« Neerja | Main | 白バイ大会見逃し »

IFFJ2つ

IFFJは今日で観終わり。
「私が恋した泥棒」と「プレーム兄貴、お城へ行く」

映画祭に暗い作品が多かった中、Prem~を見て元気が出た。
(ダンナさんはニールジャより泣いたらしい)
これを最後に持ってきて正解だったな。

「泥棒」(ベンガル映画)も、インド人らしい家族思いの自己犠牲が良い感じ。
ナンダ役のライマ・セーン、零れ落ちそうなお目目がお人形さんみたい、Nr子さんみたいだった。

|

« Neerja | Main | 白バイ大会見逃し »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Neerja | Main | 白バイ大会見逃し »