英会話

Merry Xmas

以前、英会話習ってた時、英語圏の人はクリスマスをXmasとはかかない、って言ってて。
X'masは尚更×。

が、Shahid KapoorがFBでMerry Xmasと。

インドでもXmasって書くんだと知った日。

| | Comments (0)

隔週土曜日

新しいNOVAになってから、何回目だっけ?VOICEに行ってきた。
隔週土曜日になり、期限までにあと何回使えるかな?
平日にも、交通費がかかっても他のブランチに行かなくては。

今日の話題は。
PCの話、メタボの話、アキバの話。。。リスニングに終わった。(^^;)

| | Comments (0)

VOICE再開

今日みたいな霙(かき氷が降るみたいなの)を、sleetて言う。
hail(雹)は夏場のものとのこと。
これが、再開初めに習った言葉。

ところでこのブログの書き込みで絵文字ができるようになってるけど、あれ、動いて鬱陶しい。

| | Comments (0)

SuperNOVA

NOVAが昨日から開いていると、G社のサイトやmixiで見た。
説明の予約が要るなんて知らなかったけど。
行ってみたらたまたますぐに話が聞けた。

アンケートのようなものに記入。
IDやブランチや、ポイント・チケット残り分など。

私達はVOICEだけで、話は単純。
新しいシステムは、10枚一区切りで18000.-1年有効。(でも1回分は2000.-と)
前NOVAの未消化チケット数を、買ったときの値段で掛けて、新NOVAの割引料金(75%だから1500.-)で割る(切り上げ)と、新NOVAで使えることになる割引枚数が出る。
その割引枚数×500.-(2000.-の25%)で、割引枚数が消化されるまでVOICEが受けられる。
IDカードとチケットはまだ作られてないけど、来月には再開できそうらしい。
他のブランチも、次々と開いていくみたい。

| | Comments (0)

Sayonara Party

久し振りの英会話になる。
こないだ一緒にハイキングに行った先生が、今月末で国に帰ってしまう。
その前に、今晩みんなでパーティ。
英語、出ないと思う。

| | Comments (0)

X-day

遂にX-dayが来た。
NOVAは会社更生法適用を申請、受理された。
受講生を救う道はこれしかないということだが。
負債総額は500億とか。
そんなの背負ってくれるパートナーはいるの?
これで余っちゃったチケットは紙くずだろうなぁ。
それより路頭に迷う講師も心配。
家がもう少し広ければ、ホームステイしてもらいたいわ。

| | Comments (0)

英会話パーティー

どうなるの?NOVA・・・。
通ってるブランチが月末に閉校になる。
なので、今の中に行っておこうと思うのだけど、VOICEは20日からこっちずっとClose。
まさか最後まで先生にもNOVA友にも会えないの〜?

昨日はマイミクさんのお家で英語パーティーだった。
高級住宅地にある、素敵なマンションだ〜。(はあと)
できればこういう機会が増えると良いなぁ。
って。
自分の家では、狭すぎ汚すぎでパーティーなんてできない・・・。

| | Comments (0)

毎年8/14,15は

昨日、今日は近所で盆踊り。
おわら風の盆の真逆を行く、下品で喧しい催しなので、毎年、どうパスするか考えてる。
去年は?・・・15日は奈良へ燈火会に行って泊まった。
14日は?日記に記入無し・・・。多分映画?

今年は、両日ともジムで閉館になるまで過ごした。
運動してシャワーした後、1階の談話室?でひたすら読書。
今日は途中でMacDonaldにDiningOutしてNOVAのVOICEに行き、またジムに帰ってきて読書の続き。

来年もこれで行こう。
ジムの会費、元が取れた気がする。(^^;)

| | Comments (0)

In England...

British Slangs.
Cockneyは韻を踏んでるのが特徴。

1. A nice bit of crumpet is
 an attractive woman

2. A codger is
 an old man

3. Your pins are
 your legs

4. Rosie Lee is
 tea

5. The bog is
 the toilet

6. Trainers are
 sneakers

7. The local rag is
 the local newspaper

8. The dog and bone is
 a telephone

9. A load of cobblers is
 nonsense

(nomal) - (slang))
feet - plates of meat
cigarettes - fags
man - bloke
young woman - bit of skirt
sweater - woolly
beer - sherbet
money - bread
water - Adam's ale
good bye - cheerio
wow - blimey
pub/bar - boozer
ears - jugs of beer

米語とまったく違う意味になる言葉
Trainers:運動着(USA),スニーカー(Eng)
fags:同性愛者(USA),煙草(Eng)

AustraliaやNZは、比較的British Englishが通じるらしい。

| | Comments (0)

クィーンズランドに雪?

今日の英会話。

豪の先生が、元先生と行ったヴェトナム&カンボジアの旅から帰ってきてて。
お腹も壊さずに2週間、美味しい物を食べ続け、プールがある割に安い素敵なリゾートに泊まったりして、大満足みたい。
よかったね〜。\(^o^)

この2週間に日本はどんなだった?て聞くので、こないだの津波やちょっと前の竜巻の話をした時、先生が言うには。。。
最近、夏の筈のオーストラリアでも異常気象だそうで、先生の実家の辺りで気温が10℃になったり、あのクィーンズランドには雪が降ったらしい。

別の先生、「人間の目玉は白いが、何故か知ってる?」みたいな話題。
これって前に何かの番組で見たような。。。
それとゾウさんの中にも、水に映った自分を認識できるのがいるらしい、という話題。
どちらもThe Economistの記事より。

| | Comments (0)