« May Storm Day | Main | 雨降り竹生島 »

野鳥の声と木の匂い

昨日、父について医者から正式に末期癌で余命ひと月と告げられた。
積極的な治療は止め、緩和ケアのみで、できるだけ家にいることになった。
父には告知はない。
父に悟られないように喋りかけると、逆に「インドダンスの取材は終わったのか?」ってこっちが気遣われてしまった。
何もかもお見通し;;;?

母と今後の相談をしに実家に行った。
最寄りの駅を降りたら、野鳥の声と木の匂いが被さってきた。
良い環境だ〜。
そういう場所を選んで家を建ててくれた父に感謝した。

毎日通った道。
あの頃の父はうざったかったな。口やかましくて。

歩くうちどんどん記憶が遡って、甲山に一緒に行ったこと、もっと遡って前の家から武庫川近くの神社まで往復したことなんかを思い出した。
山好きになったのは、父のせいだな。

|

« May Storm Day | Main | 雨降り竹生島 »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« May Storm Day | Main | 雨降り竹生島 »