« 瞼のぴくぴく | Main | TV修理 »

堀江牧生~チェロの休日

兵芸の大ホールでワンコインコンサート
堀江牧生~チェロの休日 午前の部

名前がとってもファミリアな感じ。
何故に?と思っていたら、ムーブ!の堀江政生アナウンサーのご子息だと。
で、登場されたときにまたまたファミリアな感じが。
あれ~?と思ったら、あとから弟さん(そっくりなんだけど)も登場して「!」。
その弟さんを見ていたのだった、あのキャトルメさんのリサイタルで。

牧生さん、さすが父親譲り?でトークも軽快。
飄々としていてユーモアがあるのね。好印象だなー。

演目:
バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番よりプレリュード
ラフマニノフ:ヴォカリーズ
ブラームス:チェロソナタ第2番より第一楽章と第三楽章
ポッパー:妖精の踊り 振付つき(笑)
バッハ:シャコンヌ(VnをVcに変えて)
アンコール
ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア(Vn:堀江恵太)
アザラシベリ:ノクターン
(伴奏P:榊原紀保子)

巧いなぁ。
でも素直で聴きやすい。指の動きは速くなるほど滑らかに見える。
ホント、真面目な感じ。優等生。でも時々ユーモア。余裕ってこと?
あんまり「これでもか」みたいなひけらかしが出ると嫌になるところだけど、若いのにそれがない。
良い感じです。

弟さん恵太さんはVnを弾いたけど、スーパーキッズではVaだそう。
北野高校だって。こちらも優等生だぁ。

終わってホワイエに出たら、お父様が。
さぞかし息子さん達、誇らしいことでしょうねぇ。

今回はブラームスとハルヴォルセンが好きだった。(メモ)

|

« 瞼のぴくぴく | Main | TV修理 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 瞼のぴくぴく | Main | TV修理 »