« 日食情報データベース | Main | 緩和ケア(ホスピス)入院の予約 »

治療と緩和ケア

父が入院して数日、栄養点滴のおかげか元気そうだ。
点滴やエアウエイを抜いてしまおうとするから、夜は縛られてるみたい。(;_;)
口が渇いたら氷を舐めるといいらしい・・・が、私には却って危険に見える;;;
相変わらず現実と幻想を行ったり来たりしている。
自分がどこにいるか、わかっていない。

こんなで、ホスピスに行けるのか?
行けたとしても本人は嬉しくないかも?と、思ってしまう。
意味があるとすれば、母の負担軽減か。
母の疲労が目に見えてきつそうで、認知が進むのでは?と心配だ。

昨日は今の病院にいるコーディネーターみたいな人と話をした。
ホスピスに持って行く紹介状を書いてもらおうとストレートにお願いしたものだから、主治医の気分を害してしまった、その仲裁のお願いに。
はあぁ〜;;;

|

« 日食情報データベース | Main | 緩和ケア(ホスピス)入院の予約 »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日食情報データベース | Main | 緩和ケア(ホスピス)入院の予約 »