« 2010年1月Tweetまとめ | Main | こしぱん »

ワンワールドフェスティバルに行ってみる

今回は大阪の、国際交流センター。
One World Festival 17th で、先生も出演ということを聞き、民族料理模擬店も出るっていうので行ってみた。

着いたらすぐに模擬店に突入。
でも思った通り建物の外で、テントが飛ばされそうな寒風が吹き、非常に寒かった。
小雪混じり。(-.-;)
寒いけど、これも目的の一つなのでお腹をすかせてきたから、震えながらもお食事した…。
トルコのケバブとモロッコのファラフェルとタイのジンジャーチャイ。
ちらっと横を向くと、タイの雑炊が暖かそうだったが、お肉に負けて。(^^;)
食器はリユースで、生ゴミもすぐ横で堆肥にするべく溜められていた。
フィリピンのバナナラテ。Hotだって?試してみたかったかも。

さて、建物の中は細かいブースに別れていて、いろんなグループがいろんな活動を紹介。
さらっと見て。(^^;)
ネパールのブースでクミンシードを買う。100円でけっこう入ってる。
他にも体験プログラムや映画、ワークショップ、シンポジウムなどなど、こんなに盛りだくさんだと時間が足りない!

さて、メインの目的。て、本来は催しを盛り上げるための余興なんだろうけど…。
ホールの中央にステージがあり、そこで我が先生率いるお嬢様たちの踊り。
かぶりつきで楽しむ。(^^ゞ
や、小さい子供たちが、もうステージに乗り上がって見てるし。
盛り上がってたな。。。

その後は地雷撤去の実演とか、だったけど早々に引き上げて、梅田に寄って帰った。

|

« 2010年1月Tweetまとめ | Main | こしぱん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2010年1月Tweetまとめ | Main | こしぱん »