« 聲明を聴きに行く | Main | 御開帳ツアー秋編(予定) »

ワンセグTV録画再生の不具合対処法

木枯らし1号吹く

KEIAN K-ONESEG/V2/U2
を使って、委員会の録画した分を見ようと思ったが。
「COPP対応不可.
ご利用の環境では動作不可能です。」
ってウィンドウが出て、再生できないどころか、固まっちゃうんだわ。

で、対処法。

アプリケーションを一旦終了させない限りは、録画分の再生は問題ない。

が、アプリケーションを立ち上げなおした場合、一瞬でもいいから何か録画する。
見なくても良い。すぐに捨ててもOK。
そうすると、前に録画しておいた分が、問題なく再生できるようになる。

面倒くさいのだ~~・・・(-.-;)

追記:(よく忘れるのでメモ)フリーズしたソフトを強制終了させるには、「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを押して「Windowsタスクマネージャー」の画面を出し、ソフトを選択して、「タスクの終了」ボタンを押す

|

« 聲明を聴きに行く | Main | 御開帳ツアー秋編(予定) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

先日同じワンセグチューナーを買って同じ症状で悩んでましたが、ここで解決いたしました。

色々検索しても「あきらめろ」とか「仕様だ」としか書いてあるものしかなかったので、ここを見たときも正直疑ってしまったんですが、やってみたら見る事が出来ました。

本当に感謝致します、ありがとうございました。

Posted by: yuu | January 16, 2010 at 09:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 聲明を聴きに行く | Main | 御開帳ツアー秋編(予定) »