« 天気の狐と狸 | Main | Pub で Bahrata Natyam »

語る禅僧 他

南直哉「語る禅僧」を借りて読んだ。
その後に同「なぜこんなに生きにくいのか」を買って読んだ。
「語る〜」の方が良かったな。語りたいことを語っているから。
「なぜ〜」は、語って欲しいだろうことを想像して書いてる感じ。
営業、入ってる?(^^;)
「語る〜」は絶版なので復活を臨むけど、ちょっとぎょっとなる所もあるので、営業の邪魔になるのかな・・・。(^^;)

同「『正法眼蔵』を読む」も購入して読んだ。
こっちは何度も繰り返し読まないと、こなれない。
と言うか「問い続ける」ことが自然と導かれるようになってる。

ひろさちや(監修)「禅を楽しむ本」購入(中古)。
曹洞宗と臨済宗の違いがわかる。
座ってみたいけど、結跏趺坐が組めないし〜。←ハナから無理と決めてる。

|

« 天気の狐と狸 | Main | Pub で Bahrata Natyam »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 天気の狐と狸 | Main | Pub で Bahrata Natyam »