« Mちゃんと半日 | Main | India Mela 2013 »

撮影お手伝い

今日は夫婦で、公演録画とスチールのお手伝い。
天女の祝祭~南インド古典舞踊バラタナティヤムとボリウッドダンス。
NHK神戸放送局トアステーションで。
先生とお弟子さん達、それもバラタナティヤムのクラスの公演だったので、たっぷりと見応えがあった。
ボリウッドダンスも、先生はレヘンガに着替えられたけど、お弟子さん達はバラタナティヤムの衣装のままで踊ってしまうという、これまた目に新しい!

ただ、カメラに集中しなければいけなくて、せっかくの目の前のダンスをじっくり鑑賞するのは叶わなかったけど。
練習をもっとばっちり見ておけばよかった。。

先生はいつも、(バラタナティヤムの)踊り手とは、天から送られたもの(先生は「愛と光」と言う)を全身全霊で受け止め、インドアートを通じてこの世に表出させる単なる道具、というようなことを言われる。
なので、「自分をかっこよく見せよう」「どう?私、きれい?」みたいな気持ちで踊ることを、全く良しとしない。
お弟子さん達もミミタコで教えられているんだろうな。

これ、来週のインディアメーラーの前に思い出して良かったわ!
今一度、気持ちの整理。。
私達が習っているインドムービーダンスは、そんな古典舞踊をベースに置いたもの。

インド舞踊(wiki)→ いろいろ問題があるらしいが、リンクしとく。。

ところで先生、足の怪我から完全復帰、とまで絶対行ってないはずなのに、踊り出すとホント、別の人みたいになる。はらはらドキドキ、素晴らしい。。

と!
帰りに晩ご飯して帰ろうとVarunに寄ったら、閉店してる!
がーーーーん!(゜◇゜)
いつも、発表会や公演の後はここでご飯だったのに。。orz

|

« Mちゃんと半日 | Main | India Mela 2013 »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Mちゃんと半日 | Main | India Mela 2013 »