« しつこい宗教団体の勧誘どうする | Main | 創価学会しつこい »

元そろばん屋さんの蔵で

「水をテーマに ハープと舞で紡ぎだすひととき」

大雨!
で、急遽車で行くことに。
それが良かった。Pの目の前がイベント場所、しかも空いてた。
淀川にかかる橋の工事中で、そこを通過するのにちょっと時間がかかった程度。
1時間くらいで着いたか。

イベント、先生はカジュアルな恰好で登場。
「水」がテーマ、雨の夕べにぴったり。
ハープが涼しげなメロディーを奏でて。
朗読などもあり、先生の舞は穏やかで癒される。
雨の音も、蔵のドアが開いたり閉まったりする音も、BGMと言えるかも。

投げ銭というシステム、どの位お支払いすればいいかわからず、2人で5000円にしたけど。。いいのかな?
+ドリンク チャイとラッシーで1000円
Pが700円 だったので、メモ。

撮影だったのでちょっと疲れたけど、新しいイベントスペースにお邪魔できてよかった。

|

« しつこい宗教団体の勧誘どうする | Main | 創価学会しつこい »

文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« しつこい宗教団体の勧誘どうする | Main | 創価学会しつこい »