« 「事件番号 18/9」(ネタバレあり) | Main | 「テリ~スパーク」 »

古株ジャスミン(1)を遂に

去年6月、大きくなったが活動を止めてしまったオオバナソケイ(ジャスミン)(2)をバッサリ切った。(日記

もう一つある、古株の(1)はそのまま、剪定せずに放ったらかしにしていた。
葉っぱはまだ付いている。が、新芽はまったく伸びてきていない。
というか、剪定をしていないので伸びる余地がないんだろう。
このまま置いておいても、(2)と同じ運命になる予感。
このジャスミンは12年以上育てた。寿命かしらね。

ジャスミン(2)を切ったときに挿し木をしていたのが根付いたのもあり、今日、思い切って(1)をバッサリ切ってしまった。
元気そうな茎+葉っぱを何本か挿し木用にして。

育て方(ホワイトプリンセス)→ 3月までに地上部10〜15cmほど残して切り戻してあげると毎年綺麗な樹形を維持できます。仮に冬に切り戻しを行わなかった場合、伸びすぎた枝の重みで樹形が乱れてきます。
他の植物に比べて新芽が出始めるのがやや遅い植物ですので、植替えは5月に入ってからが良いと思います。

バラは全部処分してしまい、もう増やす気持ちは全くないけど、ジャスミンとモンタナエリザベスと白花ヘリオトロープは残っててほしい気持ち。

今は白花クローバーが花盛り。

|

« 「事件番号 18/9」(ネタバレあり) | Main | 「テリ~スパーク」 »

ガーデニング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「事件番号 18/9」(ネタバレあり) | Main | 「テリ~スパーク」 »