« 喉痛いの治らん | Main | 場外レッスン »

ダンナさん診察日

起床時の喉の痛みは無くなった。
が、鼻水が酷くなり、声が鼻声に変わった。
鼻水が流れるー。。

今朝はダンナさんが手術してから半年で、主治医の診察日。
喜んで付いていく。
だって、昼ご飯に近くでミールスが食べられるんだもの。ふふふ。
病院に行ってみたら、主治医はおられず、代行の先生だった。
事前の検査はX-rayだけで、後は今診てもらっている病院でしてもらった血液検査の結果を見てもらった。
脈が早いのは、利尿剤(心不全予防の為に2種類出ているらしい)の所為だと思うということ。
もう手術から半年なので、利尿剤だけでなくワーファリンも飲まなくてもいいのでは、と、代行先生が言われた。
ダンナさん、それを早く今の病院に言いに行けばいいのにね。(次の診察まで行かないって言ってるので)

昼に待望のミールス。
バスマティにして、堪能。
但し、鼻風邪っぴきのため、半分しか味がわからん。。orz

帰ってきて爆睡後、IMDのレッスンに。
改源と人参ドリンク飲んで頑張る。すごい汗が出た(^^;)
次のイベント、予想してたダンスじゃない方のセンターに、先生の衣装で出てくれないかと依頼されてちょっと困る。
でもやらないと。(-.-;)
「目を大きーーく開けてね」と注意される。・・・新しいタスクで振付忘れそう(^^;)

で、明日はFSダンスの場外レッスン。
・・・なんでこうなった??

と。
今日は震災から18年目。
なのかどうか、行きも帰りもJRで人身事故。
生き残ってしまった、代わってあげられなかった思いが日に日に大きくなったのかと想像したり。
往きはJRを使わなかった。(前の診察日にやはりJRのダイヤのごたごたでえらい目にあった)

|

« 喉痛いの治らん | Main | 場外レッスン »

エクササイズ」カテゴリの記事

介護・支援」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 喉痛いの治らん | Main | 場外レッスン »