« Rahul Acharya 大阪公演 | Main | 弾性靴下と利尿降圧剤 »

保険金は出たけど

ダンナさんの脚、2~3日に1回、Kちゃんにリンパマッサージを受けて、少しずつ浮腫が治まってきている。
ジムもお風呂代わりに殆ど毎日通っている。
もう、お風呂で手術跡の傷を気にすることもないそうで(それだけきれいな跡だということ!)、この先は運動不足で鈍った身体を早く回復させたいと言ってる。
体力が持たず、自転車に乗っても歩いても、すぐ疲れるんだって。
でも血圧は150を超えないようにね。
ICUで聞いた「血圧150以下を維持せねば危険」というのが頭に残ってる。
せっかく縫いつけた腱索(を支えているフェルト)が取れることを想像すると恐ろしい。。

で、ダンナさんの入院保険と手術保険、日生とかんぽ、全部出た。
だけど保険料が安かったので、保険金もちょびっと。
直視下心臓内手術で40倍の手術給付金が出た割に、こんなもんか、みたいな。。
てか、取らぬ狸だわね、かんぽの1日の入院保険金の額を間違って、多めに見積もってたorz
と。かんぽより生保の方が、短期入院保障なんていうのもついて、保険金多かった。

何とか2か月は生活できるかな。
まだダンナさんの休職手当は申請してないし、私、アルバイトしないとだめかな。。

|

« Rahul Acharya 大阪公演 | Main | 弾性靴下と利尿降圧剤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Rahul Acharya 大阪公演 | Main | 弾性靴下と利尿降圧剤 »