« ジムの花見2013 | Main | マサラ上映なんだけど »

氷室神社のちVARUN

毎年恒例、氷室神社観桜芸能奉納の見学に行ってきた。
過去3回いずれも、寒かったり雨に降られたり。
なので、今回も防寒具+折りたたみ傘必携。
4月なのにダウンだわよ。(夫は靴用使い捨てカイロも)
結果、やっぱり少し雨が降るし寒かった。どんと来いw

演目はバラタナティヤムとインドムービーダンス。
まるまる2時間!先生も踊る!(だから止められない)
夫は撮影係(暗黙の了解)で、Vとスチール両方は大変なので手伝う。
この頃は私まで、だんだんと撮影が主になってしまうかな。。

でも、先生がソロで踊られるときは、かぶりつきから(撮影者の特権w)心の中で正座して観た。
今回の先生、怒りの表情がとても素晴らしかった。
怒られると逃げたくなるものなんだけど、先生の怒りの表現は正義を感じさせて、潔く、引き込まれてしまった。
あれは何て言う演目かな?今度聞こう。

お姫様達のダンスもいつもながらとてもチャーミング。
暑い国インドの衣装は辛いと思うが、よく動けていて楽しそうだった。
古典のネハさんがすごく頑張ってはった!
この芸能奉納が、1年のうち一番寒い思いをする舞台ではないかな?

奉納、続いて居合い切りとかがあったので、集合写真は舞台ではなく控室の中で。
神社の控室には古風な薪ストーブがあったな。。

帰りにVARUNに寄って、お腹いっぱいチャパティ食べてきた。
店の人、映画ボディガード観てて、そのあとだばん2観てた。(サルちゃん好きなのねやっぱり)
「サルマン・カーン!」て言ったからかどうか、いつもより愛想が良く、チャパティの余ったのを持ち帰りさせてくれた(^^)

|

« ジムの花見2013 | Main | マサラ上映なんだけど »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジムの花見2013 | Main | マサラ上映なんだけど »