« ダンナさん入院 | Main | 病院でランチとデザート »

ダンナさん心カテ検査

朝から(フリースタイル1回目をスルーせざるを得ず)病院に。
ダンナさんの心臓カテーテル検査。
3番目だから11時位、が、11時30分位からになった。
検査後1時間は食事できないのでお腹空くね。

家族の待つところがないとのことなので、私は院内コンビニでランチ。
ついったー見てたら眠くなって、ダンナさんのベッドで寝てやろうと思ったら、ダンナさんもう帰ってきた。
1時間も経ってない。(検査30分位、準備や後の止血にも時間がかかるらしい)
検査は右手の手首から。
針を刺した後に虫眼鏡のレンズみたいなのが圧着されていて、何気圧かな、徐々に下げてもらってるけどまだ結構な圧力で圧迫止血されているので痛いらしい。

食事が出るまで暫く、持ってきたDVDなど。
イヤホンジャック、二股のがないと2人で聞けない。。

食事なんだけど、家の方が減塩な味付けに感じる。
うまく料理されているのかな、コツを知りたい。
(でも1日の食塩量は8gほどある。病院なのに)

食事後は止血のバンドを外すまで、面会用のリビングみたいな所で時間潰し。
昨日のダンスの振付を思い出したり。(思い出せないorz)
そのうち生食の点滴が終わり、針ごと外してもらってた。
止血バンドを外してもらえたのは3時30分過ぎだった。

様子を見て、大丈夫みたいなので帰ることにする。
(頭痛があるとのことだけど、副作用?ダンナさんのことだから先生に言わないんだろうな。。)

ジムで運動して帰ってきたらもう8時。
留守電にダンナさんの実家から「宅配荷物が来てる」の連絡。
義父が入院してるはずなので「?」と思ってたら、どうもまた外泊のよう。
義母の長い愚痴に付き合ってたらふらついてきた。
どうやらお腹が空いているらしい(^^;)
お暇して閉店間際のスーパーにぴゃーっと自転車飛ばして買い物。
それから夕ご飯。いやー気楽だ。。
というか、1人だとこんなに食べることに気が行かなくなるものなのか。

|

« ダンナさん入院 | Main | 病院でランチとデザート »

介護・支援」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ダンナさん入院 | Main | 病院でランチとデザート »