« Fluワクチンと自治会関連 | Main | 母とミシン »

調停調書について

市の担当や管理Cと、自治会について話し合うのに必要かと、オッサンが申し立てた調停が不成立だったという調書を申請しようと。

申請用紙をネットで探したけどここの裁判所のがなくて。
電話で聞こうと思ったけど、どのみち用紙をもらわないと、と、直接裁判所へ行ってきた。

窓口で「簡易裁判所で、10月に終了している調停の調書、謄本でよいので申請したいのですが」と尋ねると「もう2か月経っているので『記録係』へどうぞ」と言われ。

記録係に行くと、待合室で待たされ。

15分くらい待った後「調書は調停の際に申請しないと作らないものなので、その時作っていなければ無いし、後で申請と言うことになると、申立人相手方双方が同意しないと・・」というようなことを言われ。

「では不成立の証明だけでも」とお願いすると、また15分くらい待たされ。

「調停不成立証明申請書」と、その書き方を詳しくメモした用紙を貰えた。

基本、相手方本人が申請するものなので、会計の人に行ってもらわないといけないんだけど、郵送でOKとのこと。(印鑑は前に使用したものであること)

|

« Fluワクチンと自治会関連 | Main | 母とミシン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Fluワクチンと自治会関連 | Main | 母とミシン »