« PAC19名曲C | Main | Green Zone »

法華山一乗寺結縁御開帳に行ってくる

いよいよ残り20日あまりとなった、西国三十三所結縁御開帳、最後の2ヶ寺のうちのひとつ、一乗寺に行ってきた。
ダンナさんの休みが取れたので、車で。

天気予報を聞いて覚悟はしていたけど、寒かった。
時々時雨れていて、せっかくバードウォッチングも兼ねて…と思っていたけど、天気が悪いと鳴かないのね、ウグイスや何かヒタキ類(キビタキ?クロツグミ?)の声が聞けたが、姿を見たのはカラ類だけ。

一乗寺。駐車に環境整備協力費として300円、拝観料ひとり300円、内拝に1000円必要。
でもご本尊は見ておくこと。
何か今回みたいな特別なことがない限り、定期的な御開帳のない秘仏だもの。

その秘仏の聖観音、一見、前に宝物館で見た重文の観音様かと思ったが何か違う。
念のために聞くと、やはり別なんだそうだ。(宝物館のは御前立?←聞きそびれ)
本堂のご本尊の方が、心持ち荒く角張ってる感じ(目の辺り)。
それに装飾の表現が簡素なのかな。両手とも何も持ってなかったような?(結縁の糸以外)
宝物館の方が黒くつるっとまろやかだった。
身長は本堂の方が5cm高いんだそうだが、本堂に置いてあるとかわいく見える。
独特の雰囲気は一緒で、見れば見るほど引き込まれる不思議な魅力がある。
同じ頃に作られたものだそうだが、一番古いのは宝物館にある50cmほどの(個性的な)小さい像とのこと。

さて、ピクニックのつもりで三木SAで買ったスタバのサンドイッチを、寒い中かきこむ。
丸太を切っただけの椅子、動かしてみたら、ものすごく大きいミミズが。昨日の暦は「蚯蚓出」だがまだ潜ってたいよねぇ。(^^;)
暖かい飲み物を求めて近くのレストラン「ふく蔵」に行ってみたが、ランチの時間なので休憩できず。
興味深いこうじアイス、買い食いで外で口にする気も起こらなかったので、酒まんじゅうをお土産にする。
次に「レーゲンボーゲン」に寄ってライ麦パンを仕入れた。
帰ってすぐに試食。ライ麦100%の重たい、酸味があるけど癖は強くなくて、何にでも合いそうなライ麦パンだった。
通販もあるので、別のも食べてみたいな。(はあと)

あんまり早く帰宅するのも何だったので、ジムに寄って帰った。

|

« PAC19名曲C | Main | Green Zone »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« PAC19名曲C | Main | Green Zone »