« トレーニングとダンス | Main | 爆弾投下とその反応 »

黒塗りの公文書部分公開

請求からきっちり16日、今朝市役所から電話で「公開請求されていた文書の写しをお渡し(購入)できます」と言ってきたので、昼休みに入る前、先ほど受取に行ってきた。

購入は2枚の裏表で4枚分、40円。
(見るだけだと要らないようだ)

が。

肝心の、契約者のところ、黒塗り。

と。

委託の期間が、訂正されてるやんか。
私が「その日はまだ集会も開かれていないです。」と言ったから。。orz

でもさ、名前が黒塗りって?個人情報だから?・・なんで個人情報?
みんな、知ってるはずやんか、おっさんの名前。

てか、誰と契約したか、明かせないの?
契約者、おっさんと違う人?
自治会の契約者すら明かせない管理Cって、どっち向いてるの?全然住人の方向いてない。

「自治会はおっさん個人の私物」だって管理Cが認めてるわけ。

追記:契約当事者の押印が黒塗りという事は、契約の成否を否定、とかならない?

おいといて。

契約書の内容を確認したら、「管理業務の処理状況を月毎に報告書にまとめ、8月分から9月分を10月5日までに提出・確認を受けなければならない」って書いてある。

それ、提出されてるのかな?
昨日、日曜だよ。

「乙が管理業務を処理する能力がないと認められるとき」、「甲は何ら催告を要しないでこの契約を解除することができる」んだよ!

|

« トレーニングとダンス | Main | 爆弾投下とその反応 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« トレーニングとダンス | Main | 爆弾投下とその反応 »