美容・コスメ

NU by YSL

3月10日に発注したYSLのNUが届いた。
早速くんくん、、、しようとしたけど、どうやって開けるの?という形状。
(というか、老眼の所為で、眼鏡がないと開け方とか押すところがわからない(^^ゞ

ボディローションがついてるんだけど、これ、使えないなぁ。。。orz
開けたら気圧の関係か吹き出てきたので、仕方なく手に塗った。
ローションの色は茶色だし、ギラギラ金粉みたいなのが入ってて洗っても取れない。
何とか金粉は落としたけど、どこかに香りがついてて2時間くらい経っても残ってる。

で、香り。
スパイス(カルダモンとかペパー?)の効いたお香。
DiorのAddictに似てるかも。松栄堂の「ときの香宵」ぽい。
でもDiorほど気分は悪くならないのは、バニラっ気がないから?
トーンがL.V.のSandaloにも似て重たい。
バリ島とか、似合いそう。

嫌いじゃないけど、すごく好きって程でもない。
Not me.

| | Comments (0)

白檀香水感想(順次継ぎ足し

試香中の白檀香メモ

Santal Blush by Tom Ford
届いたときダメだったのに、今のところの一番。シンプルに凄い白檀香だと感じる。ウッディな甘さ。クリーミー。存在感・重さもあると思うのだが、人によってはこれで軽いらしい。GuerlainのSamsaraが好きな人はきっとこれも好きとか言われるけど、Samsaraに比べたら軽いかもw EDPで持ちも良い。イニシャル香にしたいので、ebayで16mだけ注文。せめて50ml欲しいよう。。同じ時に出たJasmin Rougeも良い香り。
同じ調香師Yann VasnierのリーズナブルなんAdam Levine for Womenが気になるところ。
追記:ebayのオークションで、50mlゲット、送料込みで1万円以上安く買えた。

Tam Dao by Diptyque
EDT 石鹸のような。や、インドのサンダルウッドソープはこの香りじゃないけど。とろっとした甘さじゃなくすっきりしてる。南国のリゾートでのんびりしてる時に香ってきそうな清潔で食欲がわく(バターっ気?)香り。割とすぐ飛ぶのでもったいない。ラストは静かな白檀、弱いけど。そいや届いたとき「これだ!」と思ったんだ。

Sandalo by Santa Maria Novella
薬のような香りの立ち方。白檀?違う~と叫びながらもどこか懐かしい…あ!インド服の匂い。インドの雑貨の匂い。インドのゲストハウスのChandrika石鹸の香り。生活の木・アーユルライフのアーユルヴェーダコンディショナーの香り。人によると「混じりっ気のない白檀」と言う人もいるけど、や、これはマサラと思う(笑) 結構早く飛んでしまう。もっとインドに浸ってたいのに。

Sandalo by Lorenzo Villoresi
ebayで購入。イタリアのお店からも買えたみたい。 香り、ダンナさんに言わせると「昔の親父の匂いだから嫌い」と。使い古した洗面化粧台か、加齢臭か?(^^;) 私はこの重たさは嫌いじゃないんだけど、夏に着けすぎると気持ち悪い。涼しい時期、高いところからシュッしてその中を通り抜ける位の纏い方が好き。

Santal Noble by Maitre Parfumeur et Gantier
EDT 人気があるけど、白檀を感じさせないので私には良さが分からない。南国のホテルで引出しをあけたときこんな香り。化粧品ぽいのかな。マジョラムのような香りが残ってくる。

Santal Royal by Guerlain
どうしても試したくて、ebayでクエートから購入。さすがにアラブの人達が好みそうな濃ゆい香り。ふゎぁっと華やかな蜜っぽさが立ち上る。奥にはゲランらしさが?や、どうかな。。Santalとはいえ私が考える白檀では無いの。レビューでもウードが勝ってると感じる人が多い(これも違うと思うんだけど)。ちょっとセルロイドみたいな匂い(バラ?何かの花?)がラストまで強く、体調によっては辛い。乾燥地向きかと。2016年6月緑色ボトルのが出た。

Santal Majuscule by Serge Lutens
他のセルジュルタンスにあるような、頭の奥まで届くような甘さがあり、苦手かも。。ローズと白檀とカカオの香りということで期待したんだけど。私には、白檀じゃないという結論。ことさらSantal de Mysoreが気になって仕方なく。Santal Blancはどうかな、とか。

Original Santal by Creed
EDP 値段の割に安っぽいと言うと失礼かな。でも、整髪料みたいなんだもん。澄んで尖った甘さ(なんか苦手)有り。これも白檀なのかなぁ?私にはわからん。。

Santal Carmin by Atelier Cologne
バニラ入りの蜜のような香りが立つ。赤い白檀?イメージが分からない。ず~っとこの蜜が残り、どこで白檀が来るのかはっきりしないまま。

Santal by Floris
EDT トップは整髪料にありがちな、どこかで嗅いだ匂い。GucciのEnvy for menに似てるらしいけどそれかな?肌に乗せて暫く待っても、白檀は出てこないんですけど。。カタカナで検索してみてびっくり、Florisて英国王室御用達?へぇ。
ちなみに、もうどこにも売ってないんだけど、女性向きに同じFlorisからSandalwoodが出てたらしく、そちらはとてもいい香りなんだそう→ http://www.cosme.net/product/product_id/340129/review/303917025

Blue Santal by Comme des Garcons
酸味が無いけどすっきりな整髪料の匂い。人工的な感じだしあんまり好みじゃない。

追記:気になる白檀の香
Sandalwood by Floris(廃盤?)
Sandalwood Eau de Toilette by The Art Of Shaving
10 Corso Como by 10 Corso Como
Sandalo by Etro
Sandalo by Byblos

Best in Show Sandalwood2017

| | Comments (0)

YSL Nu 注文っ!

そろそろ次のTom Ford Santal Blushを買わなくちゃ…と、ebayを覗くと。

なななななんとー!復刻版じゃない、オリジナルNuがいっぱい出品されているではありませんか。
なんでなんで?リバイバル?

FragranticaのNuのページを見ると、最近のレビューがアップされてる。わあい(^o^)
中にTom Fordの名前があったので、またまた「なんでなんで?」
ググってみた…
Tomさま、YSLにいたとか。最初のNuはTomさまの最初の香水だと。
・・・知らなかった。
他のサイトから拾った説明によると。(抜粋)
「トムフォードがプロデュース、ジャックキャバリエが調香を担当したスパイシーオリエンタルの香り。
2001年発売。当時はフルーティフローラル全盛期だったためオリエンタルで大人っぽい香りは渋すぎて人気が出ずすぐに廃番に。
2011年にラ・コレクションシリーズとして復刻、がnuといえばオリジナルの方がいいと皆が言う。
香り自体はシトラスなどの劣化しやすい成分のほとんどない重めの香り」

もう居ても立ってもおられず、Canadaからの出品を、ぽち。
USのが安かったけど、International Shippingになってるにも拘らず、Shipping US onlyとかって下に書いてあるから、止めておいた。
他は大抵、日本には送ってくれなさそう。(May notだから交渉次第だけど、面倒)

今だけのリバイバルかもしれないから、この機を逃してはいけないはず。
結構高いけど、ダンナさんに相談する前にぽちってしまいましたよ。

エコノミーシッピングで20日位待たされる。
会えるのは4月。。。

ちなみに@cosmeのレビューのひとつ

Tom Ford Santal Blushは、いっそデカンタ(250ml)のをLuchy Scentで
買おうかな、と。

| | Comments (0)

Dries Van Noten par Frederic Malle来た

Lorenzo Villoresi Sandaloを買うより先に注文していたDries Van Noten Par Frederic Malleが届いた。
今日は配達時に家にいたので受け取れたw
昨日、Sandaloのレビューを書いたからか、Dries Van NotenのSellerから「レビューお願い」のメッセージが届いた。
「郵便局に届いてる」って書いてあったけど、どこの?・・・と思ってたら、届いた(笑) 日本の、やったんね。

さっそく纏って喜んでる。
嬉しいな。

と。

欲が出て他にも
Gucci Rush for men by Gucci
Nirvana Black by Elizabeth and James
という、白檀系のフレグランスサンプル と ついでに
Terre d'Hermes by Hermes(動物香なし、植物と鉱物だけで作られている)
Noir Pour Femme by Tom Ford(Santal BlushがFor Wだったので、こちらも気になって)
のサンプルを注文したった。

気になる白檀系もひとつ:
Sandalo Nobile by Nobile 1942

| | Comments (0)

早っ!Lorenzo Villoresi Sandalo

Lorenzo Villoresi Sandaloが届いた。
昨日届いていたのだが不在で、今日再配達(〒留置)
他に注文したものより早く、さすがにドイツ!きっちりしてるわ。

First Impressionは「重い」と言われる通り、木の幹でゴーンて感じ。嬉しくなる。
白檀以外にも松っぽい鼻の奥にひっつくような香りが。
ハーブ系がゴーンな木の周りをざわざわしてる。
白檀にしては押しが強い。
が、最初のインパクトにのわりには、ドライダウンが悲しい。
4時間でもうほとんど消えてる。(や、馴染んで感じなくなっただけか?)

女性が纏うのは難しいかもしれないけど、家で寛ぐときに着けよう。

| | Comments (0)

Dries Van Noten par Frederic Malle 注文と気になる Lorenzo Villoresi Sandalo

ebayでDries Van Noten落札。初めてソ連との取引。

同じ店(人?)が同じのをGBP建てでも出していて、そっちの方が安かったんだけど、Shippingが明記されておらず、「日本まで送料いくら?」って聞いたら、2000円程で。
でもまた前みたいにPayPalでの支払いがややこしくなるな~と懸案中、$建ての方がちょっと安くなり。
2個あったのが一つ売れて、Last Oneとなり。。

もう我慢できませんでしたorz (昼) もう夜には発送したと!(^o^)

と。
ebayではあまり見かけなかったLorenzo Villoresi Sandaloがちょくちょく出品されてる。
こっちも気になって仕方ない。
サンプル欲しい…で、本家のサイトからサンプル買おうとしたら、PayPal支払いの最後で蹴られて(なんで?)orz

えーい!ebayでドイツに注文したった!(夜)
追記:翌日には発送の連絡あり。

| | Comments (0)

ヘナ髪の匂いとDries Van Noten

ヘナ塗って一晩寝て、翌朝濯ぐ。
この頃はこの方法。よく染まって長持ちするみたい。

ヘナ、塗った時の匂いは「牧草」なんだけど、乾かした後は変わってくる。
今日は「飲んだ後の、残ったコーヒーが乾いた、コーヒーカップ」の匂い。まだ耐えられる。
シャンプーによってはもっと酷い匂いになることもある。
かえってフレグランスフリーのシャンプーの方がいいのかも。

乾いたコーヒー臭には、Frederic Malle の Dries Van Noten が合う(^_^)

追記:Dries Van Noten
最初漏れ出てきてた時は「きっつー」と思い、時々やっぱり漏れ出てくる甘い香りがインテンシブなんだけど、嫌ではない。
というより、時々漏れ出てくるのを待ってるかも…(^^;)
癖になりそう。
ここ参照してストンときた(笑)

| | Comments (0)

白檀と加齢臭

GuerlainのSantal Royal、Kuwaitに注文したところなのに…orz

大好物の白檀、加齢臭を強めてしまうという記事を発見して、愕然としている。

http://www.deoken.jp/special/11/

http://www.mushuu.jp/%E5%8A%A0%E9%BD%A2%E8%87%AD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E5%8A%A0%E9%BD%A2%E8%87%AD/461.html など。

ウッディー系やムスク系は加齢臭を際立たせてしまい、シトラス系やグリーン系は加齢臭と馴染んでごまかせるらしい。

が、加齢臭対策用石鹸に白檀が使われていたりするし。。
どっちや?!

そういえば自分は好きでも、ダンナさんは絶対白檀を纏わないなぁ。
今使用中なのはDior Hommeだっけか?
さては自覚してるとか(^^;)
松栄堂の塗香だってくしゃみが出るって嫌ってるし。

私は加齢臭が出るまでは白檀を使うぞ(きっぱり)

人によっては加齢臭を「安心する匂い」と言う人もいるらしい。
てことはつまり、白檀好きな人は加齢臭で安心するタイプか?
ゆっとくけど、ジムで嗅ぐ老人臭(お年寄りの体臭+口臭)は苦手だよ?

| | Comments (0)

ヘナ?アレルギー

ヘナで髪を染めるようになって何年?
去年位から、染めた後、頭皮に痒みが発現するようになり。
ロットに依るのかと思ってたけど、違う袋のでも痒みが。。
ついにアレルギー?。。。

頭皮用の痒み止め使ったりしてる。いいのか?

ところで最近、John Masters Organicsのシャンプーとデタングラー使い始めた。
ここのアルガンオイルがとっても良かったので、お試しサイズのシャンプーとかを購入してみた。
イブニングプリムローズとシトラスネロリ。
これが良くて。髪が生き生きしてきた。伸びるし。
何より、白髪が減ってきた。

が。が。が。
これも、デタングラーを暫く髪に馴染ませておき、軽く洗い流しただけだと、後で痒みが出ることがわかり。
頭皮にはつけず、あまり時間を置かず、きちんと頭皮に付いた分は洗い流すようにして、改善。

これで、ヘナの回数も月一から二か月に1回に減って、髪も元気になり、アラカンじゃないみたい~(^^)
時々、痒いけど(^^ゞ

| | Comments (0)

本物は本物

1月9~12日に注文した香が次々やってきた。

ひとつ、以から来た「S.Blush」と同じ香りというものつまりぱちもん、やっぱりアカン。
トップだけ似たようなもので、ものの数分で安物ぽい香りに変化orz

馬からPure Mysore Sandalwood Oil、これは問題ないと願いたい。

最後にComme des GarcconsのJaisalmerとKyoto。
どちらもお香のような、不思議な香りで良い。
Kyotoの方は、こないだ来たFrederic MalleのDries Van Notenに似てる。
けっこう高価なので、ラストまで良い香りでいてほしい。
けど纏うより、お香のように傍を通った時にふと感じるくらいでいいかも。

そういや、失敗はトイレクイックルアロマryローズ。
消臭ストロングと交換したいorz

| | Comments (0)