« 年金事務所へ | Main | 睡眠中の夢 »

IDE1日目

IDE(インド大映画祭)始まり、「ヴィクラムとヴェーダー」見に行った。(昼までジム)
基本、警察とギャングの話。なんだけど(思ったとおり)単純ではなかった。
タミル映画だし、入り組んでるだろうな、という予想してた。
だから、一度見ただけでは細かい伏線が覚え切られてなくて「え?はー!そうだったの?!(繰り返すこと数回)・・・え?!」てなる。
で、見たあとは「面白かった~」としか表現できない。
「善悪の判断は最終、自分次第、その知恵を育てるのは何か。」

ベースになっていると思われる、出だしのアニメになってた物語:(参考)Stories of Vikramaditya (Vetala Panchavimasati)
Vikramaditya Vetala
聖者(?)vs.悪霊(?)、善vs.悪の終わらない話。

このインド昔話を知っていたら、映画も想像できる範囲なのかな?

|

« 年金事務所へ | Main | 睡眠中の夢 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年金事務所へ | Main | 睡眠中の夢 »