« 自由学園幼児生活団出身 | Main | 動的平衡 »

駒井家

ちょっと京都へ。
市バスの1日乗車券を使って、駒井家茶寮宝泉マリーフランスを訪ねる。
行きたかったところはもっとあったけど、今日はこれだけでおしまい。

駒井家はお気に入りになった。写真
白川疎水沿いの道、この辺りのほうが前に歩いた北側より、散歩道ぽくて良い。
北側にある銀月アパートメント、草もっさもさになってるけど、大丈夫?
六甲山荘などヴォリーズ設計の家とか、もっと見てみたくなった。

お昼は、上終(かみはて)町まで戻ってすき家の牛丼。(^_^;)
天一と同じく、京都に来ると牛丼までしつこくなった気がする。(^o^;)

宝泉は、あとでマリーフランスに行くので、庭を見ながらの休憩ということで、抹茶と上生菓子にした。
せっかくのあずき処なんだし、次は紅白小豆ごろごろの京しぐれにしたい。
多分、秋になればネットでも買えるけど。(本丹波京あずき・京白あずきは季節により販売休止)

さて、マリーフランスのあんパンは・・・
・・・売り切れ・・・
しかたなく、よもぎあんと焼きもちパンをチョイス。(ずっしり感で決め)
でも、やっぱり小倉あんパンだよねぇ、あのイースト香とあんの存在感との絶妙のコラボ・・・。

ジムでシャワーして帰宅。

|

« 自由学園幼児生活団出身 | Main | 動的平衡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自由学園幼児生活団出身 | Main | 動的平衡 »