« 2012年3月Tweetまとめ | Main | 筋弛緩剤 »

肝臓破裂

木曜日の夜、ジムから帰るとダンナさんが「病院に行ってくる」と言うので、ダンナさんの具合が悪いのかと思いきや。
義父。肝臓が破裂したので、手術して緊急入院してるとのこと。
えー?
肝臓癌が見つかって、余命3ヶ月と言っていたのが、経カテーテル塞栓術で持ち直し、1年になるのだが。
ついに来るときが来たか?と思った。

が。
次の日、見舞いに行ったら元気そうだ。
ベッドが無くて、床に直接マットレスが。
夜、何度も起きて、ベッドから頭を下にして落ちそうになり、付き添いの義母が眠れなかったと。
で、ベッドを止めたらしい。(笑)

しかし、肝臓が破裂して出血が酷くて顔色が悪いんじゃないかなと思ってたけど、ぜんぜん。
それに手術は再度カテーテルで肝臓(癌)への血流を止めるものなので、とても手術後に見えない。
ふらつきはあるけど、糖尿だから、かも。

主治医が来て術後の血液検査の結果報告。
病院に駆け込んだ時に比べると、普通に暮らしてる時に戻ってるようで。

すごい体力。

その晩、退院した。。(入院1泊)

それにしても意識障害が厄介。
義母は1年間美容院に行ってないという。義父が心配で行けないんだって。
ヘルパーさん(他所の人)を頑として受け入れないんだもの。

糖尿病にはなりたくないなぁ。。(汗)

|

« 2012年3月Tweetまとめ | Main | 筋弛緩剤 »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2012年3月Tweetまとめ | Main | 筋弛緩剤 »