 »

天気の狐と狸

日が照っているのに小雨が降ることを「狐の嫁入り」と言うが、気象用語に狸もいた。
雨冠に狸と書いて、霾(つちふり・土降り)・・・黄砂のことだそう。
昔は黄砂と言わず、霾(つちふり・ばい)霾る(つちふる;動詞)霾曇り(よなぐもり)土降る、などと言い、黄砂を背景に風情のある俳句を詠んだらしい。

昔から降ってたのか;;;
ああ、埃っぽい。昨日も今日もよく降るわ。

以前からカメラのUVフィルター、ピンクのは嫌いで、黄色いのを使ってた。
いつも霾るように写る?(^^;)

|

« HPAC 023 | Main | 語る禅僧 他 »

環境・自然現象・科学」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« HPAC 023 | Main | 語る禅僧 他 »