« 寂しく地区掃除 | Main | インド舞踊がいっぱい »

西国33・まだ見ぬ秘仏メモ

西国33所のうち、26番法華山一乗寺も秘仏だった。
この11月と来年5月(5月11日~末)しか、開帳されない。
で、思い出したのが、ここの宝物館。
中にあった聖観音は御前立ち?

25番播州清水寺では、札所である大講堂の本尊(千手観音)は常時拝観可能だが、根本中堂の本尊(十一面観音)は30年に一度公開の秘仏で次は2017年、今回の公開はない?

そしてまだ見ていない秘仏は確か・・・15番今熊野観音の十一面観音(年一度の公開と言うことだけど、いつなのかが判らない) 

それと1番青岸渡寺の如意輪観音(前に見たのは御前立ち)で、今年3月を外したのでこの先公開は年一回2月の節分だけ。

|

« 寂しく地区掃除 | Main | インド舞踊がいっぱい »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寂しく地区掃除 | Main | インド舞踊がいっぱい »