« エナガ | Main | ぞうきりん »

PACアルムニ特別公演

ジム行って、コンサート、またジムっていう一日。
コンサートはPACの卒団メンバーが集まっての特別公演!

演目
ヴィヴァルディ:VnCon《四季》
ソロが変わる 春:クリストフ・ブロス 夏:西尾恵子 秋:木下真希 冬:北島佳奈
(夜の部はまた違った人たちとのこと)
チャイコフスキー:セレナード
アンコール)バッハ:G線上のアリア

Cブロスさんの春、とっても暖かくて優しい繊細な音色はこの人の持ち味。春向きね♪
佳奈さんの冬、堂々と厚みがあってずんずん心に染みこんでくる音。
皆さんとても上手で、私がいつも気にしている音の出だしから最後まで、丁寧に行き届いた音の出し方がさすがに卒業生。
どれもポピュラーな曲だけど演奏を聴く機会が無く、小ホールで堪能できたのは嬉しかった。(前のセレナードは大ホールだった。)

と。
キャトルメさん、Facebookのメッセージにお返事をくれて、サインがもらえそうな感じ。
なのでY.P.C.のチケットを購入してきた。
そのコンサートがPACでの最後とのことなので。
ちなみに今はジュネーブ、パリ、リスボンとリサイタルで、その後教えたりしてから、フランスのFestival(何だろう?音楽祭?)で音楽監督をするのだとか。すごーい。
で、キャンディードに出て、Y.P.C.でおしまい。

|

« エナガ | Main | ぞうきりん »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« エナガ | Main | ぞうきりん »