« September 2018 | Main | November 2018 »

October 2018

2018年10月Tweetまとめ

10月1日

RT @madasabhuja: ついに来た!『ヴィクトリア女王 最期の秘密』(原題 Victoria and Abdul)。 舞台は19世紀末イギリス。ヴィクトリア女王と、女王にカレーをつくり、ヒンドスターニー語を教えたアブドゥル(実在の人物)の物語。女王がアラビア文字を綴り、ヒンドスターニー語を喋る様に、なんとも感動を覚えました。
posted at 21:11:20

10月4日

RT @babi123456789A: EM菌だけじゃなく、ホメオパシー、江戸しぐさ、水伝、親学とかに対してマスコミがきちんとカウンター当ててこなかったからこうなったんでしょ。 / “安倍内閣:初入閣・平井科技担当相は「EM菌議連」幹事長 - 毎日新聞” htn.to/iHpHRwD5f
posted at 14:40:56


RT @N_Cocky: 同調圧力によって強いられた『同調』は、本人が納得した上で妥協を受け容れた結果でない以上『協調』と言い難く。「不承々々」という言い回しが在る通り。それによって全会一致が得られたにせよ、それが『和』であろう筈がない。 twitter.com/nagabodhi/stat…
posted at 14:46:35


RT @munmun_t: ヴィジャイは、前作までイライヤタラパティ(若大将)と冠がついていたところ、Mersalから、敢えて「若」を外して「大将」とクレジットされることになりました。劇中のタミル賛歌は、タラパティとして初めて映画に出るにあたっての、所信表明演説みたいなものと捉えていただけるとよいかと思います☆ twitter.com/nagabodhi/stat…
posted at 14:46:54


RT @munmun_t: ICW上映時の日本語字幕が、タミル以外を排除する勢いの歌詞のニュアンスになっていて、会う人会う人に結構その辺を質問されたりしましたが、実際はそんなに排他的な意味ではないと思います。ペリヤールが提唱する「ドラヴィダ運動」「タミル自尊」の前提を少し理解できれば分かることかと。
posted at 14:47:13


こういうダンスシーンも好き(^o^) Maheshinte Prathikaaram I Flash mob I Mazhavil Manorama youtu.be/oN_KztqSOPg @YouTubeさんから
posted at 15:47:10



RT @icw_japan: 夢の祭典 in塚口サンサン劇場にて上映決定!10 / 12 銃弾の饗宴,●10/ 13ならず者たち,10/14 神が結び合わせた 2人,10 / 15ならず者たち,10 / 16 神が結び合わせた 2人,10 / 17 ならず者たち ,●10 / 18 銃弾の饗宴。●は応援上映日となっております。各回とも19:00~。#ICW pic.twitter.com/vwNhZLhl3s
posted at 16:37:45


RT @Jinichi_Kuramae: ブログを更新しました。おすすめの映画です。『ガンジスに還る』 - 旅行人編集長のーと (id:kuramae_jinichi)  #ガンジスに還る #HOTEL SALVATION d.hatena.ne.jp/kuramae_jinich…
posted at 18:08:09


RT @Rajini_Japan: 10/6~8神戸メリケンパークにて「インディア・メーラー2018」が開催されますが、8日(月・祝)13:45~ステージでは「わなっかん・たみる」と題して、ダンスマスター・ニラさんによるラジニ様ダンスショー開催! ஜப்பான் கோபேவில் த‌லைவாவின் நடன நிகழ்ச்சி Oct.8th 1:45pm- indiamela.jp pic.twitter.com/nBkmpYUNN2
posted at 23:19:56

10月5日

RT @ningenkikai: 【関西上映開始! 映画『人間機械』推薦コメント〈4〉】 岡田温司さん(西洋美術史・思想史)、若林和弘さん(音響監督) ◆10/6(土)~ 兵庫:神戸アートビレッジセンター@KAVC_Kobe  大阪:シネ・ヌーヴォ@_cinenouveau_ ◆10/20(土)~ 京都:出町座@demachiza www.ivc-tokyo.co.jp/ningenkikai/ pic.twitter.com/BpsiXosd6S
posted at 18:00:28


RT @Coco_tp: インディアメーラーも初日の明日は開催中止みたい。今年のインドイベントは運なさすぎ。ディワリ横浜は晴れてほしいな…(せめて台風こないで) pic.twitter.com/hKE8oa3dUy
posted at 18:04:35


インディアメーラー、6日(土)の開催は台風接近のために中止、7日(日)8日(月・祝)のみの開催となるようです。 indiamela.jp
posted at 18:07:40

10月6日

本庶佑教授、会見で記者の幼稚な質問に一喝 - Togetter togetter.com/li/1273543 @togetter_jpさんから
posted at 10:25:10

10月9日

RT @po_po_poo: ランヴィール・チン・シリーズ第3弾 「Captain Ching Rises」 www.youtube.com/watch?v=VEBLMJ… 食品のCMです。監督は【Tiger Zinda Hai】のアリー・アッバース・ザファル。マダムXはテレビ女優で【Sanju】に出演のカリシュマー・タンナー。
posted at 16:04:10

10月10日

RT @UTokyo_News: 【Features/Articles】 腎臓の働きを改善する遺伝子「AIM」でネコの寿命が2倍に!? | 広報誌「淡青」37号より 日本では1000万頭近いネコが飼われていますが、実はその多くが腎臓病で亡くなっています。 .. www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/featu… pic.twitter.com/6M6HxDbf14
posted at 20:26:25


RT @yoko_surya: 世界で一番広く通用する日本パスポートを持って、世界でも有数に不利なインドパスポート保持者である夫と一緒に旅行すると、その例外的とも言える優遇を痛感することになる。ありがたいことであると同時に、世界中どこにでも行けるステータスに付いてくる責任も忘れないようにしたいなと思う。 twitter.com/MitsuiMasashi/…
posted at 23:52:37

10月11日

受賞インタビュー「思想には仏教と仏教以外しかない」 kangaeruhito.jp/articles/-/2627 #Webでも考える人 @KangaeruSさんから
posted at 08:26:58


神戸アートビレッジです pic.twitter.com/3LuWBnNDmM
posted at 10:28:16


10月12日

RT @kenichiromogi: 南直哉さん、小林秀雄賞におけるスピーチ。 m.youtube.com/watch?v=-QMYFf…
posted at 20:06:52


RT @KimuSuhan: 本日は小林秀雄賞の受賞パーティ。著書『超越と実存』で受賞した南直哉師のスピーチを抜粋。「昨今、世の中や世界の動きを見た時に痛切に思うのは、いじめや差別など、人を排除したり、貶めたりする言動があちらこちらに見られることです。その時に、仏教の「無明」という考え方は使えると思います。 pic.twitter.com/6wSozfPacO
posted at 23:52:20


RT @KimuSuhan: (承前)無明とは、根拠のない、実態のないものを「ある」と考えるから間違う、という考えで、ある特定の価値観や思考体系に対して無批判に同調する、あるいは飲み込まれる。そうしたものに対して仏教の無明という考え方は、極めて有効な考え方を提供すると確信しています」
posted at 23:52:25

10月13日

RT @sunsuntheater: 本日より『夢の祭典inICW2018』が始まりました!インディアンシネマウィークから選りすぐりの3本を日替わり上映!明日は『ならず者たち GUNDAY』を上映!しかも!応援上映です!歓声や手拍子はもちろん、サイリウムとタンバリンもOK!コスプレ大歓迎!チケットまだあります!icwjapan.com/gunday/
posted at 00:02:33


RT @kenichiromogi: 昨日、小林秀雄賞を受けられた南直哉さん(左)の新潮社における担当編集者の金寿煥 @KimuSuhan さん(右)。とてもうれしそうでした! 南さんの仏教の思想を活かした言論活動を「論壇」や「文壇」ならぬ「仏壇」として並走してきた金さん。編集者人生の一つのマイルストーンとなりました。 pic.twitter.com/7OLXxVUc3W
posted at 22:57:58


RT @kouryudo: NHKスペシャル「AIにきいてみた」 ・図書館が近くにある人は要介護リスクが低い。 ・病院などに比べ図書館は費用がかからない。 ・図書館を夜遅くまで開けておけば日本全体に健康効果があるのでは? 図書館に追い風が吹いて欲しい!唸る、唸る! #AIに聞いてみた #nhk #NHKスペシャル pic.twitter.com/HsmJiRHBoD
posted at 23:18:16

10月14日

RT @kintorecamp: 筋トレにもメンタル(精神力)は大切!必要なマインドセットを確認しましょう buff.ly/2EkVh9I
posted at 08:41:39


RT @rmiyamoto_: 「ナルシストは潜在的、原理的に他の根拠によって肯定された他者を否定して生きている。彼らは他者に依存しながら他者を否定している。この矛盾が先鋭化すれば彼らは否定できる他者を失い、自己が存在する根拠を失い、最終的に自己破壊に至る。」南直哉 うむ、こりゃモテんわ。 twitter.com/shoichirosm/st…
posted at 23:44:03

10月15日

RT @Wintzer: オーストラリアのアメリカ大使館がミーティング開催メールに誤ってクッキーモンスターの衣装の猫の写真を添付 www.theguardian.com/australia-news… 新人の研修用テストメールの誤発信で、後に「パジャマ猫イベントを楽しみにしてた方々には申し訳ないがこの手のイベントは業務外なので」と謝罪メールがきたとか。 pic.twitter.com/YpfmLns4fW
posted at 20:36:30


RT @endBooks: .。o O( 毎晩ネコ2〜3匹🐈🐈🐈程度のみっちりした重さのやわらかクッションを胴に乗せて嬉し楽しく押しつぶされながら安眠しております。 周囲も多数のやわらかクッションで囲みきっていて、さながらクッション棺桶⚰であります。 卍安心寝床❤️ twitter.com/puriko_adhd/st…
posted at 22:27:59

10月16日

RT @maruna3652: ボリウッドの名曲がカラオケに! LIVE DAM STUDIUMという機種にて、本日10/16(火)から20曲が配信されるそうです! この企画にある程度反響があれば、引き続きもっと多くのボリウッドソングを配信できることになるとのこと。 曲名は以下に。
posted at 18:06:57


RT @maruna3652: 【配信曲(曲名[映画名])】 01. Tujhe Dekha To [Diwale Dulhania Le Jayenge] 02. Mehndi Laga Ke Rakhna [Diwale Dulhania Le Jayenge] 03. Kal Ho Naa Ho [Kal Ho Naa Ho] 04. Aankhon Mein Teri (Ajab Si) [Om Shanti Om] 05. Deewangi Deewangi [Om Shanti Om]
posted at 18:07:01


RT @maruna3652: 06. Main Agar Kahoon [Om Shanti Om] 07. Tujh Mein Rab Dikhta Hai [Rab Ne Bana Di Jodi] 08. Aal Izz Well [3 Idiots] 09. Zoobi Doobi [3 Idiots] 10. Give Me Some Sunshine [3 Idiots] 11. Chammak Challo [Ra-One] 12. Criminal [Ra-One] 13. Badtameez Dil [Yeh Jawaani Hai Deewani]
posted at 18:07:05


RT @maruna3652: 14. Balam Pichkari [Yeh Jawaani Hai Deewani] 15. Nanga Punga Dost [pk] 16. Chaar Kadam [pk] 17. Love Is A Waste Of Time [pk] 18. Offo [2 STATES] 19. India Waale [HAPPY NEW YEAR] 20. Gallan Goodiyaan [DIL DHADAKNE DO]
posted at 18:07:09

10月17日

RT @MitsuiMasashi: 「渋イケメンの世界」は働く男たちにフォーカスした異色の写真集。汗と埃にまみれた男たちの痺れるほどカッコいい姿をご覧ください。tabisora.com/blog/informati… pic.twitter.com/ZGQ6wcfYfr
posted at 22:56:40

10月18日

RT @Muthu4K: 見るとインドに行きたくなる映画『ムトゥ 踊るマハラジャ』4K&5.1ch版が「地球の歩き方」でタップリ紹介されています!! かつて日本中が熱狂した”あの”インド映画『ムトゥ踊るマハラジャ』が鮮やかに蘇る! | 地球の歩き方 ニュース&レポート news.arukikata.co.jp/column/enterta…
posted at 16:24:21

10月19日

RT @po_po_poo: ブログ「ポポッポーのお気楽インド映画」。新作レビュー【Sui Dhaaga - Made In India】をアップ。仕立ての腕を生かして起業する若い夫婦の物語。とても暖かみのある作品。ヴァルン・ダワンとアヌシュカー・シャルマー『パッドマン』が好きな人はこれもきっと好きなはず。 popoppoo.exblog.jp/30111388/
posted at 21:00:42

10月20日

RT @ainowuye: 相愛大学 客員教授・宮崎哲弥先生による「仏教原論」は本日午後1時からです。こういう仏教へのアプローチを待ってました!と言いたくなる宮崎先生の講義です。 お待ち申し上げております。 pic.twitter.com/ddl5rXzzk6
posted at 09:30:45


RT @nagabodhi: 昨日も、長くインドと関わっている方とお話したが「日本人のインドへの関心度や質ですが、ポップカルチャーの面では〝バーフバリ〟以降はっきり変わりましたよね」で互いに同意。 日本仏教について云えば、漢訳経典に記された神通奇瑞の数々は〈インド人の誇張癖だった〉のがバレてしまったけれど。
posted at 09:32:25


RT @Namimagazine: 南直哉著『超越と実存 「無常」をめぐる仏教史』の評者は高村薫さん!/「信心不問」の仏教史(波2018年2月号)www.shincho-live.jp/ebook/nami/201…
posted at 23:28:07


RT @DAMch_Official: 【DAM初登場!ボリウッド特集】 『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』『きっと、うまくいく』等、日本でも好評を博したボリウッド映画(インド映画)を中心に、厳選したインドの名曲をお届けします! 世界が熱狂するインド映画の音楽をお楽しみください♪ 詳細→www.clubdam.com/app/dam/dam/sp… pic.twitter.com/jE3A2AfW6F
posted at 23:46:35

10月21日

RT @sumerokiiyasaka: 財務省に騙されるな! 日本政府の財政の真実のバランスシートは資産と借金がトントンで、財政再建は完了している。TV等で財務省のお抱え学者や識者を使って世論誘導しているだけ。財務省は増税と配分で権限が増えるし、自分達の天下り先を温存し、その分のツケを増税で国民に回したい。 pic.twitter.com/t3kiGHaDbG
posted at 12:28:34


RT @RanveerOfficial: 🙏🏽 pic.twitter.com/5L6euh6TtR
posted at 20:50:40


RT @deepikapadukone: pic.twitter.com/E0IbjQTnYI
posted at 20:50:51


「賢人論。」第74回(前編)小池龍之介氏「「欲望があるからしんどい。だから、欲望を捨てる工夫をする」ブッダの教えはシンプルです」 www.minnanokaigo.com/news/special/r… @minnanokaigoさんから
posted at 20:52:04


「賢人論。」第74回(中編)小池龍之介氏「瞑想では“無”になることではなく、欲望にとらわれている自分の“発見”を求めています」 www.minnanokaigo.com/news/special/r… @minnanokaigoさんから
posted at 20:52:20


「賢人論。」第74回(後編)小池龍之介氏「生まれて、老いて、病んで、死んでいくのは、人間が思うように変えられない「事実」です」 www.minnanokaigo.com/news/special/r… @minnanokaigoさんから
posted at 20:52:34

10月22日

RT @MitsuiMasashi: インド人って13億人もいるんです。日本人の10倍、アメリカ人の4倍。当然ながら、いい人も悪い人も賢い人もバカな人も、たくさんいます。ですから、ご自分の非常に限られた範囲に存在するインド人を一般化する危険はおわかりでしょう。インドの良さって何かって?それはインドに行けばわかりますよ。 twitter.com/Kinobori137/st…
posted at 13:25:30


RT @ainowuye: 相愛大学客員教授・宮崎哲弥先生の「仏教原論」の面白さは、単に仏教はこうだとか、真理とは何かという話ではなく、その教えを自らにどう落とし込んでいくのかという問いにあるようにも思う。 次回、11月10(土)はこれまでのふり返りもあるとのことです。是非、お申込み下さい。 pic.twitter.com/WISfq2llE4
posted at 13:25:57

10月23日

RT @po_po_poo: 2019年4月19日公開予定【Junglee】ティーザー www.youtube.com/watch?v=9mi-6-… ヴィドゥユト・ジャームワールと象!
posted at 18:36:14

10月24日

RT @endBooks: 『読む目・読まれる目 視線理解の進化と発達の心理学』遠藤利彦 編 j.mp/10TRxj8 ←白目がある霊長類は、人間だけ!この事実に科学者が気づいたのはごく最近のこと。以来、ヒト祖先の原始人の目を黒くするか白くするか、けっこう微妙な問題になってたりね。
posted at 19:39:55


RT @endBooks: ”相手を見ない、ということは「あなたは存在しない」というメッセージになってしまいます。ケアを受ける人に「あなたは、ここにいるのですよ」というメッセージを送り続けることが重要です。”科学に佇む書斎 sciencebook.blog110.fc2.com/blog-entry-187… 『ユマニチュード入門』本田美和子
posted at 19:39:59


RT @endBooks: ”女児の場合、目を合わせ、相手の表情を見つめる力は、生後三カ月あまりで四百倍にも成長するが、この間、男児が相手の表情を見るスキルはまったく向上しない。” sciencebook.blog110.fc2.com/blog-entry-179… 『女は人生で三度、生まれ変わる 脳の変化でみる女の一生』ブリゼンディーン
posted at 19:40:05


RT @endBooks: ”他者の感情を見分ける能力を調べると、たいてい男性は女性ほど成績がよくない。しかし、まっすぐ目を見てくる相手からの威嚇や支配関係を読み取る感覚の鋭さでは男性は女性より成績がよい。” sciencebook.blog110.fc2.com/blog-entry-112… 『共感する女脳、システム化する男脳』バロン=コーエン
posted at 19:40:15

10月25日

RT @bergamo9: パッドマンを紹介したラジオ放送。完全に間違っている箇所あり。「生理中の女性を檻に入れる」って、無茶苦茶なことを。いくらなんでもそんな事するもんか。完全なる誤解。 ベランダに格子があるだけのことなのに。盗難防止でそうなってる国はいくらでもある。 訂正の放送が必要では。
posted at 09:15:23


RT @tamonya: 11/1~12/27奈良県立図書情報館にて「タラブックス展」が開催。板橋や刈谷などを巡回している展示とはまったく別内容で、タラブックスの全面協力のもと、写真・パネル・実際の書籍を中心にタラブックスとその働き方の魅力を伝える展示になります。入場無料。関西の方はぜひ! www.library.pref.nara.jp/gallery/2825 pic.twitter.com/o00KHbsHnd
posted at 15:27:45

10月26日

近い(;´Д`)→ サルが出没しています|尼崎市公式ホームページ www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/ansin/…
posted at 22:11:07


RT @TokyoComicCon: ラーナー・ダッグバーティがコミコンに降臨!! tokyocomiccon.jp/news.html
posted at 23:16:15


RT @movie_plus: 💥『バーフバリ』の“暴君”がコミコンに降臨‼️ 世界中が熱狂した #バーフバリ シリーズの #バラーラデーヴァ#ラーナー・ダッグバーティ 氏が #東京コミコン 2018(11/30(金)~12/2(日))のSPゲストに決定!ステージイベントやムービープラス協賛のスカパー!ブースで写真撮影会も実施予定! pic.twitter.com/5UcFy5ViF1
posted at 23:17:12

10月27日

RT @IFFJapan: IFFJ 2018 Osaka Dec 15 -28, Cine Umeda pic.twitter.com/L7H0BcyK2c
posted at 15:06:40


RT @pyonpikun: ガンジスに還る①死期を悟り聖地を目指す父に同行する仕事人間が旅先で父や家族との関係を見つめ直す中年男の成長物語。河が象徴する死の世界観を描き最期をどう迎えるかと同時に残された生をどう全うするかも示唆。キャラ設定が絶妙で父子の距離感の変化に心打たれ、漫才夫婦みたいな会話とすれ違う娘 pic.twitter.com/3PPsTkbIhk
posted at 17:34:35


RT @pyonpikun: ガンジスに還る②との仲に苦笑。シリアスなテーマを随所にユーモアを交えつつ描く人情味溢れる極上ドラマで、伏線と回収が効果的な脚本が素晴らしく細やかな演出はまるで熟練監督。でも実は撮影時まだ24歳。神々しい映像に伝統と現代が融合した音楽も◎。高齢化が切実な日本でこそ観られるべき作品。 pic.twitter.com/ETxuLjKhSJ
posted at 17:34:38

10月28日

RT @Bollywood4Osaka: 本日27日より、いよいよインド映画「ガンジスに還る」が東京・岩波ホールで公開です。大阪・京都は11月10日、神戸は24日より。多くのお客さまにご覧いただけるよう、そして、今後、多様なインド映画が少しずつ日本で劇場公開されるよう、ガンジスにお祈りします🙏 www.bitters.co.jp/ganges/sp/ pic.twitter.com/FeWKtjKQuP
posted at 09:14:07


RT @elza_genet: ダンスも曲もいい Viral Video - Iswarya & Shruthi Dance in Singapore youtu.be/GrPnhq-rZ1I
posted at 12:40:04


RT @amaneki_shirabe: 『あまねき旋律(しらべ)』は棚田に響くポリフォニックな歌声を丁寧に構築した音響にも是非ご注目を!。ミックスを担当したDebajit Changmaiさんは大人気作『バーフバリ 王の凱旋』も担当。サウンドデザイン担当Allwin Rego & Sanjay Mauryaのお二人も大規模なフィクション映画を多数手がけています。 pic.twitter.com/gXkDyyksyf
posted at 12:43:26

10月29日

RT @narendramodi: PM @AbeShinzo、山梨の別荘での温かいおもてなしに心から感謝いたします。安倍総理のこのおもてなしを大変光栄に思います。安倍総理はまた、箸を使った日本流の食事の仕方を教えてくださいました。 pic.twitter.com/2nRVPwCXN5
posted at 20:56:41

| | Comments (0)

モールイベントに向けて自主練

昨日の補講を受けて、注意点に気配りしながら自主練。

| | Comments (0)

補講メモ

ショッピングモールでのレストランイベントに向けての補講。

長いこと同じスタジオに入ってると、「あなたたちは精鋭なのだから」と言われるようになり焦る。
自覚しようにも、自信がなく。。

でもやんなきゃ。。。

で、補講メモ
私だけが指摘されるところ:目線泳がせないこと(上や下を向かないこと)、腕を後ろから前に振る時体を前に倒さないこと、力を入れ過ぎないこと、角度を決めること、最初の振り向きを低いままやること、
みんなが指摘されたところ:合わせること(つまり言われた通りの事をやること、テンポを合わせること)、低い位置から立ち上がらずに次の動作、

他にも言われたかな。。
何度も同じことを言われて恥ずかしいやら情けないやら。

明日、もう一度貸スタジオで自主練。

| | Comments (0)

健診結果報告と薬のみ

女性クリニックへ。
薬だけの回だけど、こないだの健康診断結果を報告。
腎臓もコレステロールも、これなら心配する必要なし、再検査も必要なし、とのこと。

| | Comments (0)

毛母腫?

ヨクイニンを(4回目)処方してもらいに、皮膚科へ。
いつまで飲み続けたらいいか聞くと、症状がなくなっても、体質(改善状態)を維持すると考えると、一生飲み続けてもいいとするらしい。
それもなぁ。。
でも、今回は2か月分たんまり処方していただきました。

と。
膝上のぐりぐり、また生まれてきたので診てもらった。
どうやらアテロームじゃないらしい。
触ってみると硬いし、位置が奥(深い)こと、色が緑っぽい(黒っぽい)。
というところで「毛母腫」じゃないか、とのこと。
毛母腫 = 石灰化上皮腫
もしこれだとして、取るとしたら、穴をあけるアテローム式じゃなく、切らないとダメだそう。
ググったら、若い人によくできるらしいけど。。?
やっぱり、自然に治ることはないようだorz
ミネラル系サプリ、飲まないほうがいいかな。

| | Comments (0)

チャランさんを大画面で

マガディーラをウーハー上映、大画面で。
映画自体は3回目かな。字幕は違う人。

途中何度も画面がぼやけるんだけど、あれ、撮ってるカメラがダメなの?
それ以外は良かったのに。

| | Comments (0)

貸スタジオ

自主練、というには楽すぎた。
今回は仲間の参加はなく、一人で(ダンナさんはいたけど)好きなだけ踊った。
力が抜けて良いのか悪いのか。

次の土曜日は補講なのできついはず。

次の日曜日もスタジオ借りた。

| | Comments (0)

「死」と直面する

仏教原論7回目。

今日の一冊:DEATH「死」とは何か シェリー・ケーガン
 キリスト教的考え方を排除、物理主義(脳が死んだら人は死ぬ)

今日はいつもの講義と少し違って、「死」について考えているか、がテーマ。

今日のプリント:長谷敏司『あなたのための物語』からの抜き書き(冒頭)
「死」と直面するということが、生々しい言葉で綴られている。→自分の事として「死」を捉えようと。
地獄、阿鼻叫喚、諦め。

「死」はいつも第三者のもの。
経験したことのない「死」を、自分自身のこととして見れるか。
講義を聞きに来ている人に「なんでもいいから、『死』について話して」と聞いて回り。
それぞれ興味深いお話。若い人、僧侶、女性、、

余談:私がもし聞かれたら、何度も意識がなくなった経験から、それ位簡単に死ねるなら、死ぬのも怖くない、と言おうかな、と。
で、講義終了後、てっちゃんに「意識がなくなったことはあるか」聞いてみたら、「胃カメラのとき、コトンと」とのこと。でもそれと「死」とは違う、と。
てっちゃんの「死」はもっと観念的で「この先、永遠に自分がなくなる、消えてしまう」という負の気持ちがあるらしい。
そこ、前にも言ってた死後の世界に繋がるのかな。
「死」=終わり 以上 という、南直哉(私もこっち)とは違うところ。
余談終わり

仏教は「死」を自分自身のもの、他人事ではない、自分の運命と考える。

自殺について。
一神教の宗教では、自殺を禁じている。
ここで映画の紹介『Kingdom of Heaven』リドリー・スコット
これの冒頭で、自殺した自分の妻を、墓ではないところに埋めに(捨てに)行くシーンが。
キリスト教は、人間は神に作られたもので、生死は神によって決められているとするので、自殺は禁忌。
(しかし反キリスト教のデビッド・ヒュームは「そうなら、神は自殺を止められるのでは?救わないのか」と言う)
が、仏教は禁じてはいない。弟子の自殺を容認した(古い経典から)。
その人に業がないとき、自殺をしてもよい、と。(ここあやふや、調べなくちゃ)
自死そのものより、それまでの動機を重視する、と。

自殺率の低いのは、フランスを除くカトリックの国。高いのはスリランカ(仏教国)

なお、近代社会は自決権を認める方向に(ベルギーは安楽死先進国)
本の紹介『安楽死を遂げるまで』宮下洋一

ウィトゲンシュタインは『論理哲学論考』か何かで「自殺を認めるとすべてを認めることになる」と書いている。
倫理の根底を照らし出す。
(ウィトゲンシュタインの兄弟は自殺者が多いとのこと)

休憩後、何とてっちゃんと釈先生の寸劇が。
てっちゃんが、北野武(監督)に依頼され、映画の脚本のお手伝いしたという、その部分。
ビートたけし扮する死刑囚と、高倉健扮する大阿闍梨の会話。
これが仏教を知っている人でないと書けないもので、大変興味深かった。
高倉健が亡くなってしまったので、構想で終わってしまった。残念極まりない(泣)

てっちゃんと釈先生の雑談 かいつまんで:
「南直哉、新しい宗派作ったらいいのに」
「今は脱宗派」
「(破門された)小池龍之介(現在、空朴)は父親の時から問題があったらしい」
「藤本晃」
「浄土真宗は異端に敏感」
「喪失体験のワークショップ(関学の藤井美和教授)」
「我-我所 我我所

| | Comments (0)

サンプルとSatori到着と市役所

昼までジム、昼から市役所へ。
年金保険料の免除申請、追加しなくちゃいけないかと思って。
でも必要なかった。前の申請で終わっていた。

と、Satori到着。
Koke Shimizuのサンプルが一緒に。嬉しい。
Satori、すごくセンシティブに感じた棒着けサンプルの時と違って、ふわっとスプレーで纏っても、トップからずっしり(というか、すとんと落ちて)きりっとしてる。
Lorenzo VilloresiのSandalo位、重く静か。

サンプルいろいろ注文したのも到着。
甘くほわっとした香りの物が多かった。どれも似たような感じ。
そのうちひとつ、Bombay BlingというEDP、花とフルーツとお香の香りが散りばめられたインドの空気感がよく出ていると思う。


| | Comments (0)

Satori注文

パルファンサトリ、『Perfumes The Guide 2018』への掲載が叶い、香水の10%割引キャンペーン。
この機会を逃しては、、、と、金欠なのに、Satoriを注文。
母からお金借りよう。。orz

| | Comments (0)

機械人間

朝のうち、ひとりで映画。
「機械人間」 MACHINES

また、どうもできない自分が苦しい映画を見てしまった。
でも、見なかったら知らないまま。
見たら胸が痛いけど、見てよかったと思ってる。

夜はIMD。
塚口サンサンで公開されるインド映画のメモをいっぱい作ったのに、みんなに渡し忘れたorz

| | Comments (0)

TB

病気で休んでいたジム仲間がひとり、復帰してきた。
肺結核。
聞けば専門病院には阪神尼崎らへんの人が多く入院していたと。
うちの近くや、駅の北側の人もいたらしいから、尼崎、結核の人多いのね。

病院を脱走する患者もいるらしい。
あかんやん。
医者の言うとおりにちゃんと治さないから、人に移るんだよ。

調べてみたら、人口に対する患者数、尼崎市は多い。
不真面目な奴、配慮に欠ける奴が多いからな。

でも今日復帰してきたジム仲間は、超がつくほど真面目な警察官。

仕事中から胸に違和感があり、帰宅後に高熱と息苦しさ、しまいには手が痺れてきて、救急で病院へ。
胸水あり、救急で1つ胸腔ドレナージ、その後、呼吸器外科で更に3つ穴開けたらしいorz
肺炎で膿も出たと。
一旦退院後、痰から結核菌が出たということで専門病院に転院、すぐに隔離入院となり。
真面目に入院治療して、山ほどの薬飲んで(蕁麻疹出て)、退院後もマスクして外出。
保健所からOKが出て、ようやく自由の身に。
今もまだ薬を飲み続けなくてはいけないらしい。

どこで感染したのかわからないとのこと。
(公務員、休職中も給料8割あるんだと!いいねぇ)

| | Comments (0)

メーラだけど

また、足が攣りそうに。
水分補給、足りなかったか。
慌てて漢方薬を飲んで何とかしのいだけど、パフォーマンスはグダグダorz

たくさん練習したのにな(泣)

| | Comments (0)

補講(メーラ最終)

朝のうち、ジムでほとんど昨日の自主練の課題点チェックとストレッチ。

夜、補講。
の前に、生徒がひとり故障で、出番が早くなり、2回になり、という連絡あり。

補講では先生がやたら優しい。
変。いつもと違う。
がんばった(がんばりすぎた)生徒のことを思ってるんだろうなぁ(泣)

昨日からずっとジム仲間のサリー選びに付き合ってて、メールでもあれこれやり取り。
決まらずだけど、せわしない中、気がまぎれるなど。

| | Comments (0)

サンプルとか台風風とか自主練とか

白檀orインドっぽい香水のサンプルを注文(円高だけどorz)

Items Ordered
Qty Price
White Sandalwood Perfume Concentrate - Sample - Goldfield & Banks
No 1 $4.00
Princesses de Malabar Eau de Parfum - Sample - Lubin
No 1 $5.00
Bombay Bling Eau de Parfum - Sample - Neela Vermeire Creations
No 1 $5.00
Trayee Eau de Parfum - Sample - Neela Vermeire Creations
No 1 $5.00
Indian Wood Eau de Parfum - Sample - Parfumerie Generale
No 1 $4.00
Milky Musk Eau de Parfum - Sample - Parle Moi de Parfum
No 1 $4.00
Sub Total: $27.00
Taxes: $0.00
Shipping: $8.00
Total: $35.00

と。
台風25号コンレイは日本海にいるけど、13:00過ぎから時折突風が。ひゅ~とかビューッとか。
インディアメーラー、今日は中止にしてよかったね。

で、自主練。
仲間のサリーは発送から到着まで早い早い。DHLだからね。送料、けっこう高かったし。
で、今日、持っていきます。

| | Comments (0)

ICW 2本目

補講をお休みして。
今日もダンナさんとICW 「マヘーシュの復讐
マラヤラム映画。
ケララの(水郷地帯ではない)田舎町が舞台。→歌に出てきたIdukkiらへんかな?
面白かった。
悲壮感はなく、社会批判はストレートには出てこず、でも深い哲学的な一言があり。
好きなタイプの映画。
街の雰囲気や自然豊かなところは「行ってみたい」と思わせられた。

(ネタバレ)良かった一言:
「スプーンでおかゆを食べさせてあげられるけど、噛んであげることはできない」
いい歳をした自分の息子に発した一言で、静かに、ずしんと効いた。

や、お母さんが赤ちゃんに、噛んで与えるってこともあるっちゃあるけど(^^ゞ

しかし、喧嘩好きね。(男)
が、私、主人公が復讐しなくちゃいけなくなった経緯が、いまいちつかめてない。
他人の喧嘩に巻き込まれただけよね…?それがなんで主人公が復讐しないといけない?

と。マラヤラムだけどダンスが入った!
フラッシュモブという形で。
やっぱり良いね(^o^)
それも、アアトカラン入り。今踊ってるのが!

ちなみに。
ヌーヴォも夫婦割引あるの、知らなかった。
もうすぐ私もシニアだから関係なくなるけど(^^ゞ

| | Comments (0)

ICW 1本目

ダンナさんとICW。
「アルヴィ」を鑑賞。

私、だんだん痩せてきて、こないだの検診で初めて「痩せすぎ」になったorz
今日ジムで体重を測ったら、また痩せていた。。(泣)
体調は万全と言えず、メーラに向けての課題も多く、ちょっと凹み気味。

な、状態で観たのもあってか、何と言うか、もやもやする。
辛さが身に染みたわけじゃない。

インド映画あるある:気の毒な境遇の人達の、ひとつも明るくなれない生活、それを見ている(高みの見物的)自分が、じゃあ何かできるのかと聞かれたら、黙って下を向くしかないという。。

でもね。
この作品では、絶望のどん底にいる主人公が捨て身になることが、「良きこと」という感じで描かれている。
そこで、もやもやが。
もし、主人公が絶望×悲壮で終わるような作品だと、黙って下を向く自分を許せないと思う。
それでむっちゃ気が重くなるんだけど、今回は違う。
あー、もやもやする。

や、悪い作品じゃない。
チクチクと、日本の映画じゃ出てこないような社会批判のセリフがポンポン出てくるのは良い。

ただ、タバコシーンやひっぱたきシーンが何度も出てくるのが気になる。
南の映画だからかなぁ、出さないほうが不自然なのかな。。

| | Comments (0)

« September 2018 | Main | November 2018 »