« 黒豆の皮 | Main | ケアマネさんに愚痴る »

落ち着け>自分

母親の携帯から電話。
母親じゃなくあいつが電話口に。うへ。
「もう、母親の面倒は見きれない」と言う。
どっかーん!頭来た!

・・・少し前、つか、年末。
母親から「お金、振り込んでね」という電話あり。
で、言われたとおり正月分として多めに振り込むも、すぐに「お金がない、次いつ振り込む?」と。
…あー?
認知症の症状なう?orz
さてどうしたものか。

よくよく聞いてみると、あいつが何だか身の程知らずの電化製品を購入したらしい。
2月に支給されるまでの生活費を充てたらしい。(つまり無一文になり)
そんで母親に寄生しているらしい。
母親は母親で。
お試しで洋服をお持ち帰りしたらしい。
後でたんまり代金を支払ったらしい。
「返品してお金返してもらったら?」と言ったが、その服はどこにあるかわからないらしい。。。

ザル。。。

これはちょっと我慢してもらわねば、と思った。
正月、風邪引いてたし、用意した正月料理を持って行かず。
すると毎日、泣き落としの電話。
無視、つか、叱る。

と、あちこち親戚やら友達やらに「お金貸して」or「どこかでお金が借りられないか」みたいな電話したらしい。(恥)
でも皆さんよくわかってらして。

そしたら昨日、市役所に出向いたらしい。
「生活できない」とかなんとか。
軽くいなされたらしい。
年金もらってるから、当然だのによ?

で、今日のあの電話。
誰の所為なわけさっ?
当然「自分の家で一人で暮らせば?」と言うも「階段が上れない、忙しい、猫を連れて行けない」みたいなトホホな言い種で。

さてさて、ホントにどうしたものか…。
どこか空いてる特養を探すしかないと思う今日この頃。

|

« 黒豆の皮 | Main | ケアマネさんに愚痴る »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 黒豆の皮 | Main | ケアマネさんに愚痴る »