« 1本ずつ管が取れて | Main | 血が通いすぎ? »

病棟に帰還

午前中ジム、午後から病院。

きっと帰ってるだろうな、と思って、入口の警備室で居場所を聞いたら、やっぱり帰ってた。
HCUを出て、一般病棟に移ってた。
今日の11時位だったらしい。

少し疲れた様子。
昨日に比べると、声が出にくく体調が悪そう。
聞くと。
酸素吸入を止めるとサチュレーションが下がってしまうらしい。

レントゲンを撮ったらしい。(肺の膨張を調べるのだろう・予想)
柴田Dr.曰く「リスクを減らすため」に、チェストドレーンも付いたまま。
まだ水が出てる。
天皇陛下は後からも肺の水を抜く手術を受けられたんだもんね。。
聞けば、それだけのために入院してる人も実際いるみたい。

まだ入ってる管:ドレーン(前後2本)、アナペイン、点滴用留置カテーテル
付いている線や管:パルスメーター(無線)、酸素吸入の鼻カニュラ

私が来たあと、点滴スタンドにドレーンの排液を溜める箱を荷造り紐でくくりつけて、自由に動けるようにしてもらった。
これで好きなときにトイレに行けるし歯も磨ける。
身体を拭くのも自分でしてた。

えらいものでそうやって動き出すと、酸素吸入しなくても動き続けられるらしい。

この時期の痛みは我慢すると損、というDr.の助言で、夕食後に痛み止めを処方してもらっていた。
暇になったら、色々と動き回るんじゃないかな?

今日見たDVDはボリウッドのEverybody on dance floor 13
14も買おうかな。。

そうそう、服部Dr.にFacebookの友人承認してもらった!
ちょっと恥ずかしい(天と地な格差を意識)

と。
ダンナさんが「どうしても個室」と言うので、差額9000円弱払うことになった。
保険、足りるー?
個室にはテレビと冷蔵庫が付いてるので、テレビカード買わなくても良いのだけど・・・。

|

« 1本ずつ管が取れて | Main | 血が通いすぎ? »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1本ずつ管が取れて | Main | 血が通いすぎ? »