« この一票で変わるものなら | Main | 20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 »

ラッキーガーデン

LuckyGarden

長い間行きたかったラッキーガーデン

ダンナさんが休みを取ったので、車ででかけた。
ナビを頼りにしたら、お店が推奨するルートとは違う道を行く羽目になり。。。
対向車が来なくて良かった;;;

電話で予約したので、席は空けてもらっていたが、オープンテラスのテーブルは満席。
夏休みとはいえ平日なのに。。。
後からもお客さんは入ってくる。
皆さん常連さんみたい。いいなぁ、いつでも来られて。

2本の大きな桜の下の席に着くと、目の前は文字通り田園、山の上からの景色が背景。
稲が実って、風に乗って香りが聞こえてくる。
蒸っしりとした夏の終わりは、バリ島にスリップしたみたい。
ていうか、スリランカには行ったことないけど、こんななんだろうか?
スズメ、ツバメ、モズという、ならではの野鳥が見られた。

お料理はランチ。ひとり1600円。
お皿にはお魚とカダラ豆(チャナ)、朝採れ野菜のサラダ、ターメリックライスとパパド、お椀で冬瓜、チキン、それにパロータのようなナン。紅茶付き。
どれもそれぞれ美味しくて、ぺろりと平らげた。
ユニークだなぁと思ったのは、冬瓜のカレー。冷たいの。
普通、冷蔵庫から出し立てのカレーなんて油が口にへばりついて気持ち悪いが、ここのカレーはそういうIngridentsを使っていないってこと。
サラダについてくるマスタード風味のドレッシングも、甘くて好み。
魚はカルダモンが効いて、毎日でもOKな癖のなさ。
カダラ豆はやや甘の優しい味で、チキンはやや辛いがスパイシー。
どれもご飯にもナンにも合う。

あ、また食べたくなってきた・・・。

ひつじエリアを覗いてから帰宅。
帰りはナビを無視して、ちゃんと推奨ルートを通って帰った。(^_^;)

|

« この一票で変わるものなら | Main | 20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« この一票で変わるものなら | Main | 20世紀少年<最終章>ぼくらの旗 »