« August 2009 | Main | October 2009 »

September 2009

夏から秋へ、の時

去年の今頃、いきなり介護が始まって大変だった。
今はなんとか慣れて、べったり付きっきりじゃなくても良くなった。

今日実家に帰ってみたら、母親が、胸が苦しくて病院に検査に行ったとか。

そういや私も、夏から秋へ変わる頃に出てくるのが不整脈とふわふわ感。
まだ、酷くはないけど。

| | Comments (0)

ネクストキャビネット?

アンカーで青山さんが言ったこと、私も思ってたから書いておこう。
スタートの遅い新政権だなぁって。

選挙前にTVに出ていた民主党員がよく言ってた「ネクストキャビネット」はどこに行ったの?
政権移行は誰がするの?

あーあ。
いきなり鳩山民主党はおざーさんの言うなり、て;;;?

明日からニューデリー、ロンドン、重要な2つの会議に大臣が欠席。って・・・;;;

しっかりしてよ、新政権!

| | Comments (0)

お月見予定

10月3日、お月見の予定。
1日から長命寺で61年ぶりの秘仏公開があるので、ついでに、もう一度行ってみたいと思っていた近江八幡を散策することに決定。
ちょうど ウイリアム・メレル・ヴォーリズ展 始まるし。

肝心のお月見は、天候次第。 良ければ八幡山にでもハイキング。

83年ぶり御開帳の三室戸寺にも、時間があれば。(近江八幡で泊まって、次の日とか)

| | Comments (0)

PACの予約とか

涼しく感じる9月。ヘタレていけない。
ジムも、昨日は休み、今日も早めに切り上げた。
って、のたりくたりしてるはずが瞼がぴくぴくする。何がストレスなのだか?
体重は増加傾向。早くも冬眠準備とか。

今朝はPACの定期演奏会の予約だったが、やけにすんなり取れてびっくり。
今一度サイトを見てみれば、まだまだ1000円席まで残っていて嘘みたい。
佐渡さんでないと、ダメなのかなぁ?
fluが心配だからかなぁ?

実家、不動産の所有権移転登記だっけ?しなくちゃいけない。
前に確定申告が家でできるように(つまり登記事項証明なんかオンラインで申請できるように)してあるのに、44ページある説明を読む気になれず断念。(^_^;)
法務局へ行ってこなくちゃ。。。
それに必要かと思い、遺産分割協議書を、ネットから書式を落として作ってみたりする。
登記権利書みたいな古い紙って、触ると、あちこち痒くなる。ダニか?(-.-;)

ついでに覚書:税務署で準確定申告、しなくちゃいけないのかしなくていいのか?

| | Comments (0)

PAC27定期

4シーズン目となる新しいPACの演奏会、最初のお披露目。
指揮は佐渡裕。
プレトークがあった。
今回はオーソドックスな編成の曲なので、オケの魅力を堪能して欲しいということだった。

曲目
ブラームス:Vn協奏曲 Vn)James Ehnes
 アンコール曲 パガニーニ:カプリチオ16、バッハ:無伴奏パルティータ
ドヴォルザーク:Sym8
 アンコール曲 ドヴォルザーク:スラブ舞曲8番、ブラームス:ハンガリー舞曲5番

はい。オケの魅力、堪能。
去年のカディッシュはちょっとすごすぎたけど、今回はちょうど良い充実感。
ブラスやティンパニの迫力が戻ったみたい。
今回、宮本文昭氏がリハに立ち会ったそうで、木管も良い。
前に在籍していたメンバー(Kanaちゃんも)が、数名、レジテントプレイヤー(?)として帰ってきてるし。
新しいメンバー、期待大。(^O^)

エーネス氏、かっちりクリーンに難しい演奏をこなしてしまう、すごいヴァイオリニスト。

で、と。
クリストフさん、新しくなったプログラムにも登場し、舞台では真ん中真ん前で目立ちすぎ。
なので、動きは控えめだったんじゃ?(^_^;)
そのかわり、第2Vnの他のメンバー、特に後ろの男の人がよく踊っておられましたな。(^o^)

演奏会の後、ガーデンズに寄ってみた。
そしたら楽器を背負ったメンバーらしい人もお買い物に来てるのね。
思わずオートグラフもらおうかと思った。(^^ゞ

| | Comments (0)

内視鏡検査

胃と大腸、一緒に診てもらう。
朝一番。
なので5時から起きて、スポーツドリンクみたいな味の下剤でお腹をきれいにする。
最初は良いけど、15分おきに200cc飲んでいくのがだんだん気持ち悪くなり、真水も飲んだ。
飲み始めて30分後から10回はトイレに行ったぞ。もっとかな?
15分前に病院に行き、穴あきぱんつ等に着替えて検査室へ。
歯科の麻酔でも動悸がするのに、喉に麻酔するのなんてパニックになるんじゃ?と思い、鎮静剤を希望。
幸い、喉の麻酔(注射器でどろっとした甘苦い液体を口へ。それを喉に留め置き3分待つ)は、ほとんど口の麻酔になり~。←意味無し
鎮静剤のおかげで、口に咥える器具を着けてからの記憶はなし。(^_^;)
次の大腸検査の時には意識を取り戻し、ディスプレイを見てた。
 「胃カメラの前投薬」には4段階あって・・・というサイトによると、どうやら「レベル3」位のようだ。後で先生に「寝てました?」って聞かれたから。

後の点滴に45分くらいかかったかな?
終わって立ち上がったら、目は覚めてるけどまだふらつく感じ。
着替えて、先生から結果を聞く。ここまで検査室に入ってから2時間。

大腸には何も問題なし。
胃にはぷちぷちが何個もあったらしい。一応、組織も取ったらしい。←記憶無し
写真で見る限り、ぷちぷちは悪いものではなさそう。
胃が痛かったのでもっと酷いと思ってたけど、本当に酷かったら、じゃあどれだけ痛いんだろう?

ダンナさんに送り迎えしてもらった。
実家に用事しに行ってたら、遊ぶ時間はなくなった。

| | Comments (0)

鳩山内閣新閣僚記者会見で あっ

記者団の中に上杉隆がいる。
いいねいいね。。。と思ったけど。

似てるだけかな?

追記:
やっぱ、ダメか~。とほほ。

http://agora-web.jp/archives/749649.html

http://diamond.jp/series/uesugi/10094/

| | Comments (0)

自由学園幼児生活団出身

自由学園には行ってないんだけど、幼児生活団出身。
週に2回、そのうち1回は音感。
ほとんど家にいて、おはげみ表をつける。
私のおしるしはブタ・・・、な思い出が甦ったのでメモ。

夕方、「箕面自由学園チアリーディング部が大阪府知事を表敬訪問」ていうニュースを見てて、「あれ?どっちの自由学園だっけ?」とググってみた。
チアリーディング部の箕面の方は羽仁もと子さんが作った方じゃなかったけど、ニュースとは関係ないところで、坂本龍一も生活団出身だってことがわかった。
先輩・・・(はあと)

| | Comments (0)

駒井家

ちょっと京都へ。
市バスの1日乗車券を使って、駒井家茶寮宝泉マリーフランスを訪ねる。
行きたかったところはもっとあったけど、今日はこれだけでおしまい。

駒井家はお気に入りになった。写真
白川疎水沿いの道、この辺りのほうが前に歩いた北側より、散歩道ぽくて良い。
北側にある銀月アパートメント、草もっさもさになってるけど、大丈夫?
六甲山荘などヴォリーズ設計の家とか、もっと見てみたくなった。

お昼は、上終(かみはて)町まで戻ってすき家の牛丼。(^_^;)
天一と同じく、京都に来ると牛丼までしつこくなった気がする。(^o^;)

宝泉は、あとでマリーフランスに行くので、庭を見ながらの休憩ということで、抹茶と上生菓子にした。
せっかくのあずき処なんだし、次は紅白小豆ごろごろの京しぐれにしたい。
多分、秋になればネットでも買えるけど。(本丹波京あずき・京白あずきは季節により販売休止)

さて、マリーフランスのあんパンは・・・
・・・売り切れ・・・
しかたなく、よもぎあんと焼きもちパンをチョイス。(ずっしり感で決め)
でも、やっぱり小倉あんパンだよねぇ、あのイースト香とあんの存在感との絶妙のコラボ・・・。

ジムでシャワーして帰宅。

| | Comments (0)

動的平衡

連休は先週土曜日に京都に出かけたくらいで、あとはジムと近場でうだうだした。
つかしんとかガーデンズとか。
ついにオアシスとか、最後は家でケーキとお茶。行くところなく金穴だし。
実家のために、草が生えなくなるシートってのを注文した。
だってまたぼったくりの植木屋を頼もうとするんだもん;;; って、後に労働が待っているんだけど。(-.-;)

福岡伸一「動的平衡」を借りて読んだ。
「生物と無生物のあいだ」の後半部分に、おまけがついたみたいな内容だった。
軽いテーマ別の話を集めたもので、読みやすかった。
一番のテーマは「動的な平衡とは何か」で、そのおまけに「アンチ・アンチ・エイジング」などがあって、(ソトコトらしく)テーマを貫くキーワードは「サスティナブル」。
・・・ググるといっぱいレビューが出てくるから、感想は書かなくてもいいか。(^^ゞ
羽が螺旋型の風車には興味が湧いたので、メモ。

抜き書きしてダンナさんに読ませた。
仏教本を推しても「宗教は嫌だ」とガンとして受け付けないのだが、これは読んでくれた。
私は、ブッダの気づいたこともシェーンハイマー(福岡伸一)の気づいたことも、同じに聞こえるんだけどなぁ。
まあいいや。読んでくれたので。
「『猫哲』(猫の哲学)を書く」って言ってたのに全然ペンを取ってくれないから、ヒントになったのでは?(^_^;)

| | Comments (0)

鍼治療

寝違えたみたいなのが続いてるのと、腰も前から痛いのと、春や秋に腕が冷える感じがするんだけど(頸椎症の軽いのか?)それが今来ているところ。
今朝、ジムのスタジオで「いてていてて」と踊ってたら、後ろから鍼灸師のおねいさんに見られていて「いっかい試してみる?」と鍼治療を勧められた。
・・・一回も経験無しってのもなぁ・・・
と、治療してもらいに行ってみることに。
恐いから、経験者の友達に付き添われて。(^^ゞ

結果、寝違えは楽になり、首が回るようになった。
腰は辛くないほどに軽減。股関節まで痛かったのがなくなってるもん。
腕の冷える感じもましになってるみたい。
即効性があるのね。
次に痛くて困ったら、また行ってしまいそうだ。

| | Comments (0)

« August 2009 | Main | October 2009 »