« 出発前 | Main | 皆既日食の日 »

33階の恐怖

関空から1時間半で上海。近いのね。
薄曇りでむぅっと暑い。昨日は40℃になったとか。
ホテルまでが渋滞で長かった。現地時間16時に着いたのに、ホテルには20時過ぎ。。。

The Longemont Shanghaiに宿泊。
こんなラグジュアリーなホテルは初めてじゃ?
一人ではもったいない広さ。
が、泊まった33階からは下を見たくない。

一旦上がってしまうと、あのエレベーターには乗りたくないが、水の予備を買いに近くのファミマへ。
水、1.5元/500ccを3本(多すぎた)と豆乳、2.9元をひとつ(甘かった)購入。1元≒15円(元はYと書くのでJapaneseYenと間違う)
エコバッグを持って行かなかったので、か、少し多めにお金を払わされた。

お風呂に入って、シャワーして(別の部屋なのだ)、お茶して寝る。
夜中、ドアベルが鳴って起こされた。
見ると、きれいな女性。「何?」って出たら、中国語で「違うやん?」みたいなことを言って帰って行った。

はずれか。。。明日は雨っぽい;;;

メモ1:上海の水は硬水。石けんが泡立たなく髪の毛がバシバシになる。アメニティーのコンディショナーが効かない。酢でも持って行くか。(^-^;
メモ2:ラグジュアリーホテルだからか、バスローブとバスタオルが異様にでかく重い。ローブを着て髪をタオルドライするのにかなり体力が要る。100円ショップのバスタオルが懐かしい。
メモ3:ホテルを出てファミマとは反対の裏に「龍之道」と言うマッサージ&スパがあり、マッサージは90分88元だって。(私は行ってないが、すごく良いらしい)

|

« 出発前 | Main | 皆既日食の日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 出発前 | Main | 皆既日食の日 »