心と体

腰椎椎間孔狭窄症?

前に腰痛で整形外科に行った時の病名がわからなかったの、これ。
腰椎椎間孔狭窄症

硬い床に座ると、お尻が痛いのを調べてて、上のサイトを見つけた。

で、座るとお尻が痛い人の話。
尾てい骨が痛いことが多いらしいけど、私は座骨の突起が肉にあたって痛い。
大殿筋が薄く、直接皮膚にあたる感じ。
この頃は座ってなくても痛い。
股関節周り、筋膜や腱や筋肉がうまく調節できていない。

| | Comments (0)

背中にほくろ

自分の背中って見ることがないので気づかなかったけど、背中の上の方の真ん中(肩甲骨の間)に、けっこう大きなほくろがあった。
というか、こんなに大きかったら気づくよな?
小さかったのが、大きくなったか?

ダンナさんに見てもらったら、周りのぼやっとした、凹凸のある、色の濃いほくろ。
「これは医者に診てもらうレベル」という。メラノーマ??

また、医者か。。

| | Comments (0)

HRT薬の相談

昼過ぎまでジム、次の日曜の貸しスタジオを予約。

昼過ぎから大阪でごちそうビール@キリン。

夕方帰宅してからクリニックに電話。
検査結果を院長に報告;精密検査はエコーだったこと、今すぐ針を刺すような検査をする段階ではなく、様子見で半年後に再度マンモとエコーをすること
するとすぐに「薬、再開してください。大丈夫です」と。
卵巣嚢腫持ちが薬使ってても嚢腫が小さくなってきたし、乳房嚢胞だって大丈夫よね、と一人で合点する。

| | Comments (0)

県立で精密検査と管理センターに申告書提出

自転車で県立総合医療センターまで、約20分だった。

8時45分位に初診受付。
精密検査はエコーだけだった。(助かった) 予約11時→実際10時位。
検査が終わって、先生の診察。11時位。
先生が言うには、私の乳房は「しっかりしてる」(笑)
医療生協で撮ったマンモグラフィーとエコーの画像と先生の触診から、今すぐに針を刺す検査をしなければいけないという状況ではないと。(助かった)
マンモで写った微細石灰化らしいポチポチはまだ濃すぎる程ではなく、エコーでいくつかポコっと黒く抜けたように写っているのは嚢胞で、これらもまだ小さいし形もきれいなので、これも経過観察のレベル。
一つ、中に白い線のような影?がある嚢胞があったが、それも今すぐどうこうってものじゃないだろうとのこと。
というか、針生検はぶっとい針刺すから大変だし、保険3割負担でも2~3万円かかると。。
結果、様子見。
このままHRTを中断、半年後にマンモとエコー。
もし分泌物(特に赤い色の)やしこりなど、自覚症状があるようなら、すぐに診察OKとのこと。

しかし、これを機会にHRTを止めろということかね。
まあ暫く我慢するしかない。
あ、先生にはテキトーにHRT始めたの5年前とか言ったけれど、調べてみたら2010年からだから、もう7年になるのね。

帰りがけに市役所に寄って市県民税申告書の控え(市役所の受付印のあるもの)をもらい、(無)収入申告書を管理センターに提出してきた。
ちなみに、(未)となってる自分の分だけで良いそうな。
来年は夫の分も要るのかな。今年で退職するって言ってるし。

と。夏のセミが鳴きはじめた。

| | Comments (0)

HRT一旦中断

今日は薬の日でクリニックへ。
が、乳がん精密検査待ちのため、ホルモン補充療法は一旦中断となった。

夕方帰宅したら、留守電に「明日精密検査」という連絡が入っていたので、急いで紹介状を受け取りに病院へ。

明日、どうやって行こうかな?
エコーだけなら自転車、生検があるならバスだけど、バス、30分に1本という少なさ。うーん。。

| | Comments (0)

精密検査が必要

乳がん検診の結果「精密検査が必要」となり。。
行きつけの病院には乳腺外科がないので、別の病院を紹介してもらうことに。

行くんだったらやっぱり、新しくできた兵庫県立尼崎総合医療センター(略して県立)の方がいいよなぁ。。

精密検査、調べてみたらただのエコー検査じゃなく、マンモトーム生検じゃないですか。 うわぁ針、太っ。。

| | Comments (0)

顔面痙攣

また顔がピクピクする。
右瞼周辺、眉から頬上部。

| | Comments (0)

乳がん検診(3D)

乳がん検診の予約を入れ、事前に記入するべく問診表を送付してもらっていた。
新しく3D検査ができるようになったらしく、その希望の有無も聞かれた。
オプション料金、+1000円。

で、今朝3Dマンモグラフィー検査を受けてきた。(トモシンセシス)

機械が新しくなっていたらしいけど、前のを覚えてないので何とも言えない。
検査、乳房を板に、横&縦左右を挟むのはいつもと変わらない。
が、顔の前を機械が動く。

1枚撮り終えたところで、技師が「乳腺が多いので、3D受けといてよかったですね。」と言われた。
聞けば、もうこの歳になると乳腺がかなり脂肪に代わってくるらしい。(乳腺より脂肪が多くなる?)
ホルモン補充療法してるからかな、やっぱり。
乳腺が多いとそれだけ石灰化しやすいし、それが早期の癌のサインであったりするので、早く見つけられる検査のほうが良いとのこと。

外科で触診と画像を見ながらの診断。
触診は問題なし。
全体に白っぽく、乳腺が多いのがわかる。
ポチポチと石灰化しているが、以前に撮ったものと比べても同じような場所にあるので、それは問題なかろうということ。
細かいポチポチもいっぱいある。先生は「石灰化しやすい体質かもしれない」と。
ただ、右の上のほうに一か所、細かいポチポチが集中しているところがある。
それが先生には引っかかるところらしい。(壊死型石灰化?この先生は精密検査をしたほうが良いとのこと)
先生によって見方が違うので、別の先生にも見てもらって、最終結果が送られてくる。
精密検査は「エコー検査」らしい。その方が楽やん?

石灰化とかの説明

とりあえず、今回の検診では自分が高濃度乳房かもしれんことが知らされた。

| | Comments (0)

健診17とベランダ作業

昨年度受けそこなった健康診断を受けてきた。

ビールをよく飲むようになったことと、間食が多いのとで体重は47㎏。。(体重計は48㎏で、着ているもの1㎏も引いてくれる)

採血で注射針を刺したとき、ぷッと血が出た。こんなに血圧高かったかしら?(^^;)

と。

帰宅して掃除してたら、ベランダが賑やかに。
見るとカラスと猫が口論中。カラスが猫にカーカー文句を言ってる。
うるさいから追い払う。追い払わないと逃げてくれないorz

しかしなんで猫がまたうちのベランダに?こないだも封鎖したのに。
また、前の植木から飛んできたのか?

どうやら東側から来た様子。
猫が出て行った東側の端を見ると、西側よりだいぶ前に封鎖していたはずの東側防護壁に破れが。。(空の植木鉢が倒れていただけだけど)

そこで枯れ木になったソケイジャスミンの鉢を下げて、ベランダ柵に金網っぽいものを括り付けて防護壁強化。
ニオイヒバを鉢上げして、クローバーの鉢と並べて猫が入れないようにしてみた。

どうかな?

| | Comments (0)

健診受けようと思ったのに

Time goes by...
特定健診受診券見たら、有効期限過ぎてた。。orz

| | Comments (0)

より以前の記事一覧