« 洗浄便座 | Main | オオバナソケイ(2)切り捨て と昨日のインド映画 »

古株のジャスミンが

古株の(ハゴロモではない)ソケイジャスミン(つまりオオバナソケイ)の鉢、これはいろんな別の鉢の奥に置いてあって。
今朝見たら、もう一つの古株オオバナソケイ(1:古い方?)はまだ大丈夫そうなんだけど、(2)が、葉っぱが茶変してしなしなになってるorz
鉢の土が乾いているかいないかが触れない見えないので、(1)の鉢が乾いている時に、一緒に水遣りしてた。
で、やりすぎてたか。。

日記を見ると、古株のジャスミンを挿し木したのが付いて大きくなってきている。
が、後で買ったホワイトプリンセスってのと混同。どっちがどっち?

だから(2)が死んでも、今年もまたジャスミンの香りを嗅ぐことができるんだけど。。

どうやら育て方も間違ってる。→http://item.rakuten.co.jp/kadanya/10002586/
バラやセンニンソウみたいに株元から剪定するところ、伸ばし放題だった。(前の年の花が咲いた枝だけ切り取っていた)
今、気付いた。。。

と。
ジャスミンについてネットを辿るうち、前にもちらっと覗いたことがあったと思う、日本女性による香水のサイトにまた行きついて。
見ると、お試し香が買えるようになっていたので、飛びついてしまった。
Satoriが入っている、男性でも使える10種類セット→ http://www.parfum-satori.com/jp/collection/sample.html#sampleman

|

« 洗浄便座 | Main | オオバナソケイ(2)切り捨て と昨日のインド映画 »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 洗浄便座 | Main | オオバナソケイ(2)切り捨て と昨日のインド映画 »