« 岩間寺と三井寺再び | Main | 寂しく地区掃除 »

三室戸寺再び

大津市から、瀬田川右岸を南へ。
京滋バイパスに乗らず、宇治川ラインを行く。
今年は紅葉の色が悪い。
それでも風景は楽しめる。
ダンナさんも運転を楽しんでるのでは?

天ヶ瀬ダムで休憩をかねて、向こう岸まで渡ってみる。
ダム湖の縁に、散歩道があるようだ。
ちなみに、ダムの見学ではテロ防止等の為、記名させられるのね。形式的だけど。

ダムから宇治は、すぐ。
平等院界隈は、ダムの静けさが嘘のような混雑ぶり。
Pがもったいないので、まっすぐ三室戸寺へ。
P500円、拝観500円、内陣500円。。。今回一番お金が掛かった。
秘仏は千手観音、岩間寺と同じく胎内仏だが、大きさは倍ほどか。
雰囲気は飛鳥の仏像のよう。
衣の裾の広がり方や頭の帽子(?)が変わってるし、何より手が普通に2本(ターイム!のポーズをしている)なのが良い。
今回、宝物館へは行かなかった。(ここの勢至菩薩は、好きなお顔なんだが)

お土産を買いに伊藤久右衛門へ。
ついでにここのカフェで休憩のつもりが、お客で溢れていたので、ふじ井へ。
濃茶と濃い餡と白玉のバランスが良い抹茶ぜんざいが美味しかった。
もっと大きなお茶碗で食べたいよ。。。(^_^;)

お腹がよくなったので、お昼ごはんは家に帰ってからにした。

|

« 岩間寺と三井寺再び | Main | 寂しく地区掃除 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 岩間寺と三井寺再び | Main | 寂しく地区掃除 »